ホーム>スタッフブログ>生きる>愛される
生きる

愛される

人は皆、愛されることを望んでいます。

これは人間という生き物として 当然の性質です。

愛されたり 優しくされたり 尊重されたり 肯定されたい。

それが満たされていると 満足感 幸福感

生まれてきて 母親に愛され 両親に愛され 大人から大事にされる

という経験をしてきた人は 基本的に自己肯定感が高いです。

周りに心無い人がいたとしても 誰か絶対的に愛してくれている人がいると

その肯定感は 健全に育ちます。

だけど、育ててくれている両親が 愛することが下手な人だった場合

子供は 愛で満たされる という経験をしないまま

愛されるために必死で努力しなければならなかったり

自分は愛される存在だと思えずに

寂しさや孤独を抱えたまま大人になってしまうことがあります。

アダルトチルドレンと呼ばれる人たち。

自分の思いとは違う 他者が満足する選択を選んでしまう人。

生きづらいんですよ。

自分の気持ちを外に出せないので 全然解放できないんです。

どんどん煮詰まっていきますよね。

そんな人が感情を爆発させたら、

「おめでとう~~」と言ってあげたい

本音、言えたね!

あなたは自由に感じていいんだよshine

そう 自由に感じていい

誰かと違ってていい

あなたが感じる世界を 楽しんでheart01

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1258

ページ上部へ