ホーム>スタッフブログ>ダルマ>気付いて欲しい事・枠の外側の世界
ダルマ

気付いて欲しい事・枠の外側の世界

先にお知らせです。

9月のオンライン瞑想会、日程を追加しています。

前回のブログを訂正更新していますので ご参加されたい方はご確認くださいませ。

 

さて、本日のブログ

ノンデュアリティ・非二元を説く 心理セラピストの溝口あゆかさんの投稿をシェアさせてください。

悟りの本質を深く理解された方です。

私たちの世界観、私たちの認識 というものは 実はとても狭くなっている  ということに気が付くまでは難しいのですが、

気が付いてしまった人にとっては、もう狭い世界に戻ることはできません。そんな窮屈すぎるところに戻りたいなどと思えないですから。

何がそうなのか? ということには 枠を出るまでなかなかわかりませんが、

溝口さんのお話は 抽象的なものをとても的確にとらえていて 上手に表現してくださるので 伝わりやすいです

皆様もぜひご一読ください。

この世界観が掴めますと 悟りは近いですね。

まだわからなくてもガッカリしないでください。

そのうちわかるようになります。

 

あゆかさんの投稿をシェアいたします。Facebookに入っていない方もぜひお読みください

 

https://www.facebook.com/hisako.notsu/posts/3328845037154490

 

溝口あゆかさんは イギリスと日本を行き来しておられて両方の国でセラピストとして活躍されています。

私がEFT療法を知ったのも、あゆかさんのお話を聞いたからでした。

「悟っても(心の)傷があれば痛いものです。

痛みは癒すしかない。それに効果的なのが EFT療法」

そうです。そしてELM瞑想も。

EFT療法とELM瞑想、アプローチは違いますが 両方とも癒す効果が大きいのです。

EFT療法はフォーカスしてカルマをあぶり出して意図的に排出する手法

ELM瞑想は 無意識化の負のエネルギーを排出して 自覚のないまま 負のエネルギーが抜けていきます。

トラウマが強烈な方は 解放が痛みを伴うので、

局部的な治療としてEFT療法が痛みを取り除きます。

この効果は体験してみてとても不思議でした。

封印していた感情が 具体的に出てきたり、

止まったり、消えたり しました。

効果が大きい分、扱うセラピストの経験と技が物を言うと思います。

私はこの手法は割と得意なんです。

瞑想をお教えしていく中で カルマの解放が強い方にはお薦めしています。

人が幸せになるために制限など作る必要はありません。

私たちの精神は 宇宙のように広いものなのですから。

決して言葉などにもとらわれないでください。

真理は言葉では言い表せません。

それは 体感でしか知ることができないのです。

 

とらわれない体感

限りない自由と 広大な意識

そこにあるのは 愛 です。

 

溝口あゆかさんのブログ ⇓ も ぜひご覧ください。

オープンアウェアネスダイアログのサムネイル画像

 

認識のない世界は 最初は戸惑いますが

だんだんわかって来ると、大変面白いものです。

恐怖が剥がれ落ちる時が

あなたの新しい誕生日となるでしょう。

今を生きる

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1030

ページ上部へ