ホーム>スタッフブログ>瞑想あれこれ>ニューライフ*新しい人生
瞑想あれこれ

ニューライフ*新しい人生

人生の中にはいろんな出来事があります。

幸せなことばかりならいいですが、辛い事や困ったことなども起きます。

辛いことに見舞われた時は、どうしてこんなことになるのだろう?

どうしてこんな思いをしなければならないのか?

などと恨めしい気持ちになることもあると思います。

でも、そういう時は、立ち止まり、自分自身と向き合う 大切な時間となります。

 

これまで当たり前だと思っていたことは 当たり前なことではなかったかもしれない。

これまで自分が正しいと思っていたことは 本当に正しいことなのか?

これまで当然あると疑いもしなかったことが なくなることは 珍しい事ではない のです。

そんな風に あなたの世界観が崩れていくのに直面した時、あなたはどんな生き方をするのでしょうか?

 

悲しみに暮れ、苛立ち、怒り、 怒りの矛先を誰かに向ける

人はしばしば そんなこともします。子供ばかりでなく、大人も。

怒りを誰かにぶつけるとその瞬間はスッとするかもしれません。

でも それでよかった と思えることなどないのです。

あなたはその後も やはり、受け入れがたい状況と直面し続けなくてはなりません。

受け入れがたい状況があるとしたら・・・

それはあなたに与えられる運命の 今 そのものです。

あなたの今は いまここにしかありません。

それ以上でもそれ以下でもない

あなたのいる世界。

 

ここを否定しても しょうがないんです。

もし、この先にもっといい今を見つけたかったら、

今を踏み越えて、明るい今を手に入れる 明るいあなたでいる必要があります。

 

暗い気持ちや 恨みの気持ち で 明るい次の瞬間を引き寄せることはできません。

 

顔を上げて 心を開いて、あなたの中に愛を発生させてください。

あなた放出する愛のエネルギーが あなたの幸せな次の瞬間

あなたを包む世界を作ります。

 

あなたの今をネガティブなエネルギーで汚し続けないでください。

もし、内側に怒りや悲しみが渦巻いていたら、

それは発散して外に出してしまう必要があるのです。

「内側に怒りがある」「内側に悲しみがある」

その感情と向き合って 封じ込めていた感情を感じて味わいきって手放してください。

そうやって 負の感情は解放され、内側から出て行ってしまいます。

内側の負の感情(カルマの)エネルギーは 

外に出される必要があります。

誰かが悪いのではありません。

ただ 負の感情が 内側に在り、それが外に出るきっかけの出来事や思いがあるだけなのです。

 

感じて そして 消えて行きます。

 

感じきった時、それらは 本当になくなります。

瞑想でもその感情は外に出て行きます。

 

あなたは発散して出すか

瞑想して出すか

選ぶことができます。

人生をお掃除して

晴れやかに生きていきましょう。

 

ELM瞑想 は とても早く あなたを浄化します。

ラブマントラが、新しい人生の始まりです。

そして

ニューライフ(新しい人生)に進んでください。

蓮のつぼみ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/916

ページ上部へ