ホーム>スタッフブログ>宇宙の法則>感情のエネルギー
宇宙の法則

感情のエネルギー

怒り

横暴な行為を見ると 怒りを感じます。

 

横暴な行為を見た時、エネルギーのか弱い存在は 怯え、

エネルギーのある者は 怒ります。

「やめろ!」と。

押された圧に対する 反発力です。

こちらにもエネルギーが充満していると 強い弾力があります。

もし。内側のエネルギーが少なかったり、幼いために小さかったりすると、

強い圧で押しつぶされてしまいます。

ペシャン  痛い。心がつぶれる音。。。

 

押しつぶされるのは誰でもイヤです。

 

やめてください! って 言っていいんです。

お互いのやり取りで発信するエネルギーの強さが

強すぎると 当たりが強い wobbly

叩く というような状態になってしまいます。

エネルギーアタック!punch

 

痛みを感じた相手は怒ります。

「痛いじゃないか!」pout

言っていいんです。「痛いです」って。

「それは痛いです weep

 

「ごめんごめん、加減を間違ったんだ、悪気はなかったんだよ。痛くするつもりはなかったんだよ。許しておくれ」

と言えば 大目に見て許してくれることもありましょうが、

 

なぜかわからないけど素直になれず、

自分の立場を笠に着て 「俺に盾突くとどうなるかわかってるんだろうな?」

なんて 威嚇や脅迫めいたものを持ち出して 反発を抑え込んでしまったら

 

相手は負のエネルギーを抱え込んでしまうことになります。

 

ストレス これが内側に残るカルマの感情

 

出しそびれたカルマの感情はエネルギーの塊、圧 として言葉の端々に

態度の端々に出てくることがあります。

イライラとか不機嫌とか 低いテンションとか。

 

知らず知らずのうちに子供や弱者に その圧を乗っけていたり。。

 

エネルギーはそうやってじわじわ周囲に拡がります。

 

喜びは、正のエネルギー  光のエネルギーです。

このエネルギーも自分から発せられるもので、

これはあまり隠しもしないですから、

あなたから燦燦と輝くように放たれます。

 

「なんだか、楽しそうだね。いいことあったの?」

「うん、まあね delicious

 

光のエネルギーとバイブレーションは

遠赤外線みたいに相手も温めています。

一人が楽しいとみんなもなぜか楽しくなる。

 

エネルギーとはそんなものです。

双葉

あなたのそばの草木たち

生きてるぞ~ って波動 感じてみてください。

ベビーピンクのバラ

薔薇も語ります。heart04

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/742

ページ上部へ