ホーム>スタッフブログ>仏画と表具>仏画
仏画と表具

仏画

仏画の展覧会まであと2か月を切りました。

仏画は 描いた後に掛軸に表装するのですが、表装作業に1ヶ月ほど要しますのでもう今月中に作品は完成しておかないとキツいのです。

2月に入って 制作がかなり気合入っています。

私の三十三観音シリーズの最後の1枚が完成して現在表装中の掛軸が8本ほどあります。これは三月中旬をめどに完成させます。

徳王観音制作中
 シリーズ最期の1枚 制作中
2019223223357.JPGのサムネイル画像
完成した絵に掛け軸用の裂地を合わせて選んでいるところ(スマホの縦位置写真が横位置に)

3月は生徒さんの作品の掛軸表装がありますが、それが済んだら 一気に展覧会の準備に集中します。

もちろん、瞑想会や瞑想伝授、セッションは通常通りです。

 

掛け軸づくりの写真も載せたいのですが 作業に没頭しすぎて写真を撮る余裕なしです(笑)

頻繁に表具師の先生の所に通っています。

作業に没頭している時は 無我夢中です。 瞑想のような時間があって無いような感じ。

 

益々、我が薄くなる今日この頃です。

 

仏画教室の様子は

福岡市中央市民センター 仏画

仏画教室制作中 2019.2.18

仏画教室制作中 2019.2.18

生徒さんの作品も随分と仕上がってきました。

完成間近です。

明後日はアトリエ霽月での仏画教室です。

 

瞑想の方は3月2日(土)に ELM瞑想無料体験瞑想会

3月3日(日)に マインドフルネス瞑想会です

瞑想会は楽しいです。 瞑想をすると とてもリフレッシュします。

 

仏画と瞑想のある日々 とても贅沢なことかもしれません。

無我の境地でまいります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/617

ページ上部へ