ホーム>スタッフブログ>日々徒然>プラムビレッジ
日々徒然

プラムビレッジ

マインドフルネスの聖地 プラムビレッジのリトリートに参加しております

プラムビレッジはテイィクナットハン師が世界各地に作った僧院です。

若いお坊さんたちが沢山います。

ここタイのプラムビレッジでは毎年年末にアジア圏の瞑想者向けのリトリートを行っています。

今年の春からアトリエ霽月でも福岡サンガのみなさんが毎月集っています。

本格的なマインドフルネスリトリートに参加してみたかったのでやって参りました。

プラムビレッジ

バンコクのスワンナプーム空港から車で3時間ほどの所にあります。

つい最近まで ティクナットハン師はこの施設におられたのですが、この秋ごろに故郷のベトナムへ帰られたそうです。

 

ここでは日本で言うと仏教の禅宗の教えのとおり瞑想的な生活がなされています。

本日初日のスケジュールは、

 

朝起きて 暗いうちから礼拝 

朝の歩く瞑想、

朝食で 食べる瞑想、

ダルマシェアリング(グループワーク)

歌う瞑想と オリエンテーション

ランチの食べる瞑想

トータルリラクセーションという横臥の瞑想

ダルマシェアリング

エクササイズ

夕食の食べる瞑想

座る瞑想

就寝

 

でした。

もうずっとマインドフルにすごします

Plum villege big holl

もっといろいろ書きたいのですが

22時には消灯で朝、4時半起きです。

また時間がある時書きますね

ではでは今日はこの辺で

おやすみなさいませ。

 

タイの時差は日本より2時間遅れです

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/569

ページ上部へ