ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

幻想の終わり

私たちを苦しめていたのは、カルマの幻影なんです。

人生 という幻影

理想と現実のギャップ

自分が充分でない という判断

これらは 頭の中で起きている夢と同じです。

悟りは、その悪夢から覚めること。

 

実際に起きていること というのは、

私たちが頭で考えるよりもっとシンプルです。

いやいや、現実は小説よりも奇なり なんて言うでしょ と言いたくなるでしょうが、

理解や説明が難しいだけで、起きていることはシンプルなんです。

出来事を材料にしてストーリーや意味を持たせているのは 人間の頭の中のドラマです。

人間はドラマが大好きですからね。

 

人は理解するのに観念を使いますが、その観念では表現できないことを「難しい」って言います。

でも本当は ただエネルギーが流れたりぶつかったりしているだけ。
 

ストーリーを柱に世界を見ている観念の中では、この説明はなかなか通じません。

 

マインドは 無秩序を心配してルールを重んじますが

マインドは 自然のルールを熟知しているわけではないんです。

多くのマインドは 人間の都合しか見ていません。

自然のルールと衝突するわけですよね。

 

自然のルールを知るようになると

この世は奇跡に満ちています。

本当に法則通りだということもわかります。

自然のルール  つまりダルマを知ることが仏陀の叡智です。

仏教の儀式だけが重要なのではありません。

それはむしろ付属のもので、仏法に対する敬意のようなもの。

それは畏怖ではありません。

仏法は 本来自然のルールを説いているだけです。

自然は人間を支配しようとしません。

人間を支配したいのは 人間のエゴだけです。

エゴは未発達の原始的な意識だと 私は思います。

目先の欲や感情に任せて起きる衝動。

それが複雑で込み入った行動になればなるほど、

ほどけるのに時間がかかります。

 

なので、意識もシンプルなほどスムーズ。
頑張らなくていいです。脱力しましょう。

喜怒哀楽 素直に出してくださいね happy01note

あるがままでいんです。

言いたいことを言ってみないと

自分の気持ちに気付かないこともあります。

自分の内なる声を聞いて 自分と和解していきます。

二色の蓮

 

とらわれからの解放

気になって仕方がないこと とか 

抑えられない感情とか

怖くてしょうがないこと とか

執着して止まないこと とか

 

そんなとらわれはどこから来るのでしょうか?

執着なんて無いに越したことは無い。

無い方がいいものは手放せばいい と 言うけど

みんな、頭ではわかるけど、そんな簡単に手放せれば苦労しないんだよ!! って言いたくなるのでは??

私には手放すのは無理 って思うかも。。

 

でも、そんな風に思うのもカルマの感情なので

本当は出来るんです。

恐れているのは自我のマインドで、

「そんなの絶対無理」って思い込んでる

もしくは、手放した方が良いはずなのになんで私には出来ないの? って凹んだり。

 

悩まないでください。

これね、 出てくるものは出てくるし、

あるものはあるし、

でも、無くなったら、無いんです。

 

自分の意思でどうこうできる問題じゃない。

カルマの感情のエネルギーがまだ内側にある時は、それが暴れるし、

無い ということにすれば消えるかと思いきや、出所を失って身体に出ちゃうし。

在るものを無いものにすることなど不可能。

 

で、どうするかというと、本当にお掃除して本当に何もない 状態にする。

そうすれば、あんなにもがいて、恐れて、痛かった思いは

「あれ?どこにいったの???」と言ってしまうほど無い。

この瞑想効果は 本当に不思議です。

 

だけど、この瞑想でカルマを解放してしまう方法は、

痛み止めのお薬みたいに効くのとはちょっと違います。

 

悪いものを身体から出す時は、 痛みを消すのではなく、

吐いたり、下痢したりするのと同じで、本当に出してしまうのです。

発熱とか下痢とか寝込むような解放は わかりやすいです。

怒ったり泣いたり 落ち込んだり という解放も実感できる解放です。

こういうのを好転反応とも呼びます。

ELM瞑想は意識の深い所の無意識の領域、クォンタムフィールドと呼ばれる空の領域のカルマを動かして解放させます。

小さいものは出て行ったことすら意識に上がらないので、

普通のカルマの量だと 瞑想を続けていたらいつの間にかカルマの感情が全く起きなくなってた なんてことも普通。

多めの人は 解放の体験によって いろんな学びをされるので、それはそれでOK。

カルマを解放してしまうと、

まるで最初から カルマなんて無かった と思うくらい

カルマに影響されなくなります。

だって、無いんだから。

 

本当は私達って、カルマの無い真我の存在なんですよね。

それを実感するようになります。

外で起きていることがカルマ なのではありません。

あなたの体験している感情や体感がカルマを解放しています。

カルマの解放は、瞑想をしなくても自然に発生しています。

瞑想をすると、早く解放が終わります。

 

残りの人生を、カルマの少ない軽やかな日々にするのが ELM瞑想の目的の一つでもあります。

 

そんなことができるのかどうか?

それは 瞑想教師がサポートいたします。

思い癖も変化します。

「私は幸せに生きたい!どうしたらいいんですか!?」と尋ねてください。

新しい世界観からの視点でお答えいたします

 

カルマは あなたに多くの学びをもたらすプラクティス(人生の練習問題)みたいなものだということもわかるようになりますよ。

それはちっとも厄介なものではありません。

解き方を知れば 軽やかに解放して 幸せが増える。

世界の美しいものへ目を向けるようになります。

あなたの人生を楽しんで下さいね。

木洩れ陽

clover 明後日7日はオンライン瞑想会いたします。

瞑想者の方、参加費無料です。一緒に瞑想しましょう。

zoomで下記のリンクからご参加ください。(事前にzoomの登録が必要です)

https://us02web.zoom.us/j/7964146989?pwd=dVFUT1UydVUxaC9pcjBqYks3MVlZUT09

clover アトリエ霽月体験瞑想会は、

8月14日㈮ 10:00~12:30 

9月5日㈯ 10:00~12:30  お問合せフォームから受付いたします。

art 戸村寿子 ライブペインティングは 

8月22日13時頃から 圓應寺にて (今回は仏さまではなく黒田官兵衛の妻 黒田光さまを描きます)

https://www.facebook.com/events/1955349824595213/?active_tab=about

art アトリエ霽月 仏画教室 生徒さん募集中
週末しか来られない という方は スケジュールの空いている土曜日祝日に対応できます。

 

spade お詫び 癒し体験フェア博多での瞑想会は コロナの発生状況から開催を中止といたしました。

 

 

 

 

 

 

美しい波動

久々に 仏画教室の写真が撮れました。

仏画教室20200803午後

仏画教室ではちょっとしたお茶の時間があるのですが、今日は瞑想や悟りの話題も出て

生徒さんの意識の高さに感動でした。

 

今を幸せに生きる  状況に左右されず、

いかなる時も

自分を楽しませたり 励ましたり癒したり、

どんなことに遭遇しても

出来事を面白がる心の余裕

周りの人の行動にも善意の解釈

 

いろんな辛い目にあったからこそ 人に優しくなれる。

すべては優しくなれるための学び。

いろんな体験をさせてもらったことに感謝。

 

苦難を乗り越えた時に知る感動。

 

この世界は美しい光に満ちているんだなぁ。

 

素敵なご縁  

改めて思う 私は本当に幸せ者なのでした。

 

今、辛いことがあるみなさん、試練は魂を磨きます。

だから 凹まないでください。あなたはこれから輝くんですから。

オンライン瞑想会

昨日8月1日のオンライン瞑想会、数名の瞑想者さんにご参加頂きまして

和やかに瞑想をご一緒させていただきました。

ご参加のみなさま、ありがとうございました。
 

1時間はあっという間でした。

1時間ですとお話するのは15分くらいのなで 物足りないくらいなのですが(笑)

これはもう日常的に オンライン瞑想してもいいかも? と思うくらい。

一番大事な 瞑想習慣をつける、  瞑想習慣を持続するモチベーションを上げる ということに関しては

充分じゃないか? と。思いました

フォローアップをしっかりしたい という希望もずっと持っているので
このオンライン瞑想会 (『会』と呼ぶにはシンプル過ぎるかもなので)オンライン瞑想を

もっと沢山したいと思いました。

 

今回の配信で いくつかの課題が見えましたので、ちょっと調整と勉強の時間を頂きまして、

来週 8月7日金曜日夜21時~22時2回目の瞑想会 を開きます。

今回も参加費無料です。

こちらのリンクからお入り頂けます。お申込みフォームから参加のご連絡をいただきましたら助かります。
初めての方は 瞑想歴などをお伝えくださいませ。(急なご参加でも歓迎です)

https://us02web.zoom.us/j/7964146989?pwd=dVFUT1UydVUxaC9pcjBqYks3MVlZUT09

 

一応 ELM瞑想の瞑想経験者を対象にしておりますが、そうでない方もご参加下さっても構いません

未経験者の方がしっかり瞑想できる瞑想会は 今必要な技術を導入中ですのでもうしばらくお待ちください

環境が整いましたらまたおしらせいたします。

 

日程や時間帯、リクエストなどなど ご希望がありましたら、ぜひご意見きかせてください。

 

当面は、

日常の瞑想をご一緒するくらいの お気軽に参加 のような会をちょこちょこ入れていきたいと思っています。clover

 

 

 

お詫び

昨日のブログで瞑想会のお申込みアドレスが間違って記入されておりました。
正確な連絡先は、atelierseigetsu@gmail.comです
本日21時からのzoom瞑想会テスト放送にご参加ご希望の方は

atelierseigetsu@gmail.comにご連絡くださいませ。

 

今回はすでに伝授を受けたELM瞑想者向けの配信となりますが、

初心者の方は近々配信を開始しようと準備しておりますので しばしおまちくださいませ。

イベントのお知らせ

急な予定ですが、8月9日(日)に『癒し体験フェア博多』にて体験瞑想会をすることになりました。

初心者向けではありますが 経験者の方もご参加できます。

ELM瞑想は 瞑想時の特殊な脳波の状態 γ(ガンマ)波の状態になりやすい瞑想です。

初心者の方でも リラックスすれば 簡単に空の意識状態を体験できます。

難しい理論を理解していなくても、熟練を積まなくても空の状態は起こせます。

しいて言えば、まだ体験していない空の状態は どんな感じがするか ということを先にイメージしない方がいいです。

なぜなら、それは 空の感覚に誤ったイメージを持っている場合も少なくないからです。
 

上手に瞑想しようと意図してしまいますと、その意図が邪魔して意識が空に引き込まれにくくなりますので 

どんな瞑想をしよう あるいはしたい という意図を手放してください。

ただ波動と共鳴することで空は現れますので おきるままに任せておいていただきたいのです。

何かを見つけようとか 覚えておこうとすることも意図になりますので

一番よいのは ただリラックスして 起きるままに任せて放置しておくことです。

ELM瞑想は座り方にはこだわりません。椅子に座って瞑想ができます。

もちろんあぐらで座禅のように座る方が楽だと思う方はそれでいいです。

あぐら 特に結跏趺坐という座り方は 安定するので意識が飛んでも転ばないのだそうです。

椅子に座っての瞑想は 前のめりになったりはしますが 私はまだ椅子から落ちたことはありませんね(笑)

 

瞑想効果によって お掃除が起きる時は、静かな瞑想とはかけ離れた雑念の騒々しい状態を体験する場合もあります。

抱えているカルマが溢れそうな時、つまりストレスが一杯一杯で体が疲弊している時などは 詰まってる箇所が動きますので

妙な心地悪さを感じることがあります。

考えすぎ

でもこれは表面的なところで起きているものなので、これに注目していると意識は深い所に入りにくいですので

雑念は放っておいて ただ起きるままに任せていただきますと、

いつの間にか 空へと引き込まれます。

 

深い空のエリアまで意識が引き込まれますと 宇宙と一体化しているような意識状態が起きます

この時は、マインドと呼ばれる思考はお休みしていますので、体感としては 夢うつつのような感覚になります。

リラックスするには十分な脱力が出来ないほどストレス(カルマのエネルギー)がたまっている方は 

そのエネルギーが動くのに居心地の悪さを感じることがあります。

これもまた 瞑想効果の重要なところですので、

上手くできていないと思わずに 瞑想を続けてください。

 

ELM瞑想では 静寂な空になるために必要な事しか起きないので

瞑想の失敗というものは存在しません。

あえて、失敗があるとするなら、自分のイメージと違うという理由で瞑想をやめてしまうこと でしょうか。

これが一番もったいないことなのです。

瞑想シルエット

 

明日8月1日のオンライン瞑想会(ほぼ私、戸村の練習のため無料配信です)

21時~22時の1時間試験的に行いますので、
ご参加したい方は atelierseigetsu@gmail.comへご連絡くださいませ。

カルマの解放について

瞑想効果に カルマの浄化 カルマの解放 というものがあります。

カルマのエネルギー、あるいはカルマの種は身体の中にあります。

その量には個人差があります。

うんと少ない人から ものすごく多い人まで。

これは人生でどのくらいの量のカルマを経験するか というのは生まれてくる時にすでに決まっていると言われています。

性格・気質、体質、血縁・育環境、などは宿命的なものですが

その後、どんな運命が待ち受けているか また どんな偶然が重なるか ということも宿命である という説もあります。

ただ、私たちは選択する自由がありますので、今、何を選択するかによっては運命は違いが生じます。

それと、どんな波動を保つか も。

また、 この世界の仕組みをより理解することで 自分の身の上に起きることがわかるようになる と思います。

現代人は 目に見えるものと計測できる数値にしか信頼を置かないので、

まだ解明されていない分野に関しては まるで無い事のように扱いがちですが

科学で証明されていない ということで あるものが無いことにされることに

私は矛盾を感じます。

実際は科学的にもこれまで理解されていなかったことがどんどん証明されつつあるので、証明された科学しか信じない ということがどれだけ遅れた考えなのか ということもそのうちわかると思いますけど。

 

カルマの解放が起きている時、どのくらいでカルマの解放が終了するか というのはかなりの個人があるわけですが

これは元々 持っているカルマの量(宿命的なもの)が違いますし、

同じカルマの量でも取り組み方によって解放の進み具合も変わります。

さらに言えば 生きてるうちにカルマを増やすか減らすか という問題もあったりしますが。

自分のカルマについては そんなものがあったのか と理解してからが浄化のスタートラインですが

大概の方は 自分に起こっている何がカルマなのかも 分かるまでに時間がかかります。

現代の科学ではカルマは全く問題にされてこなかったので、そんなものはどこぞの宗教での話 なんて片づけられていた時代もあったんですね。(昭和はそうかな)

でも、その辺は古代の人の方がずっと真理をわかっていたのかもしれません。

インドのヴェーダやお釈迦様の般若心経はそのことが書いてあるのですから。

でも、これは本来どの人にも理解できることなんじゃないか とも思います。

時々驚くことは 瞑想の勉強などしたことがない方で 苦労の多い人生経験の中で自然に解放を手放し、悟りに至っている方もいらっしゃることです。

出来事を理解するしないに関わらず、必要な事が進めば カルマは解放され、心は軽くなり、自然と悟り至ります。

(瞑想はその方法の一つで ELM瞑想の効果は驚くべき結果を生みます。)

ただ、現代人は科学的知識が大きくなってしまったために、体験や体感を信頼しなくなったり、エゴが発達して愛を見失う生き方になってしまったために

悟りが遠ざかってしまいました。

だからこそ瞑想が必要なのです


大事なものを見失いますと迷う人は増えます。

これからの時代は 一番大切なものを思い出す時代です。

一番大切なものを思い出して、幸せに生きる時代

それこそが真の進化ではないでしょうか。

 

新しい時代に向けて どうぞよろしくお付き合いくださいね。

悟り脳?

今日、Facebook で右脳と左脳のどちらが優位かを確かめるのに

両掌を組む時にどちらの指が上になるか、と

両腕を組むときにどちらの腕が上になるか で

右右脳 右左脳 左右脳 左左脳の4タイプに分かれる

タイプ別診断というのを出しておられる方がいたのですが

うさうさ診断

うさうさ診断(ご興味のある方はクリックしてみてください)(笑)

見てみたところ、私は 左左脳型!

これ、一番悟りが遠いタイプ!(笑)

というのも 理論に頼りすぎるので 感受性を無視しやすいマインド優位型なんですが、

たぶん、マインド優位を補っているのがアート活動で、

アートはほぼ右脳を使いますので たぶん、どちらも使える奴なのかもです(笑)

悟り、右脳です。

考えない時間を大切にしてくださいね!(笑)

チェンマイから*オンライン瞑想会

このところ、Facebookに投稿するのがやっと という日々が続いていますが、

先月やってきた子猫の 柚くん も 正式譲渡が完了して晴れて我が家の一員となりました。

アトリエの生徒さんたちも戻って来て 教室日が増え賑やかに過ごしています。

 

昨日は 瞑想修業の本拠地、チェンマイのゴールデンキューピットホテルから

コロナ救済のクラウドファンディングの支援者に向けての

『ありがとう瞑想会』がオンラインで行われました。

コロナの影響で日本からはチェンマイに行けず、今年のティーチャートレーニングコースも中止となりました。 ほんとに残念

ゴールデンキューピットホテルは来客がとだえてしまい、従業員さんたちの生活や維持が大変な事になっています。

ゴールデンキューピットホテルを手伝っている みーちょる こと かとうみさと先生がクラウドファンディングを立ち上げてくださったのです。

みさと先生 ありがとうございます。

先の宿泊割引や タイ料理レシピ配信などの特典で募ったクラウドファンディングは100万円を達成しました。

(でも、コロナの渡航制限はまだまだ続くので これからも試練は続きます)

昨夜は、ゴールデンキューピットホテルの従業員のみなさん、オーナーのペペさんご夫妻から ありがとうのメッセージと共に 100名近くのみなさんと一緒に同時瞑想が行われました。

瞑想は、とても深い空(くう)に引き込まれました。

遠隔でもグループ瞑想と同じ効果が現れるので すごいです。

しかも100名ほどの大人数!

素晴らしかったです。

 

アトリエ霽月もオンライン瞑想会にチャレンジしたい と切実に思うようになってきました。

zoomが普及してきているので それほど難しくなさそうです。

参加する方は スマホに zoom のアプリを入れる必要があります。

パソコンからでも参加できます。

最初は試験的に無料で配信してみようと思います。

来週の土曜日の夜実験配信できるよう整えてみます。

(宣言しとかないとたぶん進まないので)

8月1日 夜21時~22時 に実験配信してみます。

実験にお付き合いしてくださる という方は ミーティングナンバーをお知らせしますので 戸村までご連絡くださいませ。

atelierseigetsu@gmail.com

 

 

日々徒然

生徒さんの外出自粛が解禁になって アトリエも活気が戻ってまいりました。

自粛中のマイペースから元に戻すのに目がクルクル回りそうです(笑)

先日は 久々の丸一日表装作業をしましたら、ぶっ倒れました (;´∀`)

久々の集中しすぎ。(^_^;)

廊下で寝ちゃう勢い。

昨日は1日瞑想会で、これは逆に体力挽回の時間だったりします。

ほんと瞑想の回復力ってすごいです。

そして今日と明日は仏画教室

仏画教室はソーシャルディスタンスを考慮して定員5名でご予約を取っています。

その分、教室日と枠を増やしました。

昨秋から受け持っていたNHK文化センター仏画教室が センター閉鎖のためなくなり、土曜日の仏画教室希望者がおられるようなら 第三土曜日は仏画教室を開いてもいいのだけれど、と思ったりしています。(まだ土曜日の参加希望者さんはほとんどおられないのです)

本日の仏画教室は、午前の部と午後の部があり、生徒のみなさんが自粛中にご自宅で制作された作品も仕上がって沢山の完成品が揃いました。

お見事な完成度です。 とても嬉しいのでみなさまもご覧ください。

上村・地蔵

堤 阿閦

藤原 勢至

藤原 阿弥陀

明日完成予定の生徒さんもいらっしゃるので、また明日も仏画をアップしたいと思います。

ページ上部へ