ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

エネルギーバランス

エネルギーバランス って言葉で何をイメージしますか?

成果よりも健康が注目されつつある時代になってきたので、健康状態のことを思い浮かべる方もあるかもしれません。

身体のバランス、それは自分で自分の身体が調子が良いか悪いかを感知することなんですが、

そもそも、普段が不健康すぎると、このエネルギーバランスは感知することは難しくなってしまいます。

だいぶ汚れた所に少しくらいゴミを混ぜても変わった気がしないのと同じで

疲弊した身体は、疲れが何パーセント増えたかなんて微妙なところまでわからないです。

でも、普段健康状態を良く保っていると、多少の疲れなら少し休むとすぐに浄化されてしまいますし、

自分の身体の変化はよくわかります。

綺麗な水に小さなゴミが入ったら すぐに見える。 ああ、ゴミの欠片あるなぁ  って。

だけど、 我慢強くて甘えを許さない、責任感ありすぎ、完璧主義・・・っていう人は

自分に休むことをなかなか許さないので 気が付くとかなり疲弊してたりします。

ちょっとの疲れ位なら頑張れる! って

頑張ることに貪欲な人。 それが癖になっちゃってる人

そろそろ、ご自分に優しくなってください。

愛は 他者にだけでなく自分にも向ける必要があります。

自分を大切にしてこそ他者を思い遣れるというものです。

 

もう一つ、愛のエネルギーバランス

これは同じだけ与えたり受け取ったりするバランスです。

愛されたいと思ってそれが足りないと感じている人は 

自分も相手に愛を向けていないことが多いそうです。

よくある「これだけしてやってるのに」とかいうのも 愛じゃないんですよね。

対価を求める取引。

愛されるから愛せる のではなくて

愛するから愛される のです。

 

決して犠牲になってはなりません。

喜んでできないことは、相手にも何か犠牲を求めてしまうのです。

やりたくもないのにやらねばならないことは

自分がそれを進んでする という意識でないのなら やめてしまいましょう。
やらなくてその場が混乱するのを見たくなくてやるのは、自分の都合なのです。
何なら混乱させておいてもいいのです。
あなたのせいじゃない。

諸事情を考慮して その選択を選んだ自分自身の意志。

もし、あなた自身が出来事をすぐに誰かのせいにする習慣があるなら、

出来事が自分のせいにされることを恐れるかもしれません。

でも、あなた自身が出来事をだれかのせいにすることをやめたら

全ての出来事はただの成り行きでしかなくなります。

怒っている人 というのは 

自分の思惑通りに進まなかったことに腹を立てて、その感情を周りにぶつけているだけです。

誰かが悪いわけではない。

きっかけは 複雑に絡み合って出来事を生み出します。

それは自然の中では必然なのですが、

自我の意識は誰かがした という風に見えてしまうのです。

出来事は刻々とただ起きてしまいます。

予防しててもしなくても 起きることは起きるのです。
多少減らすことは出来ますけどね。

それもまた 人生の学びの一つ。

出来事と感情を 受け止めて 乗り越え

魂を成長させましょう。

受け止められるものが大きくなればなるほど

あなたはバランスを取ることが上手になっていきます。
安定感を増す ということですね。

 

この世はハプニングだらけ。

避けようと思わず、面白がってみましょう。
 

時代の変化

文明の進化をヒシヒシと感じております。

先月、アトリエのホームページ制作会社さんから連絡があり、ホームページが今のままでは使えなくなるとのこと。shock

サーバーを移動するそうです。coldsweats02

で、

ホームページのサーバー移動のために、IT関連の補助金を申請することを進められまして、、、

手続き作業に四苦八苦しております~ shock

「う、うう、何をどうしたらいいものやら、さっぱりわからん。説明聞いても何もできん・・・」

こちらのページから登録してください と指示されて開けたページのどこを押したら登録事項の記入ができるのか

見つけることに時間を取られるような始末。。。。 (;´∀`)

いやいや、笑ってる場合じゃない。

文明に取り残される高齢者の気分を じんわり 感じつつ、

そりゃそうだよな。たしかに! もはや高齢者のエリアに入ってきたっ!!

「わ、わから~ん!!!」とたびたび叫びつつ、投げ出したくなっては 頭を冷やし

 とりあえず、指示されたことだけはどうにかこうにか

やり終えた・・・ 

wobbly

新しい世界観を取り込むのは こんなに大変なものなのか・・・

そうだよなぁ。悟りがわからん、というのもこんな混乱した気分かも。。。

 

しかし、これ、この進化する文明についていけないと言って 放り出したままだと、

「ATM使い切らんから預金おろしてきて」とかいう面倒くさいお願い事を頼んでくるお年寄り的な・・・

状態になるのかも。。。

(T_T)

自分をなだめながら 取り組むのでありました。

 

高齢者が苦手とする作業を代わりにやってあげるサービス って、仕事にしたら 

仕事が沢山あるかもしれないなぁ と思いつつ、

でもそれも もう少し経って 老人がみんなネット検索ができるようになってからじゃないと、そもそも依頼できないですけど。

ネット社会についていけないご高齢の方は 若い身内が居ない方は大変かもしれないなぁ と 想像はめぐるのでした。

そういう場合は行政サービスとか福祉が担当するのでしょうか。

補助金などは 自分から調べて申請しないともらえないタイプのものは 

申請に挫折して窮しておられる方もけっこういるかもしれないですね。

そう言えば、サポート詐欺で捕まった人いたけど、困ったものだなぁ・・・

 

自分が困ってみると 世の中の困りごとがよくわかります。

 

自分が困っていなくても

身近に困っている人を助けるしくみを考える人が増えれば増えるほど

その人が年老いてきた時に 今度は自分が守られることになる って 私は思うんですけどね。

自分が困らなければなかなか動くこともないかもですけど、

助け合いは仕事につながるので ニーズのあることをお仕事にしてみるといいです

自分ができることをできない人のために役立てるのが 才能を活かす仕事 なんですよね。

 

最近出てきた仕事、ウーバーイーツとかの出前サービスとか

ペットシッターさん、もけっこうメジャーになってきましたね。

最初はへぇ~、そんなの仕事になるの?って思ったけど、確かに便利です。

コロナが起きて需要も増え、時代時代に沿って新しい仕事が出来ていきますよね。

もっともっといろんなものが出て来るんでしょうね。

新しいエリア開拓する若者 応援したいものです。

 

文明も意識も進化していきますね。

何歳になっても、柔軟にうけとめられるほど、生きやすくなります。

たとえ高齢になっても 心が柔軟であれば 自分ができないことも サポートされやすくなりますよ clover

ついていけなくても大丈夫 heart01

パソコン作業

自我の意識の誤解

世の中には いろんな人がおられますけども

あなたの知っている人の中に 思い込みが激しい人 とか

妄想癖のある人っていらっしゃいますか?

随分前のことですが 私が会った人で 

「私、狙われているんです」と相談してきた方がおられました。

え?それは物騒ですね、どんなことがあったんですか?

「私がスーパーのレジで精算する時、離れた所の人が私を見張っているんです」

え?誰かにつけられているんですか?その人はどんな人?

「毎回人は違うんですけど、必ず見られているんです。組織に目をつけられているんです」

組織・・・ って どこの?

「××××(某宗教団体)です」

???何か狙われる理由があるのですか?

「たぶん、私という存在がうっとおしいんだと思います。私は悪気はないんですが、行動がトロイというか目障りで」

狙われているというのは気のせいかもしれませんよ?

(-"-;)チッ みんなそんな風に言って信じてくれないんですよね!本当なんです!!

あ、いや、あなたのおっしゃることは嘘じゃないと思います (マジ本物様いらっしゃったかも)

他にどんなことがありますか?

「駅の改札を通ると、私の時だけチャイムが鳴るんです。チェックされてるんです」

・・・(駅の改札のしくみってどんなだっけ。いつも鳴ってなかったかな?)

「ずーっと 組織的に 私を見張っているんです」

そうなんですね、困りましたね。

で、あなたに直接危害を加えて来ることはあるんですか?

「それはまだありません」

そうか、それなら警察は動きませんね。

ではこうするのはどうでしょう?

何もして来ないのであれば、気が付かないフリをするんです。気が付きもせず平気でスルーする。

あなたを心理的に追い詰めるつもりなら

その作戦が役に立たないのがわかるとそのうちやめるでしょう。

見張ってても見張ってなくても ただ見ているだけなら

見られていることに知らんふりして善良に生きるんです

こちらに落ち度はないですから相手も何にもできません。

あなたは何も悪い事はしてませんよ。

たとえ、陰で何かを言っていたとしても、そんなことはあなたにとってどうでもいいことなのですよ。

人の口をつぐませることなどできないのですから、放っておけばいい。

あなた自身が綺麗な気持ちで平和な時間を過ごせば

相手はあなたを見張るのが面白くなくなるでしょう。

私も昔陰口を言われたことがありましたが、スルーしていたらそのうち消えました。

それで友達が減ることもありませんでしたよ。

直接言われたら気が悪いですけど 知らない所で何を言うかなんて気にしていたらキリがありませんし。

あなたは直接的な事は特にされていませんし、あなたが普通に暮らしていたら 相手は手出しできません。

  納得したようなしてないような面持ちで帰られました。

clover clover clover

もっと理解してもっと寄り添えたら良かったのですが、その時の私にはそう言うのが精一杯でした。

本当の問題はうんと深いところにありそうですけどね。

 

 

何が起きているか 私たちはどこまで真実を知ることができるでしょうか

直接見たものでさえ解釈は変わり、本当じゃないことをまるで真実のようにとらえたりします。

これはこの方だけでなく、どの人も大なり小なりしています。

起きている事実に、自分の世界観や思いやコンプレックスや願望を絡めて解釈してしまうのです。

事実はただそれが起きた ということだけ。

そこに意味付けするところから それぞれの想像、イマジネーションが加わります。

「あんなことをするなんてプーチンは極悪人!」「本当はあの人がやったんじゃないの?」

人間は見聞きしたことにイマジネーションを加え話を膨らませてまるでそれが真実かのように思い込んでしまうものなのです。

これが色即是空の『色』

でも そんな色は本当は存在しません。記憶でありイマジネーションなのです。

どうせイマジネーションを働かせるなら、天国方式を使ってはどうでしょう?

脳内お花畑 とかいう表現もありますけど、私はどちらかというとお花畑です。

人間はみんないい人的扱いです。

だって、すべての人の中に 仏性と悪魔(エゴ)が居て そのどちらの顔を私に向けるかは 私の態度次第だったりするからです。

悪さをしようとしている人は私はカモりにくいと思います。

彼らの欲望の対象を持っていませんし、自分にも欲がないからです。(かつてはあったのでそれはヤラレタw)

盗られるものは何もない これは大変お気楽です。

身一つ。私の財産は愛?。それは誰にも奪い去れないものですし

誰にあげて誰にあげない とかいう分け隔てもなく

何も思い通りにしようという意図が無い。

一期一会を 大切に この瞬間を愛でればよいのです。

シンプルで簡単に幸せになれる方法

あなたの中の愛を発動させて愛せるあなた自身を好きになることです。

あなたを癒すのはあなた。愛すると癒されます。

もし、あなたに危害を加える人がいたならば、すぐに回避してください。

物理的距離は重要です。あなた自身を傷つけ続けるのは愛じゃない。

どう気分よく過ごすかを工夫するのです。

自由に発想できるほど、あなたは器用に幸せになっていきます。

 

誰かがあなたに不満や批判をしたとしても

あなたの味方はあなたですから、味方がいなくなることはありません。

それに 神様だってあなたの味方です。百人力!

神は あなたが信頼すればするほど、あなたのサポートに力を入れ始めます。

ほら、背を向けて「触らないで!」という目をしている猫 cat と、

撫でてよ~ って スリスリしてくる猫 cat、 どっちを撫でようと思いますか?

神様もきっと同じようなことを感じるでしょう。

あなたが信頼すればするほど あなたの味方は増えて行きます。

あなたの愛は あなたの傷も癒します。

 

他者を傷付ける人は、怖れを持った人です。

パニックの猫は触らないようにしてください。怪我をします。

でも、その子を殺す必要はないのです。

その子も癒されれば優しい子なんですから。

ただ、みんなが幸せに暮らしたいだけ。

自分の中に愛を見つければ とても簡単なことですが、

怖れを癒すまでは難しく感じてしまうかの知れません。

1人1人が自分の怖れを癒していくだけで、この世界は天国方式になります。

愛を与え合う世界 それを作るのはあなた自身です。周りの人々に愛を向けてください。

何もしなくていい 視線が愛になればいいだけのことです。

あるがままを赦されるだけで癒されます

じゅんみな

十牛図から思う事

先日の十牛図のお話

悟りに興味の薄い方は 何のことやらさっぱり という感想でしょうが

興味津々の方も、自分が思い当たる領域以降は 

「え?どういうこと?」 ってなると思います。

一度 体験すると、「ああ、その感じ~(≧∇≦)」となるのですが、

これ「リンゴの味をまだリンゴを食べたことの無い誰かに伝えてください」っていうのと同じようなもので

味わってないうちは 絶対に実感は持てないし、分かることもできないんですよね

ただ、悟りの感覚は 実は本当は知っているもの なんですよ。

でも、その時は無意識、無自覚なので それを把握したり意識したりしていなかったので

意識はそれを掴めないのです。

悟りに興味のある意識は それを知りたくて 掴もう掴もうとするのですが、

ここに落とし穴があってですね、掴もうとすればするほど それは掴めない。

なぜなら、悟りは すべてを手放したモードでしか体験できないからです。

なので あなたが無意識にとらわれている観念を ポワ~ っと手放して

何にもとらわれてない軽い心になった時

心の中の叢雲が晴れて 悟り という太陽の光を浴びることになるのです。

心の中に詰まっている観念やカルマの感情があなたから手を引いた時にそれは見える(感じる)ものなのです。

でも、自我の意識は なかなか手ごわい恐怖のイメージ(分離不安)を掴んだままなので掴みたくて掴めない というかたは苦戦するでしょう。

なにしろ、無意識の領域に入り込んだイメージはどうやって取り去ればいいのかわからない

自分のイメージの中ではそれはかなりリアルなことのように見えているので

それが 本当は無いものなのだ とは信じられなかったりするのです。

ん?どういうこと? と思いましたか?

無いって 何が?

だって確かに私は運が悪いし、お金もない  

もしくは 愛されてない 

だったりします。

それは確かにそう思った時やそういう状況になったこととか

今ちょっとヤバイ とかあるかもしれません。

でも、その時、私はそうなんだ と意識を固定してしまったために

あなたが 自分はそういう状況になる という呪いを取り込んでしまったようなもの なのです。

本当はそうではないのに。

そんな 嫌なイメージは 手放しておいてください。

やりきれない感情が噴き出したっていいんです。

やめて!嫌だ!ぎゃ~!って騒いだっていいんです。

出てくる感情があなたをそうさせるのではなくて、

喜怒哀楽の感情を表現できない時に その感情が内側に封印されて

あなたはその問題を抱え込んだまま になるのです。

あなたの深層心理の中にしまい込まれる。

そして、本来のあなたも扉を閉ざし、あなたはフレッシュな感情を感じることをやめ、

漠然とした不安を持ってしまいます。

これがまた尾を引くんですよね。

感じたくないので思い出さないようにしているのですが、

蓋をしていても、時折ふっと その匂いがしたり、

何かの刺激でその蓋が開くと パニックになったり、激怒したり

あなたは冷静でなくなります。

それは悪い事じゃないんですよ。

封印なんかしなくていい。

でも、もし、それらが出ていく時に一々激しいパフォーマンスをするのはしんどすぎる と思う方は

ぜひ瞑想を使ってほしいのです。

瞑想で あなたの中の叢雲は薄くなって やがて消えて行きます。

もちろん一朝一夕には片付きません。

深い問題だと何年かがかりかかるかもしれません。

でも前世から引きずっているような問題でさえ 解消できるんですね。

実はその作業をするために 私たちは生まれているようなものなのです。

あなたが 握りしめているカルマやトラウマを 解放して

心の中も晴れ晴れとした人生を生きてください。

今まで見ていた生きづらいこの世界が まるで別世界のように

愛に満ちた輝かしい世界に見えるようになります。

それまでの経緯は 大どんでん返しなどがある場合もすくなくありませんが、

そのプロセスが大事なので

航海中に嵐にあったとしても

大船に乗ったつもりで

命をゆだねてください。(笑)

瞑想と 幻想を手放す学び セットで進めると 最速で進むでしょう。

生きづらいと感じている方はぜひ。

 

それと、なかなか進んでるという実感が持てません という方がいらっしゃれば、

カウンセリングやEFT療法はとても有効です。

あなたが気付かない変化も瞑想教師やカウンセラーは見つけてサポートします。

何をどう手放せばいいのかわからない

そんな時は 瞑想すると取れて行きます。

グループ瞑想、瞑想合宿も強力な浄化なので 機会があればぜひ。


急がないでください。貯め込んだカルマのエネルギーは交通渋滞状態です

順番に徐々に出て行ってもらいましょう。

霧が晴れると そこには青空が広がります。

辛い事 苦しい事にアップアップしたら 一度 全部投げ出して海や山を見に出かけてください。

あなたには息抜きが必要です。

どうしても出かけられないという人は 瞑想です。

時間が無いという人ほど 瞑想があなたを助けます。

20226411327.jpg

カルマが去ると 愛が開く

私が『悟り』に興味を持ったのは

気が付くと人生がとても生きづらい状態だったから なのですが、

その時の自分 というのは 悩みごとだらけで苦しい事だらけで

何をやってもうまくいかない (ある意味自分で壊してしまう)という感じで

どうしたらいいものやら、しばしば途方に暮れていました。

たぶん極端にネガティブ思考だったんじゃないか と思います。

今はその片鱗もありませんが・・・ (≧▽≦)♪

当時はなんとか苦しまない人生を送りたかったんですよね。

何をそんなに? と 思われるかもしれませんが、

(今の自分でもそう思う)

当時は、不安だらけで この先々どうなるのか と思うだけで苦しかったように思います。

そういうのがカルマ なんでしょうね。

世代連鎖で受け継ぐものも多いです。気がつけばいっぱいくっついてるカルマ。
 

でも、カルマは手放すことができて、無くなれば 何の影響も残さないんですよ。

面白いほどに。

もう、以前の自分とはほぼ別人なんじゃないかと思うほど 楽天的に生きてます。

これは 元の自分と変わってしまう のではなくて、

カルマが発動する以前の 子供の時の本来の自分の性格に戻る 感じです。

屈託なく笑って 特に怖いものものもなく 好きなもの楽しいものに真っ直ぐ向かう自分です。

深く考え込む必要もなく ただ、勘は鋭いんです。

違和感のあるものに対しては 感覚で察知する と言いますか、 分かるんです。

子供もそういうのに敏感ですよね。

そんな感じ。

本来の『生きる』 ということは 理屈じゃない。

命の向かう方向に真っ直ぐ向く ということ

それはとても自然なことなんじゃないかと思います。

そこに良い悪いはありません。

誰かの都合にとっては好都合不都合はあるかもしれませんが、

そんなエゴの都合に押し込められる命は 窮屈でしょう。

少なくとも 自分はそういうところに収まれない質だったりしますので

自由を選んでいます。

もちろん、自由より 小さな安全が好きな人もいるでしょう

それは自由に選んでいいと思うのです。

他者の選択を邪魔しないで それぞれが丁度良いポジションに生きられると

無駄な摩擦が起きないですよね。

摩擦を感じやすい敏感な方の

摩擦へ対処は スルーする能力と 距離の取り方にあると思います。

他者を無理に抑え込もうとしても余計に疲れるだけだったりしますが、

気が付かずに影響を被っている場合は 相手がそれに気づいていないことも多いですから

どう伝えるかが大事になってきます

いきなり 「あなたは迷惑なのよ!いい加減にしてよ」と言われて

平気な人はほとんどいません。

あなたの必要とすることを相手に伝える場合は、できるだけ 丁寧に相手を立てて

相手を悪者にしないで伝えてみてください。。

悪者扱いされないと 受け入れやすいんです。

それでもこちらの否定的エネルギーや非難したい雰囲気が伝わる場合もありますので

でこちらが相手を 悪者だと思わない ということは大事だったりします。

 

「迷惑かけてくるあの人は悪いじゃない」って思うかもしれませんが、

もし 逆の立場であなたが悪気もないのに相手の思いを察知できなくて相手が不快だと怒ってしまった場合

あなたはどう感じるでしょうか?

そんなに悪い事した?そこまで怒らなくてもいいじゃないの。 私を悪者にしてそちらの方こそ理不尽なのよ。 とか

逆に腹が立ってきたりしませんか?

悪者に扱われる というのは 暴力を振るわれるのと変わらないくらい傷ついたりします。

あなたは誰かを悪者にしてはいませんか?

たぶん、どんな人も 自分の欠点は後ろめたくて

人から批難などされたくないのです。 

だから 寛大な扱いをされたり 許してもらえると救われた気持ちになりますね。

 

自分を正当化したがる人ほど、自分に自信がない人なのです。

否定されることが怖いのでそれを受け入れたがりません。

なので、そういう人とお互いに恐怖で戦うというのは とても無益な戦いじゃないかと思うんですね。

それらは 本当はカルマの仕業なんですけども

やわらかく受け止めて 癒していく ということができれば、

カルマは去り、あなたのキャパは大きく成長していきます。

 

これからの残りの人生を 豊かな愛を感じて生きていきませんか?

それは不可能な事ではありません。

あなたには 開くと豊かになる愛が 沢山備わっているのです。

ナズナ

十牛図

十牛図 って 知ってます?

仏教の禅宗の教えで 10枚の絵物語なんですけど

「悟り」というものを 求めて、見つけて、会得し、その後 どうするか までを

昔の絵師さんが 水墨画のイラストで 10枚の絵に仕立ててあるんです

『悟り』を《牛》に例えて、一人の男がその牛を探し出す経緯が描かれているんですね。

 

1尋牛 牛(悟り)を探す

尋牛

 

2見跡 足跡を見つける

見跡

 

3見牛 牛(悟り)を垣間見る

見牛

 

4得牛 牛を捕まえる (悟りを知る)

得牛のサムネイル画像

 

5牧牛 牛を飼う (悟りと共に暮らす)

牧牛

 

6騎牛帰家 牛に乗って家に帰る (悟りを深めて乗りこなす。元々居た場所に戻る)

騎牛帰家

 

7忘牛存人 牛を忘れて人だけが居る (悟りを手放して人として生きる・あるがままの自分を生きる)

忘牛存人

 

8人牛倶忘 人も牛も忘れる (色即是空・私はいない)

人牛倶忘

 

9返本還源 何もない清浄無垢の世界からは、ありのままの世界が目に入る 自我はいない。本来の自然がそこにある

返本還源

 

10入鄽垂手 再び世俗の世界に戻り、人々に手を差し伸べ、悟りへ導くようになる

入鄽垂手

 

という、内容

ふむふむ。そうですね。全くその通り。

しかし、ちょっと思ったんですけど、このお話。経緯はそのとおりだけど、

牛(悟り)については何にも表現されてない。。

まぁ、表現しようがないんだろうなぁ。。と 思いつつも

このあたりの牛(悟り)の実態に関しては

禅宗のお寺に出家してみる というのがトラディショナルな方法なのかもですが、

現代では違う方法もあって 禅サンガ などは、悟りスクールと言いますか

オンラインサロンとしては優秀ですよね と思うわけです。

禅サンガからは宣伝料をもらっているわけではないのですが

良いものはお薦めしたい習性ですので

悟りにかなり興味のある方や

スピリチュアル講演会によく足を運ばれる方などは門戸を叩いて・・・

いや、サイトを覗いてみられると良いと思います。

禅サンガ https://satsang.jp/open/

 

 

最近面白い動画

制作作業の時とか 家事をしている時、

Youtubeでいろんな動画をかけてラジオ代わりに聞き流していますが

最近ハマっているのが 神戸メンタルサービス というチャンネルです

神戸メンタルサービスの代表の 平準司さんは経験豊かな心理カウンセラーで 

様々メンタル分析を面白おかしく解説してくれます。

視聴者は、すごく深刻な悩みが 実はかなり面白い勘違いだ ということに気付いていきます。

ああ、それに近い感じの漫談家がいらっしゃいました。

「綾小路きみまろ」さん! (笑)

そんな感じです (笑)

中身はかなり深いですよ。

平さんのお話は ベースに奇跡のコースがあるので

心理分析だけでなく、スピリチュアル、悟り とも通じていて

頷けることがてんこ盛り。

「愛することを止めてしまったために あなたは苦しいんです」

そうそう。。

こんな講座、ただで聞けるようになったなんて、いい時代だなぁ。

罪悪感のしくみや、どうやってそれを手放すか というお話はいろんな方に役立つと思います。

一度聞いてみてください。

異性の落とし方?とか、夫婦不仲の 仲直りの仕方の動画もありますね。(笑)

感情の解放を上手にして 止めていた愛を溢れさせましょう ♪

2022531141426.jpg

 

 

解放

瞑想は 必ずしも静寂である必要はありません。

内側に詰まっているストレスや、ネガティブ感情やネガティブエネルギーが
解放された後、静かになります。

いっぱい詰まったままで静かな瞑想をしようと思っても無理なのです。

瞑想が落ち着かない という方は 出した方がいいものが沢山あります。

ソワソワ ザワザワ ムズムズ 

考えたくないのに次から次に思考が 巻き起こって、

気になっているあんなこんなことで頭の中がグルグル

ああ!こんなの瞑想にならないじゃないか!!

私には瞑想は向いてない!!!

って 思う人、そんな人こそ瞑想が必要です。

最初から静かな瞑想ができる人は そんなにストレスを溜めていません。

とてもリラックスが上手な人です。

大変なのは 身体が疲れ切っている人です。

瞑想し始めると 身体に不快感が起こります。

それは詰まっていたところが流れ出すムズムズや 感じないようにしていた痛みだったりします。

流してデトックスすることを身体が始めた刺激です。

心地良くないことは続けられない という方、

まずは なんでもいいのでリラックスできることをしてみてください。

それができないから瞑想をはじめたんじゃないの という方がいたら、

その時は覚悟を決めて、1ヶ月2ヶ月3ヶ月 と 瞑想を続けてみてください

徐々に瞑想の質は変わって来るでしょう。

どのくらいで大きく変わるかは溜め込んだストレスの量にもよりますので

一概には言えません。

ただ、ELM瞑想は深い瞑想になりやすいのと 座り方が楽な姿勢で良いので取り組みやすいです。

瞑想習慣が身に着けばしめたもの。

身体の不具合が大きい人ほど 正常値に戻る幅が大きいので大きな変化を感じるでしょう。

健康な人は更にアンテナが磨かれ、安定感が増します。

身体は本来の自己治癒力を活性化し始めます。

急ぎすぎないでください。

一度に大量に解放を起こすのはしんどいものです。

毎日小出しにして終えていきましょう。

気長に取り組んで 楽に変化していきましょう。

摩擦が大きいと感じる方は 瞑想教師のアドバイスを聞きに来てくださいね。

何が引っかかって、摩擦が起きているのかを見つけるお手伝いをします。

摩擦を起こすものは大事に取っておく必要はありません。

どんどん手放して スルスル スムーズな日々を過ごしてみませんか?

最近停滞しているなぁ なんて思ったら 瞑想して 

そして手放して流れに任せてください。

「次に進みます。」「成長します」と アファメーションすると

効きますよ happy01shine

 

瞑想すると起きること

瞑想をしていると 解放でいろんな感情が湧き上がってくることがあります。

最初は雑念的で 気になっている日常のあれやこれや、

いやいや、静まろうよ  と、雑念から離れる「思考黙れ」をしたり、

視覚や聴覚や触覚を意識して思考から離れようとしますが、

雑念はまた勝手に湧き上がってしまいます。

そういう時はもう放っておく。

ムズムズエネルギーたちは出るだけ出たら緩んで身体がも緩んで来ます。

ELM瞑想では出ていくのが早いので脱力までの到達時間が短い(個人差はかなりあります)のですが

自己流の瞑想や他の瞑想法はここにだいぶ時間がかかるのだと思われます。

初心者や、しばらく瞑想をやめていた方も雑念解放時間が長めになりがちです。

でも、出るものが出てしまうと 緩んでゾーンに入ります。

最初は入るのが一瞬とか 出たり入ったり とか あるのですが

そのうちゾーンの時間がながくなってゆきます。

そのゾーンは 『クォンタムフィールド』とか『空』と呼ばれます

私達個人の意識を越えたエリアです。無意識層ですかね。

私達個々の意識は 個を超えて全体意識に溶け込み、

瞑想が終わると戻ってきます。

そしてまた個の意識をお仕事のように始めます。

顕在意識においても、思考が止まっていれば全体意識モードで

行動は自動的に起きてきます。

朝、のそーっと起きて、眠い目をこすりながらコップに水を汲んで飲むとき

私たちは意識的にやっているのはない とも言えます。

「水を飲まなければ」という飲みたくも無いのに義務的に飲んでいる場合は意識的ですが、

喉が渇いて水に手をやるのは 思考は伴っていません。

水やコップの場所が分からない場合は意識しますけど、

自分の家での日常はかなり自動的です。

お腹空いたなぁ、なんか食べたい

と 冷蔵庫を開けてしまうのも。ついついしてしまうこと とか。

私たちの日常の行動で どのくらい意識が制御できるでしょうか?

ストイックと言われる人たちが

自分の生活を管理されたとしても 生理的な衝動は抗うことが難しいのです

尿意を我慢しすぎて膀胱炎になってしまったり、便意を我慢して便秘になってしまったり なんてこともありますが、

生理的な欲求は生体に必要があって起きています。

 (というわけで 当方ストイックと呼ばれる要素 皆無でございますけれども。)

でも、好き勝手に欲求に従う訳にもいかないじゃん  って思いますよね?

それは できることとできないことがありますので 状況に応じて折り合いをつける訳ですが、

もしあなたが 過度に自分を抑制している人であれば、

身体は常にないがしろにされる危機感を覚えていて、衝動がより強力になってしまいます。

抑えがたい衝動です。食欲とかアルコールとかあらゆる形のアディクションは 抑圧された感情の捌け口ですね。

なので 抑圧はできるだけしない方がよいのですよ。

と、言っても 社会人となれば そうも言っていられない状況が多々

そんな方には瞑想習慣がとても役に立ちます。

瞑想で抑圧された負のエネルギーが抜けるのです。

瞑想をしてみて 心地悪さを感じる人は 抜けたいエネルギーが沢山ある人なので

そういう方こそ瞑想をすることで健康を取り戻します。

日常生活で感じる不快感を瞑想で出してしまうのです。

心地よくても悪くても 瞑想はあなたの身体を浄化します。

「上手に瞑想できない」なんて 思う必要ありません。

瞑想は上手にするものではないのです。

瞑想では 身体に必要な事が起きます。

身体の 正常に戻ろうとする力が発揮されるようになるのです。

私の経験から言いますと、ELM瞑想は特に効力が強いと思います。

無意識層の浄化が目に見えて起きる という実感を持ちます。

長年ご指導してきて 瞑想を始める方の反応が驚くほどダイレクトなのです。

それはご本人が必ずしも自覚されるわけでありませんので

気が付かないままだと自覚する効果が現れる前に瞑想習慣が途切れてしまうことがあります。

「こんなのでいいのかな?出来てる気がしない」という感じだと思います。

あらゆる健康法でそうですが、自然なものほど最初の変化は少しづつです。

大きな砂山の砂を一握り取り除いてのその砂山は大きなままですが

ずっと一握りずつ取り除けば山はいずれ無くなります。

小さな砂山は一握り取り除いただけで、目に見えて小さくなります。

いずれにせよ砂を取り除かなければ砂山は無くなりません。

砂の無い床に 微量の砂が落ちれば 砂が入ってきたことはすぐに分かりますし、

それらを取り除くことはとても簡単です。

ホウキでサッサッ でおしまい。

ストレスは悪者ではありません。

ストレスが皆無の状態って 退屈なんだそう。

人間はエネルギーを持っていてそれを消費しながら生きています

人体を維持するだけでもある程度エネルギーは消費しますが、若い個体ほどエネルギー循環が活発なので 

活動を止めると内側にエネルギーが籠ってしまう という弊害があります。

どうぞ 発散してください。

過度のストレスは疲弊しますので、意識的に取り除くことをします。

意識や思考はこういう時に役立てるんですよね。

あなたが心地よい生き方は あなたがやすらぎ、あなたがストレスに対処できるエネルギーを持っている状態です。

身体を使わないと弱る ということからもわかりますが、この身体はストレスをある程度処理していく構造になっていて

使えば使うほどキャパが大きくなる という性質があります。

そのためには鍛えて休む 休養が重要なのです。

動物も植物も、ストレスから回復する休養期に成長するのです。

瞑想は 凝縮された休養時間です。

一瞬寝の特技がないあなたに 短時間で回復する瞑想をお薦めしたいです。

まだELM瞑想をしたことがない方は ぜひ瞑想体験されてみてください。

それ以外の瞑想も効果はありますよ 栄養剤を飲むよりも健康になれます。

薬にお金を使うより 瞑想に時間を使ってくださいませ。

202252711212.jpg

意識と無意識その2

心理学 というのは 無意識の理解 なんでしょうね。

心理学の分析を聞いていて、自分の無意識を言い当てられた!と思った時

かなり気恥ずかしい気がしつつも、なるほどそれだよなぁ と思います。

自我の意識は 自分の行動を善意に解釈したり、力業で美化したり したがるものですが、

言い当てられる時は 居心地悪く逃げたくなるので 心理カウンセラーは当事者が受け入れられる言葉を選ぶのに苦労されていると思います。

本音では 「それはあなたの欲深さです とか 傲慢ですね」 などとストレートに言いたいところなんだけども

そう言ってしまうと 相談者の自我のプライドは全力で

「そ、そ、そんなんじゃありませんわ!!失礼なっ!!!」って逆上したりします。

その昔、スピリチュアルをかじり始めの頃、教えてくれていたママ友がかなりのドS?で(笑)

彼女のサロンに相談に来るお上品な奥様たちのエゴを引っぺがす というショック療法を

意図的にされていたことがあって・・ coldsweats01 ヒエ~

私なんかはお上品でもないドM関西人でしたから(笑)、悶絶しつつもそれは、悔しいけど当たってるやんか~ と

自虐ネタ増えた~ くらいで済んでましたが、

マジでお上品なお姉さま方はいたくご立腹で 二度と現れなくなる方も数知れず・・・

そのサロン、 かなりスリリングで面白かった という思い出があります。smile

ですが、思慮深いマトモな心理カウンセラーさんはそんな荒療治はされません と思いますので

どうやって事実を受け止めさせるか は かなり高度なテクニックが必要で

某メンタルサポートさんなどでは

「パートナーとずっと仲良くできる方法」とか「恋人を作る方法」などというエサで引き付けておいて

「あなたはすごく頑張られたんですよ」とか「それだけ愛が深かったんですね。」というような

ご褒美を挟みながら

上手にエゴの皮を剝いてゆかれるのです。

 

自我の認識は仮面のようなもので 自分を美化した世界観ですね。

自我を客観視する『悟り』では

真実に直面するところがスタートなんですね。

あ、それと似た事をしている芸人さんを思い出しました

綾小路きみまろさん。 

そうそう、そこに出てくるのはあの人の話 ではなくて

私の事だ! と 思えたら上等です。(若い方は きみまろさんの高齢者ネタは〇十年後にならないとわからないかもですが)

悟ろうとして一生懸命聖人君子の真似をしてみても そこここに一般庶民の自我が顔を出してしまって

それが他人には見えてる という  

そういうのを「イタイ」というのかもしれませんが、

落胆しないでください。

悟りと聖人君子は別物です。

イタくても悟れます。

イタイことを認めて開き直って笑っている時 それが本当に面白いな と思えたら

それはほとんど悟りじゃないですか。そう自我からの解放。

みんな 多かれ少なかれ痛いもんだよ。隠さなくていいよ。恥ずかしくなんかないよ。

みんな同じやんね happy01

みんなで笑えば怖くない happy02

「なんでやねん!」

「もうええわ~」

「ほな、さいなら~」

アハハハハ パチパチパチパチ。

202252775115.jpg

 

ページ上部へ