ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

降参

竹内結子さんが亡くなられたニュース、衝撃でした。

ついこの前三浦春馬さんが亡くなった時もショックでしたけど、

あんなに美しく、あんなに実力も名誉も才能もお持ちの方が亡くなるのは

どうしてだろう? という疑問が湧きあがってきます。

美貌も社会的地位も才能も 絶望を引き留める力にはならない ってことでしょうか。

人生を謳歌されているように見える人でも 死にたいほど悩んでいたりするのか

と 驚きと衝撃を感じます。

でも、なぜ?死ぬことを選んだのか

真実は当事者しかわからないでしょうけど、

思いを馳せてみますと、

三浦さんの時は、彼の表面の笑顔や態度と 本当の自分が違い過ぎた と感じました。

そういう生き方を変えられないと思ってしまったのか

ずっとそのままで生きていくことに絶望を感じたのか と 私は思いました。

あくまでも私の予測ですが。

真実にはもっと色々あるかもしれません。

 

竹内さんの場合は 「育児ノイローゼ」と言って炎上してたコメンテーターがいらっしゃいましたが、

私も竹内さんは産後鬱だったのではないか と 思いました。

赤ちゃんは、育てやすい子と、反対にとても手がかかる子と それぞれ個性があって、お母さんの苦労の度合いも違います。

新生児の間は、3時間おきの授乳とおしめ替え、意識がもうろうとするほど寝不足になるし、コロナ自粛でずっと家に閉じこもったまま、家族の世話をして、赤ちゃんの世話もして 外にも行けない それだけの毎日だったとしたら、

産後鬱になるのは難しくないと思いました。

上のお子さんがお嬢さんだったら もっと手伝ってもらいやすかったかもしれませんが、お兄ちゃんだし、旦那さんも子育てしたことない人だったら、

よっぽど「よっしゃー、夫にも息子にもガンガン手伝ってもらいますよ~~」なんて思ってるお母さんでなければ

なかなかお手伝いしてもらいにくかったかも。

真実を見たわけじゃないので憶測の域を出ませんが、

寝不足でくったくたになった時、頭がおかしくなりそう という経験は

私もしたことがあるので、竹内さんが精神的にくたびれ果てていた ということは大いにありそう と思いました。

体が疲れ果てると 身体の病気になる人と、心を病む人と、タイプがあると思います。

私は後者だったのですが、「頑張らなきゃ!」と思っている時は 糸が切れるまで頑張りを張り詰めさせてしまって、自分でも疲れていることを認めない なんてことがありましたので、

どんなに頑張りたいと思っても、身体が動かない時や 涙が止まらない なんて時は

休まなきゃいけない と 思うようになりました。(自覚できるまでだいぶかかった)

頑張りたいを欲張りすぎると いけません。

自分に甘いくらいでいいと 私は思っています。

頑張って得られるものの代償が大きすぎることもままあります。

 

そんな、頑張らなくていいですよ。

ほんとに。

得なくてもいいじゃないですか。

世界は 何なりと与えてもくれますから。

欲張らなくても 幸せでいることは可能なんです。

命まで取られません。

あるがままに生きる自由は幸福です。

理想を手放しても死ぬことはありません。

辛すぎることの方を手放せばいいだけです。

 

そんなことを言っても、実は自分も

死にたくなった経験は何回かあるんですよね。(かなりヘタレ?)

でも、死ぬってすごい大変。

身体が全力で抵抗します。怖すぎて実行できません。

あんなに恐ろしい事 (自分を殺す) を出来てしまうなんて

よっぽど現実の方が恐ろしいのかな?と思います。

そんなとこで頑張っちゃって ホントにキツかったんだろうな。

誰かの憧れの存在でいるということは、それだけ、自分を甘やかせないってことだろうか?

 

三浦さんも竹内さんも 開き直れなかった あるいは 苦悩に降参できなかったことは

とても残念だったと思います。

たぶん、ご本人たちが もっと自由になれた と気付けば、死なずに済んだか、

気付くのが死後であれば、もう一度生まれ直して それをやり直すのかな と思ったりします。

 

自分自身の経験なんですが、

私は昔は人に指図されたりとやかく言われるのが大嫌いだったので、できるだけ目立たない存在でいたかった と過去の自分を記憶しています。

芸能人になんて99.9% ならないですから 彼らの葛藤は理解しきれないとは思います。

今はとやかく言われること自体、どうでもいいので、何か言われたとしても気にしない。

そんな自由が手に入っています。

何か出来ても出来なくても、良くても悪くても、それぞれの尺度で 言う人は言うし

それも何の責任を負う発言でもないし、言うだけ言えば言ってる本人もそのことを忘れます。

そんなものに 振り回されることはバカバカしいと思っています。

自分自身の真実を知るのは神様だけだし。

神様は人間にダメ出ししないので、

私は生きている間は自由な選択をし続けます。

その時々に 本当に必要な事を選ぶ勇気さえあれば

どこに行ってもプラスの循環が起こります。

早くそのことに気付いた者から

自由な人生を掴んでいくのだろうと 確信しています。

「できなかったから、なんだ!」 と言いたい。

どっちでもいいんです。

そんなことで苦しまないで。

あるがままでいさせてください

手に負えないことは神に委ねます。

チェンマイのお庭

降参出来た時、悟りが輝きます。

何もない自分

ただの命になって輝きます。

ストーリー

すっかり秋になって 過ごしやすい気候です。

私は秋の空気が大好きですが、

友人の中には 夏が終わると気持ちが塞ぐ という人がいます。

胸の中にポッカリ空いた穴にヒュウっと風が吹き抜けるような

寒さ?みたいなものを感じる と言っていました。

これは何人かの人が言ったので

1人だけに起きることじゃないんだろうと思いました。

私にはそれはありません。なぜかはわからない。

 

今はありませんが、若い頃、

春の陽気が苦手でした。

暑くてのぼせてしまう のです。

光に溢れた世界が眩しすぎて苦手だと思っていた時期もありました。

 

これらは体感でそう感じているので

気温や湿度や血流の問題なのでしょうが

それに感情が伴うのはなんだか不思議ですね。

何らかの記憶がそこにくっついてくる というのもあるでしょう。

 

物覚えが良かった頃は

常に何らかの記憶と一緒に過ごしていたようです。

私をいじめた人や傷付いた痛みの記憶

再び傷付くことへの怖れ

私の痛みのことを人に理解してもらいたい という強い思いがあったように思います。

それを分かってもらえないことが痛み なように感じていた

だから 人と親しくなる時には まず自分のストーリーを語らねばならなかった。

私はこんな風に思っている

私はこんな体験をした

だからこんな風なんだ

それを理解して受け入れてもらわねば 自分を受け止めてもらった気がしなかったのでした。

更に、語っても語っても 言いつくした気がしないので、自分語りはやみません。

言えば言うほど更に誤解されそうな気がしてくるので、もっとああだこうだと自分の気持ちを語り、最後は自分自身で収拾がつかなくなって混乱してしまいます。

・・・なんて面倒なことでしょう。

まるでもつれた糸でした。

それをまた言葉でほどこうとするのですから 際限がありません。

瞑想をしてカルマが落ちるまで その傾向は続いていましたね。

今は、そういうことは一切必要ありません。

だって、あるがままの自分で充分だからです。

過去の話は 必要が無ければ思い出しもしません。

そんな終わったことはもうどうでもいいことになりました。

ただ、思い出せばその時感じていた感覚は覚えています。

今、それと同じものを感じている人の感覚に共感することは簡単です。

そして、その 今 苦しんでいる人に言いたいこと

 

自己イメージと格闘する必要はありません。

あなたはそのままのあなたでいいんです。

おかしいことも悪いこともありません。

可笑しいという人がいてもそんなものは放っておいて言わせておけばいいんです。

色んな価値観やこだわりがあって それは人それぞれなのです。

誰かに合わせる必要はありません。

ただ、違いがある ということを認識してください。

自分の身体が感じていることは 今のあなたの真実です。

ただ、過去の記憶に怯えることは無用です。

生きていればいろんなことが起こります。

色んな偶然といろんな縁によって

あなたの前に現象が現れます。

それは一過性のものであり、あなた自身が無意識のそれを好んで引き寄せる運命です。

そして どんな苦悩の体験も すべてがあなたを磨く体験です。

あなたの魂は 汚れることなく輝くことができる ということを気付くための試練です。

あなたが あなたの命を輝かせたい と 望んだその時から

あなたは輝くことができる人になります。

目立って、人目を引く ということが輝くと勘違いしてはいけません。

あなたの好きなもの、好きな姿、好きなシチュエーションがそれかはわかりません。

真の輝きは マインドの意識を越えたところにあります。

何もない ただそのままの自分自身を愛して、

この世に存在する事を楽しんでください

それだけであなたは輝けます。

カルマの感情(苦しい感情)に埋もれている と思ったら

瞑想を始めてくださいね。

瞑想はカルマを浄化します

カルマが減れば減るほど

ただ 命を実感する時を 体験します

あなたが マインドから解き放たれた時に それは起こります

ドイステープ

オンライン瞑想会

本日のオンライン瞑想会は7名ご参加いただきました。

ご参加下さったみなさま、ありがとうございました。

やはり瞑想は人数が増えるほど いいですね。

 

今日、いただいたご質問関連のお話を少しシェアしてみようと思います。

まず、瞑想音楽のCD、これはまだELM瞑想をしたことが無い方向けに作られたCDで

どなたでもこのCDで瞑想会を開くことができます。

30分の瞑想音楽が 1回分の瞑想です。

瞑想後はしっかり10分覚ましの時間を取ってください。

ELM瞑想を実践している方は、観音マントラCDは通常の瞑想にプラスして3回目の瞑想としてされて構いません。

ラブマントラCDとタラマントラCDは 置き換えにしてください。

 

次にHSPについて

High Sensitive Peason とても感受性の高い方のことです

海外では20人に1人

日本では5人に1人がHSPの性質を持っています。

そう、嫌でも空気読めちゃう人々

強い刺激が苦手な人 のことです。

性格が優しいかどうかは 別問題  ですが、

人がどう思っているか気になりすぎている人は多いです。

相手がどんな波動やエネルギーを発するかで影響を被ってしまうので しょうがないですね。

敏感な人と鈍感な人、それぞれに向き不向きな場所がありますので

どっちがいいというものではありません。

我慢しろ というのは暴力的な対応で、感受性が違うのですから 許容範囲が違うんですよね。

ただ、刺激によっては慣れることも不可能ではないので

恐れなくていい ということを頭に入れて キャパを拡げていくことや、

感受性のアンテナを引っ込めたり、扉を閉めて刺激をシャットアウトするという方法もあります。

瞑想は 受け皿に詰まったストレスエネルギーを浄化してお掃除してしまうので

受け皿の空き容量が増えて 大丈夫になってきます。

 

でも無理す津必要はないんです。心臓に悪い という表現の類の刺激は、避けた方が良いです。

無理なものはさっさと手放してしまいましょう。

そうすることで、内側に流れるネガティブがどんどん減って

悟りが近くなります

感受性が高い方は 高い波動もしっかり体感できるので、

実はとってもお得なんですよ。

いろんなものが分かるのがとても早いんです。

人の気持ちも 悟りも。

その能力をこの世界のために使ってくださいね。

世界から守られるようになりますから。

HSPさんのギフト(才能)素晴らしいですね。

 11 Awesome Traits Of a Highly Sensitive Person

 

clover  

瞑想実践者のためのオンライン瞑想会は
毎週水曜日夜21時~22時
定期的に開催しています。
zoomのミーティングナンバーとパスワードは毎回同じです。
まだ参加されていない方や しばらく瞑想から離れていたという方も歓迎です。
参加費は無料でしておりますので ぜひご利用ください。
☆ ☆ ☆

ELM瞑想未経験者の方は まずは伝授をお受けください

日々の瞑想があなたの人生を開きます。

あるがままにくつろぐ その2

もともと人間は ごく一部な方を除いて

暇な時間というのは苦手なようですから

だから 暇があれば代わりに用事を作ってしまう、

あるいはそうしなけばいけない と思い込んでいますね。

もしくは、何かをしたくないために 別のことをする、してしまう。

自分一人の問題の時は やれてもやれなくても自分だけの問題になり、他者にはさして影響がないのですが、用事の範囲を広げて

他人のことまで請け負ってしまいますと 責任 などというものが生じまして

どうしてもやらねばならぬ という事態に陥ります。

 

そもそも やらねばならぬ という集団幻想にも問題はあるのですが、

そういった意識のコミュニティでは特に

他人を巻き込んでしまうと、それが出来ていないことに対して 自分だけでなく

関わる相手まで (協力しないことを)責めてしまいます。

そして、「やれ」と命令してしまいます。

家族とか仕事仲間 とか。。。自分自身もです。

支配・コントロール と言います

この意識は あるがままの生き方を歪めますので

もし 悟りに到達したい場合は

支配・コントロールは徹底的に手放していくことになります。

 

あるがままを、そのままでいい と思ってください。

そう、そんなあるがままを 良し とします。

どんなあるがままでも それはそれで いいんです。

それは自然。

人間はともかく、

神様は あるがままのあなたを十分に愛しています。

本当はしたくないことをしなくてもいいんです。

抱えてしまっているとしたら、徐々に手放していきましょう。

これも断捨離の一つです。

そして

嫌でもどうしてもする というのは 命令ではなく、

あなたの意思なのです。

他者の意向に従うことも自分ですると決めたこと

 

自分の決断を 人のせいにしないようにすると

人生はもっとシンプルになりますよ。

 

したいと思うことだけを残しましょう。

 

結果は あなたのあるがままにちょうどいい状況を創り出していきます。

 

沢山のことをしてもいい

欲張りでも構いません。

その忙しさは充実と呼びます。

 

ただ、自分の好みを他者に強要しないように

それぞれの在り方を尊重してください

他者に強要し合う生き方はとても生きづらいコミュニティになります

あなたがあるがままで居たいように

他者もあるがままでいさせてください。

自然のままに。

愛する ことに熱心でいてください。

あるがままにいさせることが 望むようにさせることが 究極の愛です。

何もしなくても 心が愛なら それでいいのです。

あなたの発する波動の循環が始まります。

2020921234037.jpg

あるがままにくつろぐ その1

昨日は定員いっぱいの1日瞑想会のご参加 ありがとうございました。

1日瞑想会の定員は8名でご参加に限りがありますので、

オンライン参加もできるようにいたしました。

 詳細は文末に記載します。

さて、今日のお話、

何か日々に追われるような感覚を持つ時、

なぜそれが起きているのか を考察してみました。

 

何かをしなければいけない というのは

日常を過ごしていたらよく起こることです。

生きるという活動をする必要があります。

昔は 衣食住を整えるだけで十分1日の活動がありました。

朝、かまどの火を起こし、朝食を作ること

畑に出て 農作物の世話をすること

狩りに出て動物性たんぱくを手に入れること

家屋の修繕

川へ洗濯に・・・一つ一つの手作業はとても手間がかかります。

それだけで十分忙しい。

でも、家事と自然に触れることが直結していましたので、

そこに癒しも存在していたと思います。

作業が瞑想的になる ということです。

現代人は、電化製品で劇的に家事から解放されました。

暇ができるんですが、

その暇に用事を入れてしまうんですね。

お出かけしないといけない

旅行に行かなきゃ

お友達と会わなきゃ

美味しいものも食べに行かなきゃ

おしゃれもしたいし、お洋服も探しにいかないと。

最近はネットで買えるから パソコンを開いたら 結局日がな一日ウェブサーフィン

ちょっと気休めにオンラインゲームとかしてみたら、数時間時間が経ってた⁉

暇つぶしのアイテムには事欠きません。(笑)

ゲームとかは 他人から見ると無駄な時間にしか見えませんが、

あれは巧妙に依存性を含んで作られているので、一度やり出すとなかなか抜け出せない作りになっているらしい。

私も作業にハマる質なので ゲームは触らないようにしています。

ネトゲ廃人になりかねない(苦笑)

現代の集金システムはどんどん複雑に進化していますね。

ゲームは 今と向き合わない絶好のアイテムです。

今の私を忘れさせてくれる という意味で

人間の自我はそこに依存してしまうのです。

いまのあるがままが満たされていれば

ゲームにハマる ということはないでしょう。

 

ゲームをする人も 絶対しない という人も

実は、今のあるがままが見えてしまう 暇な時間を

自我が嫌っているのです。無意識のうちにです。

 

あるがままにくつろいでみませんか?

瞑想は あなたのあるがままを浄化します。

能の浄化

ELM瞑想は 意識と身体を浄化する作用の高い瞑想法です。

深層心理に潜むネガティブエネルギーを排出し あなたの内側をクリアにしていきます。

通常、伝授を受けて瞑想が一人でできるようになります。

ご自宅で1日に2回瞑想をすることで 世界観が変わっていきます。

未経験者の方はまずはお問合せください。

体験瞑想会は何度でもご参加いただけます。

オンライン参加も導入しました。

日程の設定がみつからない、参加の仕方がわからない などの場合は お問合せください。

 

clover 伝授を受けた方には 1日瞑想会 というワンデイリトリート があります

  集中的に浄化を進めます。

  オンライン参加ご希望の方は こちらのサイトからお申し込みください。

https://coubic.com/atelierseigetsu/booking_pages#pageContent

  1日瞑想会の申し込みはリスト後半にあります

  午前参加・午後参加・ヒーリングの三種類それぞれ別になっておりますので参加したいものにお申し込みください。

 

欲張り

パソコ

こんばんは。

ただいま深夜です。

作業が終わりません。(^_^;)

ネットのシステムをいじっています。

ホームページもいじらないといけません。

それから仏画の下絵も描かないと だし。

イラストも描かないと だし。

なぜか 過剰な仕事量。

そう、やっておきたいことが半分もこなせていませんね。

本当にやりたいのかしら?

実はどうでもいいかもしれない。無理にしなくても。

 

忙しいのはなぜか?

要領が悪いから・やることが多いから・欲張って無理な期日を設定するから

1人でやろうとするから・読みが甘いから・無駄な時間が多いから・・・などなど

 

こんな時はもう、 アスペルガーさんになりたい~

そう(笑) すごい集中力が欲しい。

昔はあったかも。今はほどほど。

標準よりは多少アスペルガー傾向?あるかもしれないけど、たぶん違う。

足元にも及びません。もう尊敬の眼差しですよ。

 

ないものねだりをしてもしょうがないので

欲張るのをやめます。空気を読まなくても生きていけるけど

のんびりいこう。

 

せまい日本そんなに急いでどこへ行く

 

なーんてキャッチフレーズ 昔 流行りましたよね

現代人はなぜ急ごうとするのか

なぜ 欲張るのか

忙しそうになる自分に疑問が湧く 今日この頃です。

コミット しなくていいです。

ゆるっと 流れのままに

なにもしなくてもいい。

得たいものなど何も無いのになぁ。。。(笑)

おやすみなさい。。。

あるがまま

悲しい時は泣いていい

怒りたい時は怒っていいい

受け止めてくれる人がいるなら 胸を借りていい

そして あなたが元気になった時はまた 誰かに胸を貸してあげればいい

そうしたければしていいし したくないものはしなくていい

何がしたいかしたくないか ちゃんと認めてあげてください

あるがままに。。。

2020911235435.jpg

探し出す

人生の中での悟り というのは

すごい大規模な ヒントのない宝探し のようなものです。

何十年も 何世代もかけて探している宝 が 悟りの体験で、

最初は全くヒントも何もない。

ただ、

誰かが語り継ぐ教えによって導かれ、悟りに到達したり、

あるいは、何かの拍子に見てしまった人は、

「あるよ~」って言えるんですが、

何分にもそのお宝、見えないし触れない。

食べちゃったリンゴがもう無いみたいに 

その味は 味わった人にしかわからない。

味は言葉で説明しても伝わらない  

ただ、知ってる人だけが知っていて 

伝えられるとしたら、それを体験するための方法ですね。

しかもそれが 簡単なようで難しい。

 

でも、難しくしてるのは私たちの意識の方なのです。

思い込みを手放して 何者でもない私になったとき

それは現れます。

 

だってそれは もともと私達そのものだからです。

何もくっつけない素直なあなたでいてください。

たんぽぽ

あるがまま

あるがままでOK  という言葉は 

スピリチュアルの中ではよく耳にするフレーズです。

あるがままでOK  と知っていても

なかなか自分があるがままでOKと思えないものです。
 

というか、自分はあるがままでOKではいけない と、どこかで思い込んでいます。

なぜ?

常識的であろうとしたり、

怒りは抑えなければならない と思っていたり、

ネガティブなことを考えてはいけない と思っていたり、

あれもこれも、 このままでいいはずがない と なぜか思っているものです。

なぜ?

完璧じゃないから足りないところがいっぱいある

 

でも、足りないところが無い人なんて いません。

そもそも足りる ってなんでしょう?

欲を言えば、もっと もっともっと・・・と 要求は際限がありません。

足りている人 というのは、今以上の欲や欲求を持っていない だけなのですが。

それは人によって基準が全然違います。

 

当たり前にあるものは 当たり前すぎて ありがたみがないので

感謝に値しない とすれば、

ユニバースは私たちから一度それを奪って ある事のありがたさも見せてくれます。

 

経験が無い事は知らないだけかもしれません。

何もない を経験すると ある ということがすごく素敵な事だ と実感できると思います。

 

また、無いものは手に入ったしばらくは嬉しいですが、

それが当たり前になってしまうと、また ありがたみもなくなって

つまらない と思ってしまうことがあるかもしれません。

 

私たちは豊かです。

今生きていることや、お腹いっぱいご飯を食べられることは

豊か以外のなにものでもありません。

でも そう思えない時は 何かを失ってみるといいのかもしれません。

もしかしたら、魂がそれを体験したがっているのかも。

 

失くすことを恐れている人は

それが過ぎ去ってしまうと もう何も入ってこないと思い込んでいます。

この世界は循環していますから、

古いものが過ぎ去ると新しいものがやってきます。

当たり前にやって来るのです。

なぜかそれが信じられない。

 

なくしたら もう入ってこない と確信していると

確信したことは実現しますので

見たかった現実を見ることになるでしょう

なぜ そうしたいのかは わかりません。

そうなるものだと信じているのです。

 

それは 面白い思い込みです。(客観的に見ると)

いえ、面白くない思い込みです。(主観的に見ると)

 

あなたは 何を信じたいですか?

あなたを信じさせられるのは あなたの意識と行動のみ です。

行動と体験は、それを実感し、確信します。

見たい世界を見ることは 実は可能なんです。

信じられない自分がいただけなのだと

私も体験した時に 初めて知りました。 

 

私たちは 世界に養われています。

私たちを追い立てているのは、集団で見ている幻想でした。

手放してしまうと、なんてことはありません。

なんだってできます。

必要なものだけが残ります。

怖がらなくても大丈夫。

 

完璧じゃなくて当たり前。(笑)

それが面白いのですから。。

人間て ほんとうに面白い生き物です。

人間を面白がりましょう(笑)

愉快で、愚かで、滑稽で、健気で、愛おしい生き物なんですよ。

私も もれなくその一人。

自分を楽しませ、そして可愛がって養ってください。

ナマケモノ

アナログ

本日のオンライン瞑想会は 接続不具合で遅れてスタートしました。

大変失礼いたしました。自分のアナログ度を痛感!
もうちょっと訓練せねば です。coldsweats01

ちょっと慣れたくらいで出来るつもりになっていたらいけない! ということが分かりました(苦笑)

この状態では有料オンライン瞑想会はまだまだ危うい・・・coldsweats01

というわけで、毎週水曜の夜は オンライン瞑想会をすることにしました。

16日から 年内は無料配信やります。

来年はどうするか、それから考える。

水曜夜は瞑想実践者向けの無音で、ELMマントラ瞑想です

毎回21時に開始です。

ミーティングID796 414 6989
パスコード  ELMonline
zoomリンク先
https://us02web.zoom.us/j/7964146989?pwd=bE92TUgzbkx3VXA5Yy9KZTk0SHBCQT09

 

音楽をかけるのも練習したいので 

15日㈫の21時から ラブマントラCDを使った音楽瞑想をします。

こちらのミーティングIDは以下の通りです

832 6786 3991
 
zoomリンク先

 https://us02web.zoom.us/j/83267863991

こちらは10月から有料化の予定です

 

それから、1日瞑想会でも オンライン参加も募集中です。

これは有料です 半日3000円 午前と午後の療法は6000円、ヒーリングはジャプーヒーリングCDで19時からヒーリング瞑想をします。ヒーリング瞑想は単独だと1500円。

午前・午後・ヒーリングを全部オンラインで受けてくださる方は来場者と同じ7000円の参加費でご参加いただけます。

参加ご希望の方はお問合せフォームからご連絡ください。

皆様のオンライン参加お待ちしています。

 

ページ上部へ