ホーム>スタッフブログ>日々徒然

日々徒然

イベント終了

昨日2月11日、アゴーラ山の上ホテルにて

笑顔共和国30周年記念式典での仏画ライブペインティングをさせていただきました。

笑顔共和国は 福田純子さんが主宰される 意識集団で

笑顔で幸せを拡げる というポリシーを持った皆さんが集まる会です。

福田さんとお話していると 本当に悟りの意識を理解した方です

悟りの意識を言葉で伝えるのは大変むずかしいのですが、

笑顔に意識をむけることで 悟りを体験していく方法はすばらしいと思いました。

同じように福田さんに賛同される方々が全国から集まり、

いろんなアーティストさんがパフォーマンスをご披露されました。

前々日と前日に イベント前の気持ちをブログをあげようとしていて、

それがなぜかアップすると本文が消えてしまう という不思議なことが起きまして

終わるまでブログが出せませんでした。

それと、笑顔共和国のイベント中、オンライン配信のトラブルが起きまして

配信できない ということも起きていました。

これ、神事などでしばしば起きる現象なんですね。

個人的なレベルでは、

私は出さない方が良いメールや投稿で こういうことがよく起きていました。

そんなに変な事を書いているつもりはないのですが、

なにか誤解を生じる表現とかを回避しているみたいです。

誰が阻止してるんだろう?と 不思議ですが、

絶対に誰かが選んでる という気がします。というか

そうとしか思えない(笑)

オンライン配信の方は 参加費があったので事後処理が大変だろうと思うのですが

神様(大いなる意識)の都合は 人間が慌てる事もありますね。

でも、本当に必要な事はすぐにはわからないこともあります

そこには何らかの理由がありますので 流れを信頼する民としては

流れに沿うのみです。

これもまた必要があって起きている事。

 

そんなこんな中、笑顔共和国イベントはまさに笑顔いっぱいの楽しい会でした。

このような晴れやかな舞台でライブペインティングをさせて頂いて感謝です。

これまでにライブペインティングのきっかけを作って下さって大変お世話になった圓應寺さんと 今回機会を与えて頂いた笑顔共和国のみなさまに心より感謝申し上げます。

立弥勒

 

忙しさ

コロナ自粛の影響で外出が減っている今日この頃ですが

3月の展覧会前で作業が立て込んでいます。

用事に追われる日々が続くと 気が付いたら月が替わっている みたいな

時が消えたような気がしたりします。

消えたのは記憶だけでしょうが(笑)

実際にあるのは今だけです。

過去も未来も今あるわけではないのです。

私たちは記憶で過去を 想像力で未来を持っています。

未来の方は こういった不安定な時期になりますと

読めなくなってしまいますので 未来が見えないことに不安を抱く方も多い事でしょう。

未来は、今の延長上にあります。

そこに希望が持てない場合は テンションは下がってしまうでしょうが、

実際に起きることは 私たちの予想を超えていますので

どれだけ不安に思ったり、今から準備していたとしても

未来はそれなりに様々な予想外のことを含みながら 起きていきます。

何が起きても 今が続いていきます。

肉体の終わりの死が訪れたとしても

それは終わりではないのです。

肉体を脱いだり、新しく生まれ変わることもまた

通過点に過ぎませんし、

その様々な変化と共に 私たちの今があります。

今を 懸命に生きることしか 必要ではないのかもしれません。

何にもとらわれる必要はありません。

過去の罪に対する罪悪感も必要ない とさえ思います。

過去の痛みを癒すには

真実を受け止めて 今を精一杯生きること

それでいいんです。

ご自身を赦して 精一杯幸福でいてください。

そうあろうとしてください。

幸せ以外に目的は必要ではないのです。本当は。

何をすべきか

何をすべきか? という問いかけを聞いて思い浮かぶもの・・・

地球温暖化対策?

破壊した自然を修復すること

貪りつくそうとしている資源を大事にすること

エゴを緩め、貪りの心を鎮めるには 癒しが必要だ。

人間も他の生命たちも自然も生きとし生けるものたちの地球を大事にすること

思い通りにならないと腹を立て、怒りをあらわにして他者へ噛みつく者は

寂しいんだと理解し、

被害者という意識の根底にある悲しみを癒す

必要な事は

一つでも多くの意識が

この世界に愛という灯を灯すこと

ただあなたの意識が愛に満たされているだけで

世界は救われる方向に向かう。

何にも執着しない。

ねばならない すべき というものは

出来ればいいし、できなくてもそれはそれで なるようになっていく。

無理でもやらねばならぬことがあるとしたら、それは

一つの願望なのだろう。

こうあって欲しいと願う願望。

それは叶う時もあれば、叶わない時もある。

その結果が宿命ならば、それは避けられないことなのだろう。

何を手に入れたとしても それは束の間の夢でしかないのだ。

何億光年の宇宙の中では

どれも一瞬の塵のようなものなのだ。

私たちの人生は、星の瞬きのようなものだ。

このHumman Being 人間は どのくらいの時代 繁栄していられるのだろうか。

自ら滅びる愚かな生き物ではないならばいいな と 思う

それはどうだか わからないけれど。

次はどんな生命体を体験するのでしょうね。

この世界は限りなく未知のものに溢れてる。

常に新鮮な朝が来る

それを体験しにやって来たのでしょうね。

カモメ

人間はね、羽はないけど空を飛ぶんだよairplane

最近は、目だけ空を飛ばすの。

すごいよね~

ドローン

高千穂峡にこれ落としてた人がいた。

 

アジアのアーティスト

久しぶりの投稿です

しばらく間が空いてしまいました。

制作が忙しくなってくると じっくりブログを書く余裕が無くなる みたいです。

頭の中の文章は その時に引っ張り出さないと雲のように消えて行く(笑)

 

書きたいことは しばしば 現れては消え しています。

フォーカスしてリーディングしていく感じで書いています。

 

今日は リンチェンを偲ぶ会でアジア美術館に行ってきました。

リンチェンゆかりの友人たちに経緯の詳細を話し、皆で思い出話をしました。

私がブータンにリンチェンに会いに行った時、

旅行者のディナーにリンチェンが同席してくれた時に話していたことを思い出しました。

物事は全て移ろいゆくものなんだよ

だから過ぎ去るものに執着してはいけないんだ。

物事、縁は やって来て そして過ぎ去る

ずっと変化して流れているんだよ。

何も持たずにこの世界にやって来て、そしていずれ 何も持たずにここを去るんだ

それは全て同じ皆の運命だよ。

そんなことを30歳くらいのリンチェンがイラストを描きながら話してくれました。

あのイラスト、昔持ってたクロッキー帳に残っているんだと思うけど、残っているのかしら? 今度探してみよう。。。

私たちが見ているこの世界で起きている事

それは空に浮かぶ雲のように

現れては消え 現れては消えして

それは一時も同じ状態ではなく

あるようで 無くて、でも最初から最後までずっとそこにあるものが形を変えているだけ

そういう万物の流れの中で この肉体も維持されながら 人生というものを体験している私達。

かつて やって来て そして いつか

全ての人がその肉体を離れ、また現れる

永遠に同じ状態を留めることなど不可能なんだ

そして エゴの欲や煩悩や願望通りにはならない。

ただ、自然の法則のままに流れる方向へと流れていくのがこの世界。

リンチェンはずっと前からそれを理解していました。

だから 死ぬことは怖くなかったろうと思うのです。

ただ、自分のために悲しむ人がいることに心を痛めていたに違いないですが。

 

本当に慈悲深い 誠実な人でした。

誰も苦しまなくていいんだよ。

怖れと執着を手放して運命を受け入れると

そこには愛しか残らない。

あなたが言いたかったことも 言葉を発することができる私たちが伝えます。

神の国 仏の国は作れる

ブータンみたいな幸せの国に 日本もなっていけると

私は思うのです。

リンチェンの水彩画

リンチェンの風景スケッチより

1日瞑想会

17日の日曜日は1日瞑想会でした

瞑想会では 椅子の位置を極力離し、空気清浄機が大活躍 空気中の汚れの種類と数値を表示してくれます

それに加え マスク着用で瞑想会をしています。

瞑想時は代謝が落ちて呼吸が小さくなり、瞑想室のホコリがほどんど無くなるほどです

瞑想は免疫力が上がるので、瞑想会に参加すると元気になります。

主催する私自身も瞑想会でリフレッシュしています。

私自身はコロナ以降は 重要な用事がなければほとんど出かけません。

元々寒いのが苦手なので仕事でもなければ 冬の間はほとんど出かけなくなりますけど(笑)

今回は5名の参加者さんが来てくださいました。

ランチタイムは長めの食べる瞑想で ほぼ無言です。

お喋りはマスク着用ですね。

マスクにも慣れてきて、

特に寒い時期は 一人で居るのにマスクをしたくなります(笑)

ほぼ防寒具。。

だけど、本当は

人が少ない場所で外の空気を吸ったり、太陽の光に当たるのは

健康にいいので、家に閉じこもりすぎないように、窓を開けて外の空気を吸ってくださいね。

健康第一 は 心身両方とも健康であることが大事です。

良い事でもずっと同じことをしていたら嫌になったりしますよね。

上手に気晴らしをして気持ちよく過ごしましょう。

コロナは恐れすぎなくていいのです。

私たちがお金に依存したり、仕事に依存したり、人間関係にとらわれることから

解放されていけば コロナも落ち着くことでしょう。

ウイルスが、物事にとらわれずに明るく暮らす人を死なせることは難しいのです。

どんどん健康な生活スタイルが蔓延するといいですね!

経済は、これまでどれだけ経済にとらわれて生きて来たかがよくわかります。

何かに執着して失うことを惜しむと苦しみが増えます。

私たちの宿命は 生まれた時から決まっているとも言われますが、

やって来る試練はそれぞれの人に何かを学ばせようと来ていますので、

それはそれで受け止めて どう生き方を変えれば 軽やかに生きられるか を模索してください。

田舎や自然から離れて何世代も経つ都会っ子たちは困惑しますが、

それも また自然に調和する生き方に戻れ ということなのだろうと私は思います。

心と体が 健全に生きられる場所を 探していきましょう。

心の中にも 心が健全に生きられる場所があります。

何ものにもとらわれない 空の境地

真我、大我の境地は

どの人間も意識の奥に持っているものです。

そういった共通の意識に目覚めでもらうために

私たちは日々瞑想を続けています

 

まだ瞑想をしたことがない方々も ぜひ瞑想習慣を取り入れてください。

習慣づくと 人生が変わります。

瞑想習慣

 

 

天候

雪がすごかったですね。

アトリエは城南線の動物園入口の交差点の前で坂道な上に道がカーブしているので

実は交通事故が起きやすいポイントなんです。

ここに越してきてから4年になりますが、車がぶつかる交通事故は年に1,2回

1昨日の道路凍結時もガードレールに突っ込んだトラックがありました coldsweats02

上り坂で立ち往生する車は多数・・・

雪や道路凍結の時はノーマルタイヤだけで出かけてはいけません。

福岡の寒さ、舐めてますね。年に1回くらいですけど、凍結することもあります。

それにしてもここ3日ほど、救急車の出動がとても多いよう

近くの浄水通に消防署があって、内の前の交差点から幹線道路に出てくるのですが、こんなに救急車の音を頻繁に聞くのは久しぶりでした。

雪で自力で病院に行けなかったから?

いや、寒さのせいで具合が悪くなる人が多かったのかも。

本当に寒かったですよね。

ニャンコたちがいるので石油ストーブをあきらめてエアコンだけなので

部屋がポッカポカにはならず、若干寒い中で厚着してしのいでいます。

おや、また雪が降ってきました。

でも晴れてるから今日は積もらないかな。

絵を描く仕事はじっとしていることが多いので やはり寒いです。

寒すぎると制作出来ないし。困ったものです。coldsweats01

寒さで具合が悪いというお声もよく聞きました。

暖まるには 身体を動かすのが一番なんですが。

冷えすぎてしまったら、お風呂です。

昨夜などは2時間入ってしまいました。coldsweats01

湯温を熱くしてもすぐに冷めてしまいますね。

自動湯温調節が無いので 手動で追い炊きしています。

それから、

暖まる食事。食材。

旬のものをアツアツにして食べましょう。

私の好物は生姜ですが、

インド風のミルクティー、ホットチャイは欠かせません。

次の教室日のお茶はチャイにしようかな。

皆様も 温かくして免疫力を上げて過ごしてくださいね。

瞑想する時も毛布にくるまって ダルマさんみたいにして瞑想してください。

暖房より厚着主義です(笑) 

もう一枚ズボンを重ね着しようかしら?

 

免疫力を上げることが一番大事。

なので、たくさん笑ってくださいね

笑う牛


 

Rinchen Wangdi

202112173739.jpg リンチェン制作中のサムネイル画像

福岡アジア美術館でリンチェン・ウォンディの追悼展示が始まりました。

本日1月2日から4月13日まで展示される予定 とのことです

202112183115.jpgリンチェンのタンカ

202112214218.jpg

リンチェンは再婚した奥さんととても仲睦まじく

奥さんの悲しみがとても深いので どうお声をかけたらいいかわからないのですが、

魂は居なくならない ということを理解できるようになったら

少しうけとめられるようになるのかもしれません。

試練は時にすごく無慈悲に思えたりしますが

すべての移ろいゆく色(現れ)を留めておくことは誰もできないのです。

私たち自身の愛にのみ 永遠を見出すことが可能です。

全ての人が持っている 愛 という名の命。

全てが生まれ、全てが帰っていく処 です。

それが 私達 なのです。

私たちは 命 そのもので、それに終わりはありません。

喜びも悲しみも その命の中に溶け込んで ただ愛に変容していきます

深い深い 愛 

ただ 愛だけが存在しています。

2021年

瞑想猫年賀状

昨年は皆さまと一緒に瞑想や仏画に携わることができまして

大変幸せな年でした。

本年も寒波やコロナやいろんな試練を受けつつも

毎日を笑顔と感謝で皆様と共に明るく過ごして行きたい所存です。

どんな時も面白がって 今年の目標は『楽しむこと』でしょうか

 

私たちはこの命をもらって肉体に宿って経験をする存在です。

もし 自分は何者だろう?

自分のお役目は何だろう? と自分探しをしている方がいらっしゃるなら

こうお伝えしたいです。

 

あなたは 体験するためにここに来ています。

 

そう どんな体験でもいいんです。

体験して感じて それをあの世に持って帰る

体験が大事です。 どんな体験でも良いのです

良くても悪くても あなたが体験することが 神の経験なのです。

素晴らしい事だけじゃなく 愚かしいことも

体験して知るのです。

ネガティブ担当の皆さんは 本当にお疲れさまです。

そちらを担当してくださって。。

でも、それも嫌なら終わりにできます。

手放して 幸せを選んだっていいんです。

選び方にコツがあります。それを知らない方も多いです。

あなたが 愛になれば あなたはほどなく幸福に包まれるでしょう。

進んで自分を癒してください。

目の前の幸せ、選んでいいんです。

でも、本当に どちらを選んでもいいんです。

逃れられない試練も その先には必ず落ち着けるところがあるのです。

出口のないトンネルはありません。前に進みます。

もし 幸せの選び方がわからない と言う方がいらっしゃったら

アトリエ霽月はサポートいたします。

いつでもご相談ください。

 

ソーシャルディスタンスが求められるご時勢ですので

オンラインセッションもできます。

zoomやLINEを使ってカウンセリングやセッションが受けられます

パソコンだと対面セッションと変わらない感覚です。

デスクトップを使っている方は カメラとマイクをつければ パソコンでzoomミーティングができます。

ノートパソコンは機能を確認してください。

 

こちらのサロンでカウンセリングを受けることもできます。

苦しい幻想から解放される方法はいくつもあります。

世界観が変わると あなたを取り巻く世界そのものが変わります

あなたの波動があなたの世界を作っているからです。

 

この世界の真理を 掴んでみませんか?

悩まされる人ではなく

あなたが世界の創造主そのものなのです

あなたの命は最初から最後まで

祝福されています。

それに気付くのが悟りです

 

アセンションの時代の道標として

今年も活動いたします。

いつでもご連絡ください。

 

よいお正月休みをお過ごしくださいね。

年末

本日12月30日の福岡、雪が舞っています。いや、暴風雪になりました wobbly

かなりの冷え込みです。天気予報通り。いや、以上。

風が冷たいです。

午後 買い物に出るのにエスキモーみたいに着込んで出かけました。

建物内では暑い  という・・・sweat01

用心した甲斐あって 冷えませんでした(笑)

防寒は大事ですね~ 寒がりなので必須です。

見た目より防寒!

でも さすがに行きかう人々も同じでした! delicious

今年は 何と言いますか、 すごい年でしたね。coldsweats01

先が読めない時にどれだけ流れを信頼できるか!?というお試しを受けているようでした。

私がありがたかったのは持続化給付金

焼け石に水 という業者さんもいらっしゃる中

わたしのところはこの給付金でどれだけ気持ちに余裕ができたことか!

そう、気持ち、大事です。日本政府ありがとう。

お金 というよりきっかけ。少しの安心。

実際お金は動くので出るところには出ていくのですが、

気持ちに余裕があると、入って来るものが断然違ってくるんです。

無い無い って思っていると どんどんきつくなり、

大丈夫 どうにかなる って思うと どうにかなってきます。

気分を下げないでいると 運気は上がります

「え~」なんて思う方がいるかもしれませんが、

私の場合は本当に不思議なほどそうで

気持に余裕を持つか持たないかで 仕事の依頼数に即座に反映します。マジで。

昨年コロナがやって来て以降、

心配するより なんとかなる大丈夫 という気持ちを持ち続けたのが良かったのか

もらい損ねる寸前だった給付金も、友人の勧めでもらえることになったり、

いろんなことが安堵の結果に落ち着いていく という。。

たぶん、昔の私、目の前の現実に深刻だった頃の自分にはあり得ないような奇跡的なことが

今では当たり前に起こっている という。。。

本当に どれだけ本気で世界を信頼できるかどうか です。

 

これには少しカラクリがあって

基本的に不安や理想への執着があると ここまで行く末を丸投げできないんだろうと思いますが、

私たちの大丈夫 というのは

全ての何があっても大丈夫のスタンス(悟りの極意)なので

揺るぎようがない大丈夫ですから

そこにはも「もしかしてダメかもしれない」は 存在しようがないのです。

なので、この現状は (コロナの影響があったとしても)どこからどう見ても上出来でしかありえない。

 

また来年は、どう大丈夫なのか という話を

じっくりしてみたい と思う今日この頃です。

 

何はともあれ、気分よくお正月をお迎えくださいね。

戦争のない日本は素敵です。

もっと良くなっていくことでしょうcherryblossom

春になったら自然を見に行きましょうheart04

 

温泉ランキング

唐突に趣味の話(笑)
 
私が温泉マニアだということはけっこう知られていると思いますが、
温泉が恋しい季節になりましたね。
暖まりた~い spa
温泉は大地マザーアースのエネルギーです。

私の影響で 夫も温泉好きになったので 休みが合う時はよく温泉に行きます。
私はほとんどが日帰り温泉ドライブなのですが、
温泉好きの読者さんのために お薦めの温泉施設をご紹介しましょう。
心晴れ晴れ
九州の 絶景露天ベスト10 だと こんな感じのマイベスト10
 
1位 小国 豊礼の湯(熊本
豊礼の湯
 
2位 湯布院 夢想園(大分
夢想園
 
3位 九重星生ホテル(大分
星生ホテル
 
4位 久住高原コテージ(大分
久住高原コテージ
 
5位 霧島 旅行人山荘(鹿児島
旅行人山荘
 
指宿 ヘルシーランド露天風呂たまて箱温泉(鹿児島
たまて箱
 
グリーンピア南阿蘇(熊本
グリーンピア南阿蘇
 
九酔渓 二匹の鬼(大分
二匹の鬼
 
別府 杉乃井ホテル(大分
杉乃井ホテルのサムネイル画像
 
杷木 ビューホテル平成裸美絵(福岡

ビューホテル平成

 

どうでしょう?行ってみたくなりましたか?

これは絶景ぶりのベスト10です。お風呂の雰囲気や泉質が基準に入るとまた順位が変わるんですけど。

ちなみに更衣室も洗い場も露天のところもあるので真冬や悪天候時はご注意ください。

え?どこが?

二匹の鬼と旅行人山荘の写真の赤松の湯は脱衣所もほぼ外です。

冬は内湯と露天の両方ある方がいいかしら。(^_^;)

この中で 泊まった宿はございません。

旅行人山荘は一昨年予約したら雪が降って(道路凍結)いけなくなりました。crying

これらのお宿に泊まったことがある方 ご感想をお聞かせください。(笑)

ちなみに立ち寄り湯で 行ったことがある温泉施設は別府だけで60か所くらいあるので、九州全土だと200か所は下らないでしょう。

呆れた趣味です coldsweats01

九州は温泉天国です。 まだ行ってないとこあるけど、何度も行くところもありますね。

大地の癒し満喫してください。

またそのうち続編出します。

ページ上部へ