ホーム>スタッフブログ>日々徒然

日々徒然

いろいろある時

前回のオンライン瞑想会、最後に配信の不具合が起こり、大変失礼いたしました。

後で調べたところ、普段使わないノートパソコンの iTuneが自動更新を始めていて、ビジー状態になっていたようです。

( ̄▽ ̄;)

デジタルにはあまり詳しくないので 不具合が起きるとすぐに対応できずすみませんでした。(-_-;)sweat01

こういう時パソコンに詳しい相方がとても心強く、今後そういうことがおきないよう対処してもらいました。(別のトラブルはおきるかもしれないですが)(^_^;)

このところ全国的に変異種の感染拡大が拡がって また人の動きが少なくなっていますね。

・・・・

そんなこんな、深夜にブログを書いていたら けっこう大きな揺れがありました。

日向灘で地震だそうで、大分市や宮崎県の延岡が震度5強だそう。

被害がなければいいのですが。。

宮崎に瞑想者さんがいらっしゃるので ちょっと心配です。

福岡は震度3くらいでしょうか?大したことはなかったですが、

スマホが大きな音を立てたのでびっくりしました。

ニャンズが驚いていました。ゆず君は高い所からケージに入って行きました。

(そこは安全なのか?)(^_^;)

私もびっくりついでに 何を書こうとしていたのか すっ飛んでしまいましたね A^_^;)

TVのNHKで情報を聞いていますが、フィリピンプレートの沈み込みが原因と専門科の方が言っていました。

揺れたエリアの方は余震にお気をつけください。

こういう時は、無駄に心配しても仕方がないので、

今できることをして(災害グッズの確認など?)落ち着いて

身体が休まるように 眠れない方は瞑想してくださいね。

私も今日はこれで休むことにします。

何かある時ほど落ち着いてよく眠るようにしてください。

子供の反抗期はおめでとう

三ヶ日が終わり 今日からお勤めの方も多い事と思います。

良いお正月を過ごされましたか?

我が家は 去年あたりから温泉にハマり出した夫と年末年始 元旦から温泉ドライブでした。

温泉マニアとしては最高のお正月 (笑)

その昔、自分の実家は商売をしておりましたので 一時は年中無休だったこともあり

正月行事はかなりいい加減な家庭でしたので 自分も正月の流儀は疎いのですが

最初の嫁ぎ先が出雲地方の伝統を踏襲していましたので 実は島根流は割と知っていたりします。

でも お正月の風習というのは 地方地方で随分違っているのですよね。

ここ福岡ではまた違った慣習があるようですが、あまり詳しくは知りません。

12月に 時間の余裕があったら またいつかそう言う事も習ってみたいな と 思ったりします。

今年は 今の主人の実家流のお雑煮を初めて作ってみました。

関東風で千葉の『はば海苔』という海苔を入れるのだそうで、夫がそれを取り寄せてくれました。

御出汁はカツオを使いましたが、鶏肉を入れます。白菜や大根、青菜、ニンジン、焼いたお餅

器にこんがり焼いたお餅を入れて汁と具材を盛り、食べる時に海苔を入れます。

ここで気が付いたのが、その『はば海苔』、島根の板わかめを同じ味でした。

はば海苔は近年手に入りにくくなっているそうなので、板わかめで代用できそうな気がしました。

あ、それと乾燥岩海苔も入れましたが美味しかったです。

伝統食も良いものですね。いろんなところのお雑煮、食べてみたいものです。

 

さて お風呂に入ったり食べたり と ゆっくりしまくり のお正月だったので 
ブログに書くようなテーマが なかなか思い浮かばなかったのですが、

今日は1日 妹の通院に付き合っていたので 子育ての苦労を1日がかりで聞いていました。

自分の所はもうすっかり子育ては終わり、むしろ子供に説教や心配をされる立場なので

すっかり忘れていましたが、(^_^;)

思い出しました。子供をどう扱ったらいいかわからず悩む というお母さんの悩み。

そうですよね。小さい時は一心に守ってやろうと我も忘れて 子供の世話をしてきて

気が付くと子供が反抗的な態度。

お母さんは悩みます。。。「なぜ?あんなに可愛くて素直だったのに?」とか思ったりして。

いろいろ、子供の欠点や足らないところが目について 心配でたまらない とか

そのままじゃいけないから 口うるさく言って改善させる とか。

そんな取り組みに四苦八苦したりして。。。

 

子育てがすっかり終わった立場から言いますと、

欠点を矯正する必要はありません。

口うるさく言うのは逆効果。

その時は従っても 子供に自我と力がついてくると覆されます。

お子さんに反抗期がやって来たら、

「ああ、よかった~~!うちの子はとても正常に成長してるわ~」と 喜んでください。

反抗期は遅くてもいずれ来ますし、来なければ外に出せなかった負のエネルギーが内側に籠って
あまりよろしいことになりません。

なので、すごく生意気な口をきいたり、反発してきたら、

「おおそうか、お前もそんな口が利けるようになったんだね。」

「じゃあ、そろそろ自分のすることに責任を持つ ということをできるということだね」と

何か責任を持つ仕事(家事もしくは自分の世話)を一つさせてあげることにしましょう。

口出しはされないけれど、結果の責任を取る ことです。

何か責任を持つ のは 大人の入口です。

最初は失敗したり できなかったりすることも多々あるでしょう。

でも、結果には責任を持つのです。

自分のことを自分で出来なくて自分が困る というのが一番いいでしょう。

人間 困らなければ成長しませんから。

それに、困らなくてしない という選択がある ということも 親が受け入れる必要があります。

しなくて困るのは親だけ な場合 子供はしません。

当然だと思いませんか?

親のために何か頑張ってくれている時は ありがとう って言いましょうね。

もし、お母さん、お父さんがそれを言えなかったら 子供さんだけにありがとうを要求してはいけません。 それは とても理不尽なこと だからです。

 

そうそう、子供は親の言う事はあまり聞きませんが、

親のする通りにします。

もし 親御さんが子供さんにどんな風にかなって欲しい理想を お持ちなら、

その理想通りに生きてみてください。

その生き方は見習われます。

本当に、そんなことまで真似しなくていいのに ってくらい

親のする通りに子供はします。

なので、もし 子供に不満を言いたくなったら、
自分がこれまで何をどんなふうにしてきたかを思い出してみてください。

自分ができないことを要求してはいけないと思いますし、
特性が違う場合 パートナーさんの特性を受け継いでいる場合もありますし、

違いを認めることができるかどうか で、

親御さん自身がお子さんにどれだけ大切に思われるか も 決まって来るのだと思います。

何が大事 なのかは 個々で違いがあるので、何が大事とか 何ができるかは問題じゃありません。

自分自身を愛し 他者を尊重したり 愛したりできるかどうかが

本当に互いを大事にし合える基本なのです。

個の価値観にとらわれていては この世界は見えません。

本当の幸せは あなたの生き方が作り出すものなのです。

見え方や物質にとらわれているうちは 表面的な悩みは尽きません。

あなた自身の 本質の愛が どこにあるか を探してみてくださいね。

見えなくなっていたら それが悩みの原因です。

大晦日

日が変わって 本日は大晦日

30日の夜は オンライン瞑想会に多数ご参加いただきまして
ありがとうございました。
オンライン瞑想会も徐々に人数が増えて 益々充実してまいりました。

今年は まだまだコロナ禍が終わらず、社会情勢も不安定で
多くの方々が 激動の流れを感じられていると思います。

でも こういった大きく揺さぶられる時というのは

本当に必要なもの以外がゴソッとふるい落とされたりしますので
忘れていた 『本当に大事なもの』が際立つのです。

試練は 本当に大事なものを再確認するために起きている としか思えないです。

その大事なものを見つけられなかった時、例えば
失うものに執着し続けたり
自分が不幸だと思ったり
誰かのせいで自分が辛い目にあっている と人を責めていたりしますと

そちらにばかり意識が行きますので 大事なものを見失ったまま 迷子になってしまいます。

スピリチュアルでは 「必要な事しか起きない」 と 言います

大事なものを見つけた時は

起きた出来事がどんなにネガティブでも そこに不幸は存在できないのです。

愛に心が温められ、持っていたものに感謝が湧きます。

これは 決して意図的に感じる感謝ではありません。

本当に心から 「ありがたい、よかった、恵まれているな、」と実感するのです

これはたぶん 試練 と呼べるものがなければ 起きないかもしれませんね。

なので どんな出来事も無駄ではないのです。

あなたの どんなネガティブな出来事も 一度 大切なものを見つけるだけで
ネガティブ感情は消え去ってしまいます。

なので ネガティブ感情を感じることも恐れないでください。

それらが 出て行ってくれないことには
その下に潜んでいる 生きている幸福感(真我の意識)が浮上できませんからね。

そうそう、感情を出し切ってしまうことが 重要なんです。

だから 周りの人が感情を解放させている時も 解放しきるまで

させてあげましょう。

小さな子供が「あれ買ってくれなきゃいやだ~~~」と地べたに寝っ転がって泣きわめいて

泣き疲れて諦めておうちに帰る時に 怒らずに泣き止むまで待ってあげることができれば

その子はちょっと成長しますから。

あなた自身の内なる子供にも 「どう感じてもいいんだよ」と言ってあげてください。

あなたの中の見守る愛も 一回り大きな器になります。

 

あなたの意識はどれだけでも大きくなれる器です。

拡げられるんですよ。

「ムリ」とか言わないであげてくださいね。

それができたら 神様とか守護霊さんが すご~く喜びますから。

たぶん、神秘体験もできるようになりますよ。

この世の不思議を目の当たりにします。

不思議ですけど ほんとです。たぶん。私だけじゃないので。

制限を決めてしまわないでくださいね。

生命は限りなく神秘です。

 

来年も ダイナミックな年になりそうですね!

とても楽しみです。

海上の天使

 

clover 新年3日は オンラインで体験瞑想会をいたします。

1月3日(月) 14:00~16:00

ELM瞑想未経験者向けの音楽を使ったELM瞑想です。

参加ご希望の方はクービック予約サイトからお申込みください

 Coubic アトリエ霽月ご予約受付はこちら 

clover アトリエに直接来ていただく体験瞑想は2月5日(土) AM10:30~12:30 です

これも上記の予約サイトからお申込みいただけます。

tulip ELM瞑想の伝授を受けたことがある方は 毎週木曜日のオンライン瞑想会にご参加いただけます。 参加したことがない。参加したい という方はアトリエ霽月にご連絡ください。他の教室で伝授を受けた方でもご参加いただけます。

凸凹

あっ! という間に 日が過ぎてました。師走

 coldsweats01 

 

いろいろ、「えっ!?」と不意打ちを食らうようなことが起きますと

立て直しに時間がかかったりしていました。

久々に。 coldsweats01

はい。凹むと 割と露骨にやさぐれてます。 

そういう自分は むしろ 滑稽です。

ペットのニャンコがやさぐれているのを見るのと同じ感覚で自分が見えてます。

ちょっとした勘違い というか 無知で 

予想外の税金発生とかいう 不意打ち出費が カウンターパンチのように効きました。

「知らない方がおかしいんだよっ!!」 

「それが普通なんだよっ!!」

と心の中のツッコミ担当がすかさず突っ込んできます。

うう、まぁしゃ~ない(関西弁の「仕方がない」)

なんでやねん。・・・・・・・・

なんで知らんね~ん。(関西弁炸裂中)

不勉強 に悶絶

しばらくジタバタするのは 実は楽しんでいるのかもしれない・・・

起きてしまったものは仕方がない。

それでも前を向いて歩くんや!

 

大げさですな。。(笑) 

 

ほらほら、テンション下がると 色々あっちもこっちも 滞るじゃないですか

凹んでいる自分をいじって 面白くなってきたところで

機嫌良く参りましょう。

人間て、馬鹿だよな~ 

でも好き。(笑) 

猫も人間も 賢ければいいってもんじゃないのだ。 wink

ツッコミどころ満載

ゆず

仏画に没入

瞑想リトリートが終わり このところ 溜まっていた仏画を描く日々が続いています。

仏画を描き出すと 時間が止まったようになる と言いますか

時間を感じなくなってしまうことが多いので あっという間に日が経ってしまいますね。coldsweats01

制作中作品 マハリシ他

もう12月なので そろそろ 年賀状デザインも着手しないと また年末徹夜?とかいう悲惨な?年越しになってしまいますので coldsweats01

今年はもう覚悟をしなければ(と毎年思っているのですが)今年はもう早めにやります happy02sweat01

人間というものは なかなか 懲りません。(爆

いやいや、やります (笑)

瞑想教師になってから キリキリと急ぐことをしなくなっていて

物事の優先事項が変わっていますね。

以前は 仕事とかノルマ絶対で、、これは関西在住の頃にそういう文化のエリアで暮らしていたので 約束事や時間を守らない=社会人失格 という思い込みがあったので 締め切りや自分の仕事が最優先だったのですが、

今は ちょっと基準を緩めています。

それは九州というおおらかな地域で暮らせていることも幸いしていると思います。

それにこのコロナ禍以降は 人間にとって 健康がとても大事だ という意識も随分浸透しましたね。

コロナで良い方向に向かったもう一つのことは 以前ほど 人付き合いのノルマがなくなったことです。

付き合いがあるから と無理に外出しなければならないことが減り、自分の時間が増えました。

あれはなんだったんだろうなぁ、 と思います。ただの自己満足か?

たぶん、出て行って人脈を維持しないと 仕事が無くなる とか

付き合いを断ると よく思われない などと思っていたのかもですね。

これは無くなってよかったと思っている人は少なくないのではないか と 思います。

本当に行きたい時だけしか 外出しない というのは良い事だと思います。

自分の時間を大切にするのは大事ですね。

生きている ということを 大切にするようになりました。

本当に大事な事って 実は少ないんじゃないか と 思います。

家族と仲良くしたり 美味しくご飯を食べたり

ありがとう って言葉を使うこと とか。

自分と 誰かの関係を 思いやりに変えて

優しくあろうとすること。

そんなことを丁寧に生きたい と思う今日この頃です。

そうだ、
ニャンコを飼うようになって 優しい気持ちになりやすくなったかもしれません。
子育ての頃も 猫を飼えばよかった と思ったりします。

借家マンションだとなかなかですが、、、
ニャンコやワンコと暮らすのは心が豊かになると思います。
たぶん、ペットとは 家の中で同居するのがいいです。

癒されます。

そんなわけで 家に籠って制作三昧な日々は なかなか楽しいのでございます。

瞑想や仏画で生徒さん、お客さんが来るのも楽しいので
本当に 楽しい事しかしていないような気がします。

たぶん、嫌な事を一切していない ですね。

嫌な事はたぶん、放置しています。

何も困っていないので いいでしょう。

絵ばかり描いているのでそう思うのかもしれませんが (笑)

今年もお陰様で 良い年でした。

妹の病気が早く治りますように

来年も善い事を沢山したいと思います。

みんなに優しく。

優しさは 与えただけ巡って来るものですから。

天国流の生き方は 実践することで実現しますね。

今日もありがとうございます。

 

遠方の友来たり

ぼちぼちと日常のルーティンに戻っています。

今週と来週は仏画教室ウィーク。 リトリートがあったために仏画教室の日程がぎゅっと詰まっています。

そんなスケジュールの中 何年ぶりかの瞑想仲間さんが博多に来るからと会う約束になっていました。

お昼までしか時間が無いけど、ランチでも一緒に ということで サンドメイド倶楽部でサンドイッチを買ってアトリエで早めのランチ

久しぶり~heart01 元気そうね~ happy01 happy02 と再会を喜び合うことしばし。

ワクチンは打った? 打ってない なんて話になり、免疫力アップの波動グッズの話が始まると

ちょっと、あれ?? って思った。

うん、ただ 「これいい感じよ~」 ってだけじゃ済まなさそう・・・ 

ああ、やっぱり それ、マルチ商法のグッズ・・・ 「あ~、そっか~。それか~。。」

でも 元々大人しい人なのに 「始めちゃったか~」

要らないんだけど 要らない って言えない。

新しい仕事にチャレンジしてるので ご祝儀でちょっとくらい買うかなぁ ・・・と思いつつ

普通に一通り話を聞いて 私は使わないだろうなぁ って思ってる

どんなにいいサプリも3日坊主の私が毎日使うものなんて継続できるわけがない。 生活のサイクルが1日24時間じゃないのだ。

決まった時間とか、どう考えても無理 無理無理~

なんで「ごめんね 要らないわ」って言わないんだろう。

ガッカリする顔が見たくないからなんだけど、本当のこと言わない自分も不誠実だよなぁ。

気持の整理がつかないまま 申込書は 後で出す ようなことで 引き延ばしするけど

たぶん、断ることになるんだろうとどこかで思ってる。

受け入れるより断る方が難しい。

良い人に見られたい というエゴ なんですなぁ。。

ほんと、ゴメンね。。。 買っても一回限りです。たぶん使わないんよ。

マルチ商法は、自分は絶対できないの。欲が無さ過ぎて。。 良くなりたいという欲も無い。

そう思ってたらウォーキングくらいしてる。グッズ以前の問題だ。。。

なるべく早めに本当のこと言おう。。。 と 思います。

きっとあの人は私のブログは読んでない と 思います。

来年までスルーしそう。 そのまま 忘れる・・・かもしれない。

 

物質界の日常・・・。 幻だなぁ。 catface

今日も平和

リトリートの参加者の皆様から その後も嬉しいお礼メールをいただいています。

頑張って開催して 本当に良かったなぁ と 一緒に幸福感を感じています。

そう、今回は特に頑張りました(笑)

普段、頑張らなくていい という主義?なんですが、

何か目的がある時は それを成就したい方が勝って『諦める』という選択肢がほとんどありません。

諦める時は これはもうダメだ(詰んだ) と判断した時 

いとも簡単に手放します。

でも、可能性が残っていて 「やりたい」と思っている時は 全力で取り組みます。

キツいとかしんどい はたぶんやりたくないことにしか出てこないんだろうと思います。

何かにチャレンジしている時 や、危機的状況に遭遇した時 

後ろを見ることがほとんどありません。前しかない。

いや、極端に言うと今しかない。

今できること今の条件を100%活かす というモードに入ります。

今回はちょっと事前に危機感を感じたのが幸いして

スイッチが100%入りました。 意識が拡大するんです。たぶん。

ある意味、極度の集中モード でしょうか?  ・・・これはちょっと別次元にいる感じです。

普段はどちらかというと面倒くさがりでダラダラしてますが、スイッチ入るとちょっと違う人になる感じ(笑)

面白いですよね。自分てわからないものですよね。(笑) 自覚してやってるわけでもない。

ず~っとスイッチ入ってる人だと、 ビジネスで成功してお金持ちにでもなれそう? などと思うのですが

この体はどうやら そういう宿命じゃないww

短期集中型なので 長期にわたると ひどいポンコツになりますしね。

興味の対象が、お金 ではなくて 悟り だし・・・ (^_^;)

数字は得意じゃない。(人任せ)

で、じゃあ 自分がしてることは何なのか? と 考えてみると

どうやら エネルギーバランスを読んでる ある種のチャネリング?かも と思いました。

私が実務をしているわけではないのだけれど、みんなが働きやすいように調整する係。

 

今回のリトリート準備期間は 最初に小爆発と言うか中爆発というか、そこそこまとまった解放が起きていたので

つられて自分も解放を起こしたんですよね、なので それ自体はうまくフォローできなかったのだと思います。(ゴメンね)

だけど、それは失敗というよりは すぐに回復しない方がいい 重要な学びの一環なのだろうなぁと思うんですよ。

人が深いカルマを解放する時は、底の方から大きなものが出ていくので

産みの苦しみも大きいんです。

そういう時は少なからずダメージもありますし。

でも、それだけ排出できたことは とても大事なカルマの解放なんですね。

 

ボブが言う通り。カルマは出て行けばいいんです。

それの意味を考えたり悔んだりする必要が無い。

カルマを解放して出してしまうと、私たちは啓発に近づきます。

その ネガティブな感情が 真我から剥がれて取れていくのですから。

そして私たちは真実が見えるようになっていきます。

意味や解釈も必要ありません。

ただそのままにあって そのままに受け止める

ただ それだけで済むようになるのです。

済んだカルマの事も考えません。

今 幸せなのに 済んだ感情のことを思い出す必要も無いからです。

ケセラセラ ですよ。 

今日も笑顔 面白い事好きな愉快な性格(笑)

ああ、もっと 面白い事言えたらいいのになぁ~

感謝

お陰様で ボブ・フィックス志賀島瞑想リトリート 無事終了いたしました。

リトリート初日

リトリートレクチャー中

リトリート会場ディスプレイ

志賀島 天使の梯子

休暇村から

記念撮影

2021112723320.jpg

東長寺にて ボブ

 

25日にボブも大阪に戻り ようやく片付けも落ち着いてきたところです。

良いリトリートになりました。 

参加者さまから 多くの感謝のお言葉をいただき、感無量でございます。shine

 

今回のリトリートはいろんな試練がありましたが、それらがすべて良い方向に向かう という

自分の意識を整えれば流れが好転する を 直に体験していました。

そして、それが更にこれからの方向性を見せてくれるのです。

予想だにしていませんでした。

守りの姿勢ではぜったい体験できなかったことが次々に起きます。

もう明るい未来しか見えません! (笑)

瞬間的に 「疲れた~」 とか 「もうやりきった。充分」 とかいう気分はあるのですが、

流れは面白いです。 いろんなものを見せてくれるし、連れてくる。

さて、今後どんなことが展開するのか もうワクワクしかありません(笑)

だから人生は面白い!!!

大体、普段から 先のことなどほとんど考えてないんですよ(笑) まじで。

今しかない。先のことなんかわからない。

もちろん、自分の活動や万が一のために蓄えをする ということはします。

それは今のためにですね。動きが自由な方がいいでしょ?資金は必要です。

でもそれは怖れのために貯めているのはちょっと違う。

今を生き生きと生きていると 必要なものは巡ってきます。

活性化するのです。生きたお金の使い方。フレッシュで仲間を連れてくる資金ですね!

豊かさのエネルギーを持ったお金。

それは必要なもののために使われるのです。

そして私や家族を生かす。友人も家族です。生徒さんも家族です。

こんな人生を生きたかった そんな人生を生きています。

皆様とのご縁のおかげです。 きっと、ずっとそんな生き方をするでしょう。

それが好きだから。 温かい交流と温かい心。

今日も幸せな一日です。heart01

膝の上のゆず君(猫)が重くて、脚がしびれてきました(笑)

温かいんですけどね(笑)

いろんなことが幸せですheart01

 

リトリートスタート

リトリート前のスタッフは忙しい という思いが現実化しておりました(笑) あちゃ~(笑)

思いは現実化する 自分がとらえる世界を体験します。

世界がどのようにあるかは 捉え方によって変わります。

同じものを違う世界観で見いるにもかかわらず それぞれが違う世界を体験しています。

自我は 自分の納得しやすいように世界を意味づけします。

なので、文字通り あなた自身の認識が大事なのです。感じ方もそう。

どうとらえて どう感じているか

面倒なことが重なると特に 自我と思考は混乱状態ですよね。

瞑想は そんな混乱を手放して 空(くう)へと拡大する機会です

身体 や 個 から解放される機会です。

あなたをとらえるものは存在しません。あなたがそれを手放すからです。

 

本日リトリート2日目 サイレンス

昨夜から月曜の朝まで ひたすら瞑想です。

スタッフは裏方のお仕事が落ち着きまして これから一緒に瞑想に入ります。

志賀島休暇村にて ホテルの目の前の浜に打ち寄せる波の音を聴きながら 瞑想しております。

本日は曇り空。窓を開けても寒くない気温。

外界との交流を断つプログラムでもありますので 本日はご報告のみ。

リトリート明けの25日にブログ再開いたしますね。

 

 

 

やっと再開

お待たせしておりました。ようやくブログが再開できるようになりました

が、今週末からリトリートが始まってしまうので また 間が空くかもしれません。

正直なところ リトリート前で少々気ぜわしい今日この頃です。

ブログ閉鎖中もいろいろ書きたいなぁと思うことがよぎりましたが

頭の中のイメージは 霧のように現れては消えるので

その瞬間に書き上げてしまわないと 文章になりません。

不思議なものです。

今日、先祖やカルマの話題が出ていたのですが、

そんな話を聞きながら 先祖のしたことも カルマのエネルギーも

宇宙規模の視野からみると あってないようなものかもしれないなぁ と思いました。

生物が発生して 新種が生まれたり ある種族は絶滅したり を繰り返して

文明も発達したり 滅びたりを繰り返して今があるのでしょうが

それもまた いつかは 終わりが来るのだろうなぁ と思うと

私たちの人生は 一瞬の星の瞬きか ろうそくの炎の揺らぎのようなものかもしれない と感じます。

なので そんな一瞬の生を 悶々と生きるのはなんだかもったいないことだと思うのですよね。

自分が人生という幻想にとらわれていた時は、それは振り払い難いもののように感じましたが

取れてしまうと それは全くの幻想にすぎません。

そう、今起きている出来事すらも 過ぎてしまえば過去の幻影でしかない

私たちは今しか生きることはできません。

それも 刻々と形を変える『今』

その今を作っているのは 私達自身である以上に

この世界そのもので それは私たちの意志を越えた 私たちの意志をも想像した 世界そのものなのです。

どうあがいたって なるようにしかなりません。

ならば その今を できる限り楽しんでみようと 今日も思うのでした。

好きでないことを考えるほど 私には時間がありません。

一生は短いのです。

出来事は 好む好まざるに関わらず起きる 

なるようにしかならないなりを楽しんでみよう。

新たな発見が現れます。

護られてることにも 気付きますよ。

コスモス

ライトシールドニングマントラは そんな実感をより感じられるのかな と思いました。

ページ上部へ