ホーム>スタッフブログ>日々徒然>
日々徒然

全国的な寒波 だそうで。

福岡市内も午後から吹雪いていました。

明後日まで寒いそうなのでお風邪を引かれないようお気をつけください。

寒かったこともあり、今日の仏画教室はみなさん避けられて休業。

こういう時はいろいろと自分の制作を進めます。

でも、寒いと動きが鈍って 腰が重くなってしまいますね。

あまり進みませんでした。

何をするか、お天気にも影響されています。

自我は自分をコントロールできないと感じると焦ったりイライラしたりしてきます。

それで お天気にまで苛立ちを向けたりしますけど、

本当はそんなにコントロールしなくてもいいんじゃないか って思うんです。

晴耕雨読 みたいな、

晴れたら 畑を耕し、

雨が降ったら おうちの中で読書。。。

人生全般そんな風に 流れの中でゆったりと暮らすと 平和ですよね。

何かが足らないとか 何かをもっと欲しい と思って

追い立てられて生きるより

今日一日を 生きるように生きる。。。

生きるのは意思がすることというよりも

自分の肉体 という自然なものの在り方で

意識はそれを追い立てるのではなくて 命に寄り添っているくらいでちょうどいいのではないか と。

そんな風に思うようになったのは 年齢が高くなってからですが、

もっと若い時にこのことに気付いていたら、

自分にも無理をさせすぎたり、寝不足で疲れ切って ビタミン剤やサプリを飲みまくったりせず

普通に元気でいる時間をより多く楽しめるのではないか と 思います。

やってみたい魂は体験して知るんですけどね。

 

今の若者たちは 親や祖父母の向上欲に追い立てられる生き方を見て そのデメリットも知り

別の生き方を模索していると思います。

いろんな方法やいろんな過剰やアンバランスは やってみてその実態を知るんでしょうね。

人類は何世代にも渡り、生き方を学んでいます。

旧時代の方が(資源も沢山あり)豊だったかもしれませんが、

無くなって初めてそのものたちの価値を知る ということもあるでしょう。

未来は高度なより洗練された意識の発達を遂げるでしょう。

全ての経験が全部、無駄にはならないのです。

この世界が 沢山の愛で満たされますようにheart01

雪割草

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1462

ページ上部へ