ホーム>スタッフブログ>意識>思いは現象化するという物理法則
意識

思いは現象化するという物理法則

意識の波動が現象界に影響を与える ということが物理学で証明されるようになって、引き寄せの法則は

怪しい話ではなくなって、成功哲学でも語られるようになって久しいですね。

今は本だけでなくYoutube動画でも沢山見るようになって更に一般常識の仲間入りをするようになりました。

で、

問題は 具現化する意識の持ち方 なんですが

これもあちこちで解説がなされて 内容を理解する方もとても増えてきました。

今の意識がこれから起きることを作っていく というやつです。

私は幸せです とか

私は豊かです とか

私は恵まれています とか

私の願いはいつも叶う というのもそうですね、

これは 思った者勝ち の法則です。

根拠は要りません。

そう信じている人がその結果を手にしていきます。

そう、根拠も実例も必要ではないのです。

実際は いくらかの成功体験などがそういう意識を作りやすくすることは事実ですが、

それがなくても そうなりそうな気がする というだけでも充分なのです。

ただ、多くの人々は「まだ成っていない」を先に採用してしまいます。

また、ネガティブな体験の方が心に残りやすい方は どうしてもそちらを強化してしまいがちなのです。

ものは考えようですから 一つの出来事のネガティブな面だけを見るよりも

なにか起きたら 必ずポジティブ面も探してみるといいですよ。

決して ネガティブしかない ということはないのです。

これは本当です。

 

私が すごいな と思ったのは、

仏画の注文をしてくださったお寺の奥様とお話をした時のこと、

そのお寺が火事でご本尊が焼けてしまって、ご本尊が居ない状態なので 代わりに仏画を描いて欲しい ということだったのですが、

お話を聴いている時に 奥様が

「でも、焼けたのがうちだけでよかったんです。近隣に類焼していたら大変ですが、そういうことがなくて本当によかった」と言われたんですね。

ああ、素晴らしい意識の方だなぁ と 思いました。

また、別の方で「私は物事を悪く考えることはないんだ。人生ずっとそうだった」とおっしゃる年配の男性、

「車で事故にあっても、この程度で済んでよかった。厄落としだな って思う」という方も とても人生楽しそうで

お金にも全く困ったことが無い と言っておられました。

お金への意識を変えるのは 私も苦労しました(笑)

長年の癖がでてしまいますからね。

充分足りてます に設定するにはかなり工夫が要りました。

 

どういう風にするかというと、OKの基準ラインを下げるのです。

満足のレベルを下げる。 少欲知足 

「こんなんで満足しろというの?」 という話ではありません。

意識が現象化する観点で物事を見ると 喜んでいる方がお得なのです。

 

屋根のある所で寝れる とか 布団で寝れる とか

冷蔵庫に食品が入っていて明日の食べ物に困らない なんていうのは 幸せ ということでもありますし、

何だっていいんです。それを幸せheart01と喜んだことで 次の幸せが起きるわけですから。

ただ、無意識層の意識も具現化されるので ここをどう浄化するかが大きな問題だったわけですけど、

ELM瞑想がこの無意識層のお掃除を進めてくれるのでELM瞑想をずっと続けている人はどんどん浄化されていくわけです。

 

もし ELM瞑想を長く続けているのに ネガティブ思考が一向に取れない という方は、

そのネガティブ思考があることによって 何らかの大きなメリットがあり、それが手放せない ということもありますので

その辺が明らかになってきた時に大きな浄化が起き、そしてクリアになっていきます。

 

それから、 以前よくあったパターンですが、解放を恐れて瞑想を止めてしまう とか 

自分の感じている事と向き合わずに逃げてしまう という場合は 浄化はなかなか進みません。

でも、そのパターンはかなり苦しいと思いますので、悩んでいるくらいなら 当サロンにご相談ください。

 

人は前に進みたくない時に悩んだり逃げたりしますが、

人生の課題は どうやらさけては通れないようですので、苦しい と思った時はジタバタせずにただ過ぎ去るのを待ってみましょう。

結果をお任せですよ。(エゴは抵抗したがるでしょうが)
 

自然が出す答えは度肝を抜かれることもおおいですが、流れを最後まで見てみると、その完璧さに驚きます。

ですから 私はできるだけ 手を出さないことにしてるんです。 眺めていればわかります。

こだわりが無いほど おおらかに見守れますよ。

怖がらなくて大丈夫なんです。

不必要なものは去り、必要なものしか残りませんから。

この世は エゴの思い通りにはならず、自然の摂理通りに運びます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1461

ページ上部へ