ホーム>スタッフブログ>生きる>台風一過
生きる

台風一過

福岡地方、大型台風も去り、涼しさ満喫です。

私は四季の中で秋が一番好きですね。

スキーンとした空気、高い空。

集中力が増します。体もよく動く。

夏が終わるのが苦手 と言う方もおられるようですが、体感にも個性があって、それはどうしたいかとは全然別次元の問題ですよね。

身体が何を感じるか というのは 意図とは関係が無い。

そんな 感覚も与えられたものなのでしょうね。

私たちの身体や好みは 選んでいるものではなくて、与えられたもの

だから 自分自身の感覚もまた 自然の一部なのです。

自分自身に対して、こんなだったらよかったのにとかあんな風な人だったらよかったのに なんてことを思っても

自分もまた与えられた自然ですから それは文句を言ってもしょうがない というか ただあるがままを受け止める他ないのですが、

自我は色々望みます。

努力して何かができるようになることもまた人生の醍醐味だったりしますけど、

それが喜びや達成感で輝くならいろんなチャレンジは素晴らしい事ですが、

そのチャレンジが成功しなかった時 

その体験をあなたの人生の重荷のようにはしないでください。

それにはなんの良い事もない。

それは失敗だったからじゃない

あなたは全ての体験をあなたのために活かすことができる。

様々な体験はこの世界を広く理解するために役に立ちます。

失敗した時、うまく行かなかった時に感じる感情、人々の気持ち、その時何が起きるか

その時何が必要なのか あなたは体験を通して知ることができるのです。

うまく行くことだけが大切な体験ではない ということを 知っているあなたはとても強くて懐の深い大きな存在になります。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1432

ページ上部へ