ホーム>スタッフブログ>2022年8月

2022年8月

瞑想の基本

ご無沙汰してしまいました。

以前ホームページが終わるかもしれないと書きましたが、その後ホームページ会社さんが色々と対策を立ててくださり、存続の方向で対処していただいております。
万が一、何らかの変更があったとしても、皆様との窓口やブログなどは続けていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

さて、ご無沙汰しておりました近況です

書く作業は、ある程度モチベーションが必要なのですが、
このところ、個人的なご相談が相次いでいました

いつもご相談が寄せられる時は複数同時が多いのですが、きっと世界に何らかの波というか周期があるのだろうな と見ています

1人の方のお悩みへの回答は他の方にも共通することも多いのでブログの方にも上げたいと思うことが多いですが、個人的な描写を修正編集している間に眠くなってしまったり。。出しそびれる日々です。coldsweats01

そんな中で、これは全体的に発信した方がいいかも と思うことがありましたので今日は改めてブログを開いています。

シンプルに言うと、『瞑想の実践』 です

ELM瞑想の場合、1回30分の瞑想+覚ましの時間、これを1日に2回行います。

多すぎても少なすぎてもいけません。日々のルーティンに組み込みます。

例えるならこれはカルマの減量です

消費しなければならないカロリーのようなものです。

1日1回しかできないんですが、体重が減りません みたいな。

それはご相談されてもどうしようもない。

そうですね~、仕方ないですね~、いいじゃないですか太ってても。

ということになってしまいます。

このところ体重増加傾向にあるブログ主は書いてて言葉が刺さって来ますけども(苦笑) coldsweats01

まぁ それでも良いならそれでも良いんでしょう。

何も変えたくない ということもあります。

自我はちょっとくらい不都合があっても 慣れ親しんだ場所の方がラクチンだと思うものです。

それほどの努力をするほどではない ということなので。

それは個人の選択なんですね。

教師は代わりに何もしてあげることはできません。

もし、カルマのお掃除をしてしまいたいなら、まず実践ありき です。

多忙と言われる日本人も、コロナ以降は過労で倒れるほどの働き方は良くないという認識が拡がりました。

瞑想は自分の身体のメンテナンスの時間です。

そんな面倒な時間を割いて、どんなメリットがあるのか

それは

身体の疲れが取れて、自律神経が整います。

免疫機能が活性化して自己治癒力が上がります。

緊張が取れます。

ちくちくした心の痛みが徐々に消え、最終的にはすっかりなくなります。

心に余裕が生まれます。

ラブマントラをされている方は、愛を感じることが増えるでしょう。

長く実践すればするほど、とらわれが解け、心が自由になり輝きだします。

生きるという事を楽しむようになります。

苦しみや苦悩が内側から出て行ってしまいます。

解放途中の方は まだあまり余裕がないと感じるかもしれません。

でも、そのプロセスはとても大事なのです。

起きることを起きるままにさせておいてください。

流れはあなたのために何かを動かしています。整えているのです。

とても予想外の方法で あなたの意識が悟りへと向かうように
押し進めているのです。

今生に抱えているカルマは先祖や前世から持ち越したものもあり、

そのカルマを終わらせることは一大プロジェクトです。

1回の人生では終わらず、今生まで持ち越してきたもの ですから、

そこはしっかりと向き合って今生で終わらせましょう。

覚悟があれば 難しい事ではありません。

ただ、決意だけが重要だと思います。

瞑想はすればするほどあなたのために役立ちます。

1日2回が最小であり最大の瞑想回数です。

瞑想する時間を決めて日々のルーティンとして行うことをお薦めします。

面倒臭がりなら尚更です。

足が痛いのを我慢してアグラをかく必要もありません。

ただ座ってリラックスしてマントラを拡げてください。

起きるままに任せるだけです。この時間だけは全ての努力を手放します。

マントラの作用で瞑想が起こります。

瞑想シルエット

壱岐リトリート情報の更新

壱岐リトリートの残席、早くも残り4名(9/3現在)になっております。
最新情報をお知らせいたします。
 
リトリート募集要項
参加資格 主に瞑想者さんですが
ELM瞑想の伝授を受けたことが無い方はリトリート当日にラブマントラを伝授いたします。(ヤントラとテキスト代が+3000円になります)
全くの瞑想初心者の方はリトリートまでに一度瞑想体験セッションをご受講ください(瞑想の基礎知識をお伝えするためレクチャー受講費5000円がかかります。オンライン受講可能です)
 
神々の島壱岐 瞑想リトリート
日程 2022年9月23日~25日連休(2泊3日)
★料金
¥58000
宿泊費、食事代(23・25日の昼食は別途)、リトリート参加費、ヒーリング 込
 
☆別途
交通費(フライト、高速フェリー、福岡空港〜フェリー乗り場へのタクシー代、レンタカー代)、23・25日昼食代 
 
★運転が得意で現地でレンタカー運転を引き受けて下さる場合はレンタカー費用(5~6千円)を免除いたします
 
★宿泊先
シーサイドイン白鴎(1人部屋)、グルメ宿 壱岐牧場(2人部屋)
 
★下記宿泊部屋のご希望をお知らせください。
先着順となります。(A1人部屋満室)
 
A.6畳1人部屋(アウトバストイレ)
シーサイドイン白鴎  満室御礼
 
 
B.10〜12畳2人部屋(アウトバストイレ)
グルメ宿 壱岐牧場
C.6畳2人部屋(バストイレ付き)
グルメ宿 壱岐牧場
 
 
※食事は全員で壱岐牧場で食べます。
 
★スケジュール
 
9/23
博多港出発10:50→郷ノ浦港到着12:00(高速フェリー)
12:00頃 お昼 
13:30〜15:30頃 神社へお参り 塞神社(徒歩)〜龍光大神〜猿岩〜月讀神社 
16:00〜18:00頃  グループ瞑想
19:00頃 夕食
(20:30~22:00頃 瞑想・ヒーリング)
 
9/24
午前 ビーチで瞑想、各自瞑想(フリー)
10:30頃 ブランチ
11:30頃〜 17:00頃 グループ瞑想
19:00頃 夕食
(20:30~22:00頃 瞑想・ヒーリング)
 
9/25
朝 瞑想
10:00~13:00頃 神社へ、観光 龍蛇神神社 左京鼻 小島神社 (男嶽神社 女嶽神社 離れた場所にあるので時間があれば)
13:00お昼
14:25郷ノ浦港出発 → 15:35 博多港着(高速フェリー)
 
※上記は予定です。天候や交通状況、みなさんの様子を見てスケジュールを変更する可能性もあります。
 
お申し込みは お問合せフォームからご連絡くださいませ。 
 

 

神々の島壱 瞑想リトリートの詳細 お知らせ

リトリート募集要項
参加資格 主に瞑想者さんですが
ELM瞑想の伝授を受けたことが無い方はリトリート当日にラブマントラを伝授いたします。(ヤントラとテキスト代が+3000円になります)
全くの瞑想初心者の方はリトリートまでに一度瞑想体験セッションをご受講ください(瞑想の基礎知識をお伝えするためレクチャー受講費5000円がかかります。オンライン受講可能です)
 
神々の島壱岐 瞑想リトリート
日程 2022年9月23日~25日連休(2泊3日)
★料金
¥58000
宿泊費、食事代(23・25日の昼食は別途)、リトリート費、ヒーリング 込
 
☆別途
交通費(フライト、高速フェリー、福岡空港〜フェリー乗り場へのタクシー代、レンタカー代)、23・25日昼食代 
 
★宿泊先
シーサイドイン白鴎(1人部屋) 満室御礼、グルメ宿 壱岐牧場(2人部屋) 残りわずかお早めに
 
★スケジュール
 
9/23
博多港出発10:50→郷ノ浦港到着12:00(高速フェリー)
12:00頃 お昼 
13:30〜15:30頃 神社へお参り 塞神社(徒歩)〜龍光大神〜猿岩〜月讀神社 
16:00〜18:00頃  グループ瞑想
19:00頃 夕食
(20:30~22:00頃 瞑想・ヒーリング)
 
9/24
午前 ビーチで瞑想、各自瞑想(フリー)
10:30頃 ブランチ
11:30頃〜 17:00頃 グループ瞑想
19:00頃 夕食
(20:30~22:00頃 瞑想・ヒーリング)
 
9/25
朝 瞑想
10:00~13:00頃 神社へ、観光 龍蛇神神社 左京鼻 小島神社 (男嶽神社 女嶽神社 離れた場所にあるので時間があれば)
13:00お昼
14:25郷ノ浦港出発 → 15:35 博多港着(高速フェリー)
 
※上記は予定です。天候や交通状況、みなさんの様子を見てスケジュールを変更する可能性もあります。
 
お申し込みは お問合せフォームからご連絡くださいませ。 お部屋のご希望がある方はお早めにお申し込みください。
 
 
月読神社
 
筒城浜
 
筒城浜日の出

 

神の島壱岐リトリートお知らせ

sun 9月23日(祝)〜25日(日)
 
fuji 神々の島壱岐瞑想リトリート
 
9月23日 秋分の日 一粒万倍日 大安
宇宙と地球のエネルギーが大きく変化する日から ほぼ新月の25日、原始のエネルギーがそのまま残っている壱岐でリトリートを開催いたします!
宇宙と壱岐の土地のサポートにより、根深く抱えているものを軽やかにリリースし、
眠っていたみなさんそれぞれの神聖なエネルギーを呼び覚まして、
すぐに新しい感覚やステージへと導かれる絶好のタイミングです shine                        
 
壱岐には日本の神道発祥の神社とも言われる月讀神社があります。
その他にも南北約17km、東西約15kmの島に 神社庁に登録されている神社だけで 150社もあり、その他も合わせると1000社以上!もの神社があるそうです!
 
壱岐は神社の森のなかに人々が住まわせてもらってるような雰囲気があり 人の気配をほとんど感じないような神聖な場所がたくさんあります。
知らぬ間にじわじわと壱岐の土地のエネルギーや、空 を目で観ているような景色に惹き込まれて、とても心地良くなり 帰りたくなくなるほど heart04
 
(エネルギーリーディングに優れた大林英子先生が壱岐を訪れたときのブログを一番最後に貼ってありますのでぜひお読みください♪)
 
神社参拝は英子先生の おすすめ!マスト!のエネルギーに特徴がある神社をお訪ねする予定です
 
瞑想はこの月讀神社にほど近い一棟貸しのスペースを貸切して、壱岐の原始の神聖なエネルギーを感じながら 瞑想を深めたいと思います。
 
宿泊場所は美しい白砂のマリンブルーのビーチとして、数々選出されている筒城浜の宿。
裸足でアーシングして このビーチで瞑想やヒーリングも最高の時間でしょうね! shine
最終日の夜は壱岐の新鮮なお魚やお肉、野菜のバーベキューです restaurant
 
今回は鎌倉の大林完(たもつ)先生英子先生ご夫妻との合同開催となります!完先生はとても穏やかで凪の海のような癒しのお人柄で、 英子先生は私と同じ美術畑のジュエリーデザイナーさんでもあり洗練された感性をお持ちで、神々の波動を肌で感じ取れる能力をお持ちです。お二人は多くの神社を巡られていて全国の神社に関する知識は専門家以上です。
関東でご活躍の大林先生ご夫妻や関東の瞑想者さんたちと一緒に瞑想できる機会は貴重です!是非交流をお楽しみください!
私も待ち遠しくてなりません
 
今すでに参加したいというご希望を複数いただいておりますので 部屋のご希望あるかたは特に早めにご連絡 お申込みくださいね!
ご質問もお気軽にどうぞ〜
 
みなさまと壱岐のエネルギーを体感して、瞑想できることをとてもとても楽しみにしていますshine heart01
 
費用やスケジュールは次のブログでご紹介します しばしお待ちを
 
・・・・・
 
英子先生ブログ 神の島壱岐レポート
1
 
2
 
3

 

世界を拡げる

今日は同時に3名の方からご相談が来ました(笑)

いつもなぜか来る時は同じ日に集中します。

不思議だなぁ。

自我の意識は脱ぎ捨てるタイミングが同じになるのかもです。

世界がそういう流れ。。

私達人間の苦しみというものは 起きていることに抵抗感が強いと 強くなります

いやだ~ こんなのいやだ~ って。

もしくは 心の中でいやだ~って思ってるのに無理にそれを言えないと思い込んで我慢してる時

とりあえず、嫌だ~って言ってみようか。

嫌なものは嫌だ。そう思ったんだからそう。

で、嫌だ~と言って回避できる場合もあるし、できない場合は、たぶん回避しなくていいようです。

その結果 何かが無くなったとしても それは避けられない宿命のようです。

嫌だと言わずにそうなっちゃう場合は、避けられるのに避けなかった ということになりますよね。

本人は何かを恐れて言わないので 言えない って思ってますが、

言ってみたらなんとかなることが多いんですよ。

良い人仮面は被らなくていいんです。

ごめん、無理。 

押し付け合うところだと揉めますけど、どなたか有志が引き受ける場合もあるし、

悶絶するほど嫌ならしない方がいい。

できるだけ早めに「嫌だ」は言ってしまおう。

嫌だと言える権利の行使です。

だけど、もし 自分の嫌だを緩めて 自分のキャパを拡げることができたら、

ひと回り大きな人物になれます。

耐えられない基準が拡がるのは楽になる ということだ。

平気なものが増える ということ。

嫌々我慢じゃなくて 我慢するほどのことじゃない になる。

心が広いということ

これはフリじゃできません。

自分に嘘をつくのは違う

赦せるものを増やせば増やすほど

あなたの世界は大きくなるということ

いろんなものがあっていい。

その中で好きなものを自由に選べばいいんです。

あなたは自由

他人も自由にしてあげてくださいね。

羽ばたく

弁財天の搬入日

前回の続き、お待たせしてしまいました。
フェリーは7日朝に大阪の泉大津港に着き名古屋に向かいました。
港から目的地までは2時間半くらいです。
搬入のお約束の時間は午後だったのでかなり時間に余裕がありましたので神社にご挨拶に寄ることにしました。
昨年の打ち合わせの時に来た熱田神宮 とても広い神社です。名古屋駅の近くにあります。

熱田神宮

昨年来たのが初めてでしたので 2回目です。
昨年のお参りでは妹の病気が発覚したところだったので病気平癒を願っていましたので
お礼も言いたかったのです。
お陰様で妹はだいぶ元気になってきました。
コロナ感染ではヒヤヒヤしましたが重症化せず治りました。
治していただいてありがとうございます。
本当に感謝です
ほんとに抗がん剤治療が終わってからでよかった。

姪っ子ちゃんも一瞬高熱が出ましたが3日くらいで治ってきてさすが若者回復が早い!

ほんとにありがとうございます。
私は看病には行けませんでしたが、おかげさまでにコロナの気配はありません。
夫の仕事関係で抗体検査キットが沢山あるので怪しい時はすぐに検査します。

話が逸れました
熱田神宮はとっても立派な神社ですね。

しっかりご参拝させていただいて、弁財天さまのご挨拶もしました。

 

そしてもう一社

弁才天が納まる久美さんのヒーリングセンターのすぐそばにある白山宮

白山宮

こちらもとても爽やかな神社です

弁才天さまが近くに入りますのでよろしくお願いします とご挨拶。

そして 久美さんのヒーリングセンター

ヒーリングセンター

無事に到着しました

この日は仮置きでプージャを行いました

弁才天プージャ

 

久美さんのヒーリングセンターは愛知県の日進市白山宮の裏にあります。

オープンしたらまた訪ねてみたいです。

私はちょっと休憩したらまた制作を始めようと思っています。
 

インスタグラムの作品ページも充実してきましたのでよかったら見てみてくださいね。

弁財天の細部接写もアップしております。

戸村寿子(@atelierseigetsubutsuga) • Instagram写真と動画

 

9月23~25の壱岐リトリートの詳細情報、近々お知らせいたします

今、企画の英子先生たちがチェンマイに行っているのですが、もうすぐご連絡があると思います

8月21日の1日瞑想会、まだ席に余裕ありますのでどうぞご参加ください。

弁財天の搬入道中記

お盆前の日本、一番暑い時ですね。
お変わりありませんか?
お陰様で、弁財天さま、無事に名古屋のヒーリングセンターにお届けしてきました。
暑い部屋で額の装丁をしていて、危うく熱中症になりかけました。
危なかったです。
装丁翌日の搬入出発日に頭痛と眩暈と倦怠感で倒れそうでしたが、
幸運なことに夫の希望でフェリーで門司~大阪に向かうことになっていたため、
豪華客船でホテルのような快適なベッドでぐっすり寝られまして

ひびき客室
無事回復しました! 超快適heart04happy01
フェリー泊でフェリーの露天風呂に入ったのは初めてでしたが、
海風に吹かれての絶景露天は最高でした!!! happy02heart04spa 

ひびき露天風呂

もう一回乗りた~い(笑)

阪九フェリーひびき

もし自分だけで運んでいたら、フェリーの選択肢はないどころか
たぶん車中泊しそうな勢いですので 夫殿のおかげで救われております。
ありがたい限りでございます。

朝6時に泉大津港に到着しまして、そこから愛知県日進市に向かいます。車で2時間半くらいでついてしまうので、途中神社参拝しました。

つづく・・・

 


 

解放と光

暑いですね (;´∀`)

 

今日のブログの内容、どういうわけか、本文がアップされません crying

何度貼り直しても

アップしたら「暑いですね」 しか残らない (´;_;`)

こういうことたまに起きるのですが。

誰が何の目的でじゃましているのか

はたまた どういうテクニカルエラーがおきているのか

全く原因がわかりませんが、 

そういうわけで今日のブログは後日再チャレンジしてみます。

良い事かいたのになぁ~ ((;´∀`A

というわけで、今日は断念します。

弁財天完成しました

大変長らくお待たせしておりました。
昨年から取り組んでおりました仏画、弁財天が完成しました。

渾身の出来 と言っていいと思っております。

とりあえずお披露目です

 

20228485410.jpg

 

20228485751.jpg

20228485831.jpg

20228485916.jpg

20228485947.jpg

 

いつものことなのですが、

作品制作中は、いろんなことが止まります。

他のお仕事とか ストップするのでドキドキです。(笑)

でも、今回は専念させてもらいました。

で、

出来てきたと同時に周囲が動き始めました。

瞑想の仕事が再開したり、生徒さんの動きが大きくなります。

特に昨日から 大きな動きが始まった という気がします。

でも、それは必要な事が起きているので、私たちは基本静観するスタンスです。

たとえ、大きな出来事が自分に起きているとしても

狼狽えることはありません。

ドキドキしたり、不安になったりしても、

「必要な事が起きている」と 思ってください。

これのどこが必要な事なんだよ! と 思っても、

それはどう転ぶかわからないのです。

事件がきっかけに、大きな問題が改善したり、

大きな気付きを得たり、人生が変わるようなことが起きたりします。

全ては、あなたが愛になるように仕組まれています。

私たちは愛でないかぎり、摩擦を感じ続けるので

愛にならざるを得ないのです。

流れや摩擦は 私たちに大切な事を教え、導きます。

さあ、これからどんな展開になるか、いつだって高みの見物ですよ。

自分の事ならなおさら、 神の采配を見てみましょう。

 

皆さんからお寄せいただくご相談へのアドバイスは

これから展開していきますね。 乞うご期待です。

 

 

ページ上部へ