ホーム>スタッフブログ>日々徒然>ウクライナ情勢
日々徒然

ウクライナ情勢

戦争のニュースが目に入ってきます。

何が起きたのか しばらく時事解説を聞いたりしていました。

人を一つの細胞に例えてみますと、国の争いも

左手の人差し指と中指が喧嘩を始めるようなもの。

傷付くのは誰!?

 

世界をコントロールしようと企む者

彼らは維持できないものを維持し続けるために、神経をすり減らし、多大なエネルギーと犠牲を投入し続けます。

周りをガッツリ巻き込んで。

それが 増大したエゴ 独裁。

国と国の喧嘩は犠牲が大きすぎる。crying

飛び道具(nuclear bomb)隣の国に核落とすのは愚かじゃないのかな?

 

そんなにしてまで 支配に執着する人物

子供の頃に愛が欠落していたのでしょうか?

愛情の欠落 という幻想は 権力でも物でも埋まりません。

彼らは満足と安心を知りません。

エンドレスの渇望

それは愛でしか埋まらない。 

そう、自らの愛だけが本当に幻想を消すことができるのです 。

 

そんな・・・

愚かしいことを実際にしてみないと 自分が何をしているかわからない

人間は愚かです。

でもね、

あなたがそれをやって 多くの人々がそれを見て学ぶのです。

何が愚かで、何が賢いのか。何が大切なのか。愛とは何か?

あなたと共に全体が学ぶ。

 

次世代の若者たちは年配者の愚かさを見て 賢く生きる選択をしてくれるでしょう。

世代交代はすぐそこに来ています。

新しい信頼と愛の意識に。

仲良し

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1349

ページ上部へ