ホーム>スタッフブログ>瞑想あれこれ>本当は 私はいない
瞑想あれこれ

本当は 私はいない

悟りのお話をする方で私が一番よく聞いている 雲 黒斎さんのYoutube動画、

興味深い解説をされていたので ご紹介いたします。

お時間のある方はご覧になってください。

【ゲリラ配信】雑談アワー 「三位一体 トリニティ」 - YouTube (1時間強)

【閲覧注意!】目覚めちゃうかもしれない 超危険な雑談アワー - YouTube (45分)

ノンデュアリティを話す講師の方々が 何をもって『私はいない』と言うのか

からくりを説明されています。

 

私 と言う感覚は 自我の意識が 「わたしがいる」ということにしているだけで、本当は 私 という確実なものは無い

この体は ただ『命』という生命活動の一環でこの世界に発生している現象に過ぎない。

それをまるで 私がいて私が死ぬ  私は生まれてそして死んで存在が消えてしまう ということを思うのでそこに恐れや苦しみや葛藤が生じる

というお話 です。

通常の人間の世界観で聞くと「えっ?どういうこと?」ってなりますが、

このからくりを見破ると 怖れから解放されて いまここにくつろぐことができるようになるのです。

過去や未来にとらわれず、真実は常に今しかない

今 この世界全体が変化し続ける世界の中で今を生きる 意識になるのです。

 

今のあなたは どう今を感じていますか?

思考を止めて感覚に意識を向けなければ それは感じ取ることができません。

 

ただ、自我は身体の意識ですので、自我を消滅させることはできませんが、

自我がどういう現われを起こそうが、いまここに意識をむけると

いつでも真我の意識へ寛ぐことができるのです。

瞑想は いまここにくつろぐためにするプラクティス(練習)なのです。

 

瞑想がまだまだくつろぐ感覚にならない方は ぜひ瞑想会にご参加ください。

内面のお掃除が早まります。

瞑想を続けるためにも瞑想会は効果的です。

 

まだ伝授を受けたことがない方は

ぜひ一度ELM瞑想を実践して その効果を体感してみてください。

空の感覚はなかなか他で味わうことは難しいそうです。

(思考が静まりやすい人ほど空がわかりやすいです)

コツ お教えします。

雲

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1344

ページ上部へ