ホーム>スタッフブログ>日々徒然>大晦日
日々徒然

大晦日

日が変わって 本日は大晦日

30日の夜は オンライン瞑想会に多数ご参加いただきまして
ありがとうございました。
オンライン瞑想会も徐々に人数が増えて 益々充実してまいりました。

今年は まだまだコロナ禍が終わらず、社会情勢も不安定で
多くの方々が 激動の流れを感じられていると思います。

でも こういった大きく揺さぶられる時というのは

本当に必要なもの以外がゴソッとふるい落とされたりしますので
忘れていた 『本当に大事なもの』が際立つのです。

試練は 本当に大事なものを再確認するために起きている としか思えないです。

その大事なものを見つけられなかった時、例えば
失うものに執着し続けたり
自分が不幸だと思ったり
誰かのせいで自分が辛い目にあっている と人を責めていたりしますと

そちらにばかり意識が行きますので 大事なものを見失ったまま 迷子になってしまいます。

スピリチュアルでは 「必要な事しか起きない」 と 言います

大事なものを見つけた時は

起きた出来事がどんなにネガティブでも そこに不幸は存在できないのです。

愛に心が温められ、持っていたものに感謝が湧きます。

これは 決して意図的に感じる感謝ではありません。

本当に心から 「ありがたい、よかった、恵まれているな、」と実感するのです

これはたぶん 試練 と呼べるものがなければ 起きないかもしれませんね。

なので どんな出来事も無駄ではないのです。

あなたの どんなネガティブな出来事も 一度 大切なものを見つけるだけで
ネガティブ感情は消え去ってしまいます。

なので ネガティブ感情を感じることも恐れないでください。

それらが 出て行ってくれないことには
その下に潜んでいる 生きている幸福感(真我の意識)が浮上できませんからね。

そうそう、感情を出し切ってしまうことが 重要なんです。

だから 周りの人が感情を解放させている時も 解放しきるまで

させてあげましょう。

小さな子供が「あれ買ってくれなきゃいやだ~~~」と地べたに寝っ転がって泣きわめいて

泣き疲れて諦めておうちに帰る時に 怒らずに泣き止むまで待ってあげることができれば

その子はちょっと成長しますから。

あなた自身の内なる子供にも 「どう感じてもいいんだよ」と言ってあげてください。

あなたの中の見守る愛も 一回り大きな器になります。

 

あなたの意識はどれだけでも大きくなれる器です。

拡げられるんですよ。

「ムリ」とか言わないであげてくださいね。

それができたら 神様とか守護霊さんが すご~く喜びますから。

たぶん、神秘体験もできるようになりますよ。

この世の不思議を目の当たりにします。

不思議ですけど ほんとです。たぶん。私だけじゃないので。

制限を決めてしまわないでくださいね。

生命は限りなく神秘です。

 

来年も ダイナミックな年になりそうですね!

とても楽しみです。

海上の天使

 

clover 新年3日は オンラインで体験瞑想会をいたします。

1月3日(月) 14:00~16:00

ELM瞑想未経験者向けの音楽を使ったELM瞑想です。

参加ご希望の方はクービック予約サイトからお申込みください

 Coubic アトリエ霽月ご予約受付はこちら 

clover アトリエに直接来ていただく体験瞑想は2月5日(土) AM10:30~12:30 です

これも上記の予約サイトからお申込みいただけます。

tulip ELM瞑想の伝授を受けたことがある方は 毎週木曜日のオンライン瞑想会にご参加いただけます。 参加したことがない。参加したい という方はアトリエ霽月にご連絡ください。他の教室で伝授を受けた方でもご参加いただけます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1317

ページ上部へ