ホーム>スタッフブログ>生きる>光陰矢の如し
生きる

光陰矢の如し

2021年も残すことろ2日となりました。

1年は早いものです。

忙しすぎるのをちょっと何とかしたいと思いつつも 妹の病院通いをヘルプしていると

やはりそうも言っていられない今日この頃です。

妹が癌になって会ったり話したりすることが増えました。

今は抗がん剤治療中なので 身体がキツい様子。外出するとすぐに熱を出してしまうのでハラハラします。

私はそんな大病を患ったことはないのですが、子供が小さな頃の子育て中は大変だったので
母がよく家のことを手伝ってくれていたのを思い出します。

妹の家に行くと 私は母がしてくれたみたいなことをします。

今は母がもういないので 私が妹の母親みたいな感じです。

10歳も年が離れているので尚更かもしれません。

姪っ子は高校生で とても性格がいいので可愛いです。

私や妹の代は機能不全家族で色々悩み多き というかカオスな青春時代でしたが

姪っ子や私の娘たちはいたって健全に育ってくれたので 本当にありがたい限りです。

これも瞑想やスピリチュアルのおかげだなぁ と 大変感慨深く思います

親が心安らかになることがどれだけ子供の人生に良い影響を与えるか

これは多くの親御さん方に知っていただきたいなぁ と思います。

親は誰しも 子育てに苦労しつつ懸命に育てますが

最初は どう育てればよいのかがわからないのです。

幸せな家庭で育ち、今 とても幸せに生きている と言う方は

何も心配せずにご自分が育ったように 親御さんを見本にして子育てをされればよいですが

親との間に何らかの摩擦があって 素直に親のことをとらえられない 

なにがしかの 辛い思い出がある と言う方は

ぜひその心の傷を癒してください。

心の傷は癒えると 痛まなくなります。辛かった思い出も今に痛みをもたらさなくなってしまいます。

それはそんなに難しい事ではないのです。

ELM瞑想を続けているだけでも苦しい気持ちは徐々に消えて行きます。

自分自身が癒される必要があるのです。

それはELM瞑想で可能です。

瞑想をしながら 

教師と対話してください。

瞑想者の生き方をしてほしいのです

怒りを解放して手放して

内側にある怒りが終わってしまうと

平和で円満なあなたが残ります。

活発であろうと 物静かであろうと

繊細であろうと 大胆であろうと

機嫌良く日々を過ごすことができるようになるのです。

その温かい気持ちは 外部の出来事に左右されなくなっていきます。

それが啓発です。

喜怒哀楽は 天候と同じです

周囲とのエネルギーバランスが 西高東低の冬型だと 寒い気分?

みたいに あなたの喜怒哀楽はこの世界のエネルギーバランスで生み出されます

でも、ずっと台風のまま とかは 無いんですよ。

冬のままも 夏のままも 無いんです。

冬はやがて春になる。

季節は永遠に巡ってきます。

それを眺める意識になった時

あなたは全ての四季を持つ地球そのもののように 円満になるのです。

終らない永遠の命の一部であるあなたを見るでしょう。

今年も去年も来年も 常に 今を生きているだけの命の輝き そのものになります。

命を輝かせてくださいね。

何をしてもいいのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1316

ページ上部へ