ホーム>スタッフブログ>仏画と表具>花まつりライブペインティング
仏画と表具

花まつりライブペインティング

4月4日 花まつり ライブペインティング 無事終了しました

雨天の中おいでくださった参拝者のみなさま、圓應寺のみなさま、法要イベントの関係者のみなさま 応援くださったみなさま ありがとうございましたshine

師走以降、展覧会準備からこちら、ずっと走ってきた感がありまして

ようやく一段落した心持です。

2021.4.4圓應寺花まつりライブ

20214601215.jpg

ライブで描いた誕生仏は、若干時間が足らない感じで

少々 未消化。coldsweats01

ライブは時間との闘いですが、

今回はちょっと内容を欲張ってしまいましたので

最後、走ってしまいました。
短時間で完璧な作品・・・ 次回の課題です。。。

しかし、ゆっくりもしている暇はなく、すぐに次の作品に取り掛からねばなのですが

疲れが取れないと集中力が発揮できず 逆に時間がかかってしまうので

無理は禁物。 休む と 描く は メリハリが必要です。

今 この瞬間を大切に生きよう

改めて そう思うのでした。

それと、、

本日の仏画教室で ずっとおしゃべりしていた生徒さんが

教室の終了時間に 「今日はすごく集中して描いたわ」と おっしゃったので

Σ(゚Д゚)マジで!? と 思った 面白い1日でした。 

実はワタクシ、自分が集中してる時は どんなに騒がしくても話しかけられても ほぼ無視できる(別名ウワノソラ) という特技があるのですが、

集中したいのに入れない という人にとっては騒がしいのはNGかも。

私もたまにお喋りが過ぎることがあるので 戒めにしたいと思います。

ちなみに 仏画を描く時は 最低限 人の悪口はNGですかね。

お釈迦様に申し訳ないですから。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1166

ページ上部へ