ホーム>スタッフブログ>日々徒然>年末
日々徒然

年末

本日12月30日の福岡、雪が舞っています。いや、暴風雪になりました wobbly

かなりの冷え込みです。天気予報通り。いや、以上。

風が冷たいです。

午後 買い物に出るのにエスキモーみたいに着込んで出かけました。

建物内では暑い  という・・・sweat01

用心した甲斐あって 冷えませんでした(笑)

防寒は大事ですね~ 寒がりなので必須です。

見た目より防寒!

でも さすがに行きかう人々も同じでした! delicious

今年は 何と言いますか、 すごい年でしたね。coldsweats01

先が読めない時にどれだけ流れを信頼できるか!?というお試しを受けているようでした。

私がありがたかったのは持続化給付金

焼け石に水 という業者さんもいらっしゃる中

わたしのところはこの給付金でどれだけ気持ちに余裕ができたことか!

そう、気持ち、大事です。日本政府ありがとう。

お金 というよりきっかけ。少しの安心。

実際お金は動くので出るところには出ていくのですが、

気持ちに余裕があると、入って来るものが断然違ってくるんです。

無い無い って思っていると どんどんきつくなり、

大丈夫 どうにかなる って思うと どうにかなってきます。

気分を下げないでいると 運気は上がります

「え~」なんて思う方がいるかもしれませんが、

私の場合は本当に不思議なほどそうで

気持に余裕を持つか持たないかで 仕事の依頼数に即座に反映します。マジで。

昨年コロナがやって来て以降、

心配するより なんとかなる大丈夫 という気持ちを持ち続けたのが良かったのか

もらい損ねる寸前だった給付金も、友人の勧めでもらえることになったり、

いろんなことが安堵の結果に落ち着いていく という。。

たぶん、昔の私、目の前の現実に深刻だった頃の自分にはあり得ないような奇跡的なことが

今では当たり前に起こっている という。。。

本当に どれだけ本気で世界を信頼できるかどうか です。

 

これには少しカラクリがあって

基本的に不安や理想への執着があると ここまで行く末を丸投げできないんだろうと思いますが、

私たちの大丈夫 というのは

全ての何があっても大丈夫のスタンス(悟りの極意)なので

揺るぎようがない大丈夫ですから

そこにはも「もしかしてダメかもしれない」は 存在しようがないのです。

なので、この現状は (コロナの影響があったとしても)どこからどう見ても上出来でしかありえない。

 

また来年は、どう大丈夫なのか という話を

じっくりしてみたい と思う今日この頃です。

 

何はともあれ、気分よくお正月をお迎えくださいね。

戦争のない日本は素敵です。

もっと良くなっていくことでしょうcherryblossom

春になったら自然を見に行きましょうheart04

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1121

ページ上部へ