ホーム>スタッフブログ>ダルマ>大いなる流れは調和の海へと向かう
ダルマ

大いなる流れは調和の海へと向かう

コロナ対策について各国の方針の違いや 結果の違いが出てきて、

現在は日本がとても死亡率が低く評価されています。

これは日本のやり方が正しかったのだ と喜ぶ人や

日本の民意は高い!と自慢げに言う方などが出ていますが、

実際のところ 本当に一番的確なのはどの国か(あるいは誰か?)ということは

まだはっきりしていません。

人(マインド)は 何かとすぐに判断を働かせ 結論めいたことを口にしがちですが、

実際は 何が正解で 何が正解でないか は短期の展望ではわかりません。

この世界(ユニバース)すなわち3次元の現象界で、私たちが目にするのは

とても表面的な事象です。

でも 表面の下に潜むエネルギーや波動や関係性は とても複雑で

細かいところまで 正確に把握する ということは不可能なんです。

もし、実際に起きていることをそれに近い状態で把握したい場合は

物事を大きな塊でざっくりととらえ、「こういう傾向」「そういう傾向」ととらえるならばそれは間違いにはなりにくいでしょう。

でも、細かいトラップ(ひっかかり)も 決して無視することはできないのです。

瞑想マスターは言います。

この世界のことを私たちが全てわかることは不可能なのだ

いや、何もわかっていない。わかることなどできないのだ。

我々人間がしっていることは、表面の一部に過ぎない。  と。

 

ユニバースは 今大きな転換期(アセンション)に入って、

世界全体を根こそぎ 新しい変えてしまう という仕事をしています。

(ここ数年はピークだと思われます)

今までの価値観や常識はもう意味を成しません。

激動の現代にいて、私たちが平和に生き延びる方法は

柔軟で軽い心 なのです。

欲、執着、こだわり を 手放すことが必要です。

それをすることによって、苦しみは消えていきます。

そしてあなたに残るものは 『愛』

愛 は 物質や次元を超えて 魂を繋ぎます。

世の中の摩擦は愛のつながりの間をすり抜けて行くでしょう。

物質や執着が壁だとしたら、愛は網戸のようなもので 風通しが良いのです。

 

そして愛や瞑想の高い波動は、私たちを高い波動で包みますので、

そこにネガティブは入り込めなくなってしまうのです。

どんな状況もいたわり合い、与え合い、愛の温かさ実感し幸福を感じることができます。

愛の発信源は もちろん あなた です。

私 から 世界に愛を。

得る愛・奪う愛 から 際限なく沸き起こる愛をふりまく存在へと変容します。

まずは あなた自身を100%愛せることがスタートになります。

これはカルマを解放しきった時、それが可能になります。

カルマが残っているうちは それが邪魔して

あなたは100%輝くことが難しいのですが、

カルマの解放が進んで手放して行けば 終わってしまいます。

起きることに抵抗しないで ただ感情と共に手放してください

ユニバースに良い悪いの区別はありません

必要な解放が起きて、カルマは終わります。

それに抵抗しないことが早く終るコツなのです。

感情はジタバタしても、あなたという存在はどっしり構えてください

ストーリーや正義を手放して この世界をただ眺めていれば

真実はおのずと見えてくるのです。思考する必要はありません。

むしろ 思考は状況を自分ルールに歪めてしまうので 真実を知ることができません。

私たちにできる一番簡単な方法は ただ自分が愛であるかどうか、内側をたしかめるだけなのです。

愛でないもの『カルマ』は当然ありますが、それは否定するものではなく、ただ終わっていくものとして、「ありがとう、さよなら」を言えばいいだけなのです。

カルマが出て行く過程を恐れないでください。

それができれば、あなたの周りにある愛を沢山見つけられるようになります。

あなたの愛が大きいほど、共鳴する愛は大きくなるものです。

元々の存在が愛ですから あなたは愛でないものを手放せばいいだけ なのです

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/983

ページ上部へ