ホーム>スタッフブログ>心の在り方>世界観
心の在り方

世界観

アセンション と言われる意識のシフトアップ、

『悟り』という意識に目覚めることは 世界観が大きく変わります。

しかしながら、まだ悟りがこれから という方にとっては

これまでの物質重視の世界観から スピリチュアルの霊性、波動で成り立つ世界観に移行することは、まるで青天の霹靂 のようにショッキングなことだと思います。

現実の生活の中で、苦しさや生きづらさを感じて 悟りに憧れる方々の中で

なかなか『悟り』というものが掴み切れず、色々話を聞いたり実践したりしてもなお、なかなかわからない という方、

こういう方、実はとても頭の良い方が陥りやすいジレンマなのですが、

頭で考えるということが先行してしまうため、実践中にやはり色々考えてしまうんですね。

そして 「どうしてまだ自分は楽にならないんだろう? なぜ自分にはわからないんだろう?」と

答えを考えてしまう ということがよくあります。

このタイプの方は 感じる ということが苦手です。 

感じることは 嫌な気持ちや苦しさが先に来るので感じるのが苦手なんです。

それで 楽になることに憧れますが、感じることを考えることで紛らわすのが癖なので 感じるよりも先に考えばかり出てきてしまいます。

 

心は自分の苦しさから逃げたいので、逃げ道の方へ逃げ道の方へと思考が進みます。

何を考えているかは 意識しているわけではありません。無意識の自我がやっていますので、楽になろうと 原因を探したり、自分の罪悪感や否定から逃れようと、ものすごいスピードとエネルギーでMAXに思考が働いています。

言い訳が多い方と、自分のことを話したがる方によく見られます。

このタイプの方は 恥の意識が大変強く、プライドがとても高いです。

そして、ジャッジする識別が多く、自分も他人も裁いてしまうので

自分が許せない状態になっていることも多いです。

許せないけれども、否定すると生きにくいので

否定せずに済む理由を全身全霊で考え抜いているのです。

 

大変疲れます。

 

これは私もそうだった頃があったので どんな気持ちがよくわかります。

怖いのです。

自分の存在と、真実が怖い。

自分の基準では自分が生きていてOKにできないのです。

 

本当にお疲れ様です。

その判断、幻想です。 あなたが握りしめてしまった幻想が
あなたを生きづらくしてしまっているのです。
しかも、あまりにも無意識にそれが世界の基準だと思い込んでしまっているために、
その外側から物事を見ることができなくなってしまっています。

いえ、外側がある なんて考えられない状態かもです。

それで、自分の理解する範囲内で理解しようと思うので無理になってしまうのです。

 

まずは 自分が正しいと思っている事、価値基準、好み を

それは本当にそれがいいことなのか? と 疑問を投げかけ、

一度、価値とか判断をつけないで見る という新しい癖を作っていく必要があるのです。

そう、あるがままを ただ受け止める ということ。

こちらの胸の内にどんな感情が渦巻こうが、

ただ、あるがままを受け止める。 何もしない。そのままにさせる。

 

自我はしばらく悶絶するかもです。sad

 

でも、それができて初めて見えてくる景色があります。

 

まだこれから という方はぜひ チャレンジされてみてください。

それが悟りの入口ですから。

カモメ

 

clover

意識や価値観の外し方、

やり方がわからない という方は アトリエ霽月のセッションをお受けください。

コロナ騒動で 外出禁止令?出てき始めたので、 オンラインセッションでも対応します。

ライン、もしくは facebook のメッセンジャーのテレビ電話、
あるいはzoomで対応できます。(要予約です。)

ご希望の方はお問合せください。

(当日はメールチェックがすぐに出来ないこともありますので、お電話ください。)

オンラインカウンセリング 60分 6000円 (以降、15分毎に1000円)です。
スマホでカウンセリングを受けられます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/920

ページ上部へ