ホーム>スタッフブログ>真実
スタッフブログ

真実

私たちが字を読んだり、考え事をしたり

あれこれ思いを巡らしている時、

それは思考(マインド)が働いています。

マインドはいろんなところで役に立ってくれますが

時には私たちの足枷にもなります。

私たちが本来あるべき姿を見失ってしまうと、

盲目のマインドが右往左往して、すがってはいけないような怪しくてあぶないものを拠り所にしてしまったりもするんです。

現代社会の常識は、もはや機能しなくなった古い方針を握りしめたまま、必要のない生産と消費にしがみついて幻想の豊かさを追い求めています。

それがないと幸せになれないと思い込んでいるから、

あるいはそれを外したらどう生きて行けばいいかわからないから です。

 

もし あなたが今、まだ幸せでない と思うなら 

幸せについて もう一度見直してみる必要があります。

もし 何かを手に入れたら幸せになれると思っていたなら、

それを手に入れた時、幸せの幻想は 幻であったことに気付き始めます。

でも、それが手に入りそうにない場合、

あなたはそのことで自分が幸せでない と思うのですが、

それは 間違いです。

 

何かを手に入れた時、願いが叶った充足感と達成感を得て

とても高揚した幸福感を味わいますが、それは本当に一時的なもので永続はしません。

何かを持っている事と持っていないことは 幸福であるかどうかには大した問題ではないのです。

足らないものが満ちたり、不満が解消されても

問題や課題は次から次へと出て参りますし、

100%完全な世界 というものは存在しません。

いえ、言葉を変えます。
100%思い通りの世界は存在しません。

そして、言うならば この今という状況が100%完全な世界 であるのです。

あなたの都合とは別に この世界は常に100%均衡を保って存在しているから。

 

あなたはただ この世界を体験する観察者ですから

それを支配することはできません。

あなたは世界を思い通りに動かすことはできませんが、

この世界の中で 世界に影響を与えたり、

世界に流れる大いなる流れの波に乗ることができます。

その人生を楽しむ ということです。

流れはそのままですが、その流れを嫌がるか、楽しむかは

あなた次第なのです。

頭の中の そこから逃げられない などという幻想を手放せば

あなたはどこにでも行くことができます。

生きづらいしがらみと見えない檻を踏み出して

自由に歩くことが可能です。

問題はあなたをしばりつける観念の檻で

それはあなたに恐れという壁をみせてそこから出られないようにしてしまいます。

その壁は実際は存在しません。

なにかのはずみで その壁を越えてしまった時に そのことははっきりします。

なんだ、どうってことないのか。

そこにあるのは新しいスタイルへのチャレンジだけです。

あなたの人生はあなたが選び、作り上げていくものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/898

ページ上部へ