ホーム>スタッフブログ>瞑想あれこれ>1日瞑想会
瞑想あれこれ

1日瞑想会

本日は1日瞑想会の日でした。

リトリートに参加された方が多く出席してくださいました。

瞑想会2020217.jpg

瞑想リトリートに参加した後は更に瞑想がしたくなります。

普段2回の瞑想では物足りないんですがもっとしてもいいですか?

というご質問もあったりしますが、

残念ながらELM瞑想は普段は1日2回までです。

何度かお話したことが合ったと思いますが

やりすぎ厳禁です(笑)

ELM瞑想は、無意識層に潜むネガティブエネルギー(カルマのエネルギー)を追い出す効果があります。これを一気にやりますとしんどくなってしまうことがあります。

リトリートや1日瞑想会で集中瞑想をするのは、一気にその掃除を進める目的ですが、これは終了前に浮き上がったエネルギーを払拭するヒーリングを施していますので、教師や瞑想マスターがサポートできる場では集中瞑想をしても安心です。

でも日常生活の中で 特に慣れないうちは1日に多く瞑想をしすぎないようにされてください。

1日2回が 最大で最小の瞑想回数 です。

あなたの内側の浄化が負担なく一番早く進む加減です。

でも、堅苦しく考えなくていいです。頑張りすぎると楽しく瞑想できなくなりますし 長続きしにくいですから。

これはELM瞑想特有の注意ですので 座禅やマインドフルネスなど他の瞑想法においては1日中瞑想してもさほど問題はないかと思われます。

座禅は脚が痛くなっちゃいますけどね。アグラを続けすぎて足の神経を損傷したという方がいらっしゃいましたが、柔軟性か耐性がないと座禅も大変ですね。

私は股関節があまり開かないのでアグラが苦手ですが、ELM瞑想は椅子に座ってできるのでお気に入りになりました。

未経験者の方はぜひ体験瞑想にお越しください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/893

ページ上部へ