ホーム>スタッフブログ>2019年12月

2019年12月

令和元年 ありがとうございました

今年も残りわずかとなりました。令和元年が終わりますね。

 
幸せな時間は早く過ぎるときいたことがありますが、この一年は本当にびっくりするくらい早く過ぎた気がします。 

 
(これは幸せのせいと言うよりも、あったことを忘れていく忘却のせいかもしれません)(笑)
今この瞬間の連続しかない  という意識で生きるようになって、過ぎたことを悩むことがなくなりました。
 
今をよいようにとらえ、今の自分を幸せにすることにも余念がありませんが、
 
今をよいようにとらえ、今のこの状況をハッピーに維持しよう  ということにも余念がありません。
 
幸せでいないことの方が難しい
 
そんな毎日を過ごすようになりました。
 
皆様と共に 関わるこの瞬間は ハッピーです✨(*´▽`)❤
 
イラっとする瞬間があっても、次の瞬間は笑っています。
 
瞑想は毎日を幸せに変えて行きます
 
 
この一年 沢山の事を共有して下さり、誠にありがとうございました、
心より感謝申し上げます

白タラ

いつも静かに温かいまなざしで見守ってくれるホワイトターラ と共に
新しい今を共に参りましょうshine

 

 

福岡瞑想合宿リトリートのお知らせ

これまでチェンマイや富士、高千穂に行かないと受けられなかった宿泊瞑想リトリートが福岡県内で受けられる運びとなりました。

ここ九州では 自然に恵まれ、神聖な汚されていないエリアがいくつもあります。いつか九州でリトリートを と言う願いを持ちつつ、

一昨年からようやく高千穂のリトリートが開始され、
そして来る2020年2月に福岡県内の聖地 宗像三女神のおわします宗像エリアでリトリートを行うことに決定しました。

会場は宗像大社がほど近い海岸沿いの宗像リゾートホテルです。

 

今回伝授されるマントラはパーペチュアルライフフォースマントラ

日本語にしますと、永遠なる生命力のマントラ
さてどんな波動に満たされるのかワクワクいたします。

リトリートの導師は 瞑想マスター ボブ・フィックス氏
この方はとてもフレンドリーでチャーミングな方ですが、

まとっている波動の大きさは計り知れない巨大さです。

なのに全然尊大な様子がなく、本当に不思議で愛されるおじいちゃんです。

(気が若いのでおじいちゃんと言ったら怒られるけどたしか78歳くらい)

 

2月の宗像リトリートは、2/8、9の土日の一泊二日コースと

2/8~11の三泊四日コースの2パターンで、11日は建国記念日の祭日となっております。

参加費は 二日コースで62000円+宿泊費(食事代込み)8500円の 70500円

四日コースで82000円+宿泊費(食事代込み)25500円の 107500円

これは世界的に活躍しているボブ・フィックス氏クラスのマスターのリトリートとしては かなりお安い方で 福岡初リトリートとしてのサービス価格とも言えるでしょう。

プロのヒーラーさんやチャネラーさん、占い師の方、アーティスト

閃きや感受性を使うクリエーターの方、集中力を必要とする職業の方、失敗が許されない緊張感が張り詰めた職場の方、過剰なストレスに晒され疲れが取れない方など、心身と波動をクリアにしたい皆様にうってつけの合宿となっております。

日常を離れて、神聖な波動にしっかりと身を浸してください。

 

チャネラーとしても高度な能力を持つボブ・フィックス氏へ
あなたの聞きたい質問は何でしょうか?

コース中のボブのレクチャーの中では質疑応答ができます。
あなたの疑問やご質問、この機会に瞑想マスターに尋ねてみてください。

きっと目からウロコ、 更に 手放せなかった苦しみから解放される体験があることと思います。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

宗像リトリート.jpg

ご紹介及びお申込みページは ↑ この画像をクリックしてください

現代人の忘れているもの

今 日本はストレス社会と言われています。

仕事がきつくて疲れ切っている人や、

給料が充分でない、職が安定していない、仕事が無い 

など 困っている人が大勢います。

生活レベルを保てるほどの十分な収入があって、更に休日や余暇を取れる余裕のある生活をしている人が全部 というわけではなく、

かなりの割合で生活が苦しい 人々もおられます。

また、

物質的にはとても豊かなはずなのに生きづらい と感じている方も多数おられますね。

日本は豊かだけど、自分は貧しい 

あるいは、物はあるけど満たされない。

 

なぜ満たされないのか? 

 

どうしたらいいか わからなくなってしまいますね。

 

生き方を見失う状態です。

 

それで、 生き方探しを始めたりするのですが、

あちこち訪ねても なっかなか見つからないのです。

 

目の前は相変わらず不満な事だらけ。。
 

何がどうなっているのか?

 

その理由は、いくら外を探しても見つからないのです。

 

それは、自分自身の内側に 大きな原因が入り込んでしまっているから

 

そう、世界観そのものが生きづらい生き方へチャンネルを合わせてしまっている

んです。

 

それから抜け出すにはどうすればいいか が 課題です

あなたを疲れさせるのは周囲にいる人間や外側の状況なのではありません。

 

疲れた時は休んでください。

休めない ということが異常なのです。

健康や命を犠牲にするほどの責任や欲望って あなたはどう思いますか?

その異常な考え方や社会を 当たり前などと思わないでください。

 

そうしなければ生きていけない と言う思い込みは毒のようなものです。

 

すごい頑張ることだけが素晴らしい事じゃありません。

頑張りたい時は頑張って、休みたい時は休める自分でいてください。

 

これを邪魔するのは真面目過ぎること。

過剰な責任感は 自分自身を犠牲にしてしまいます。

 

あなたは あなた自身を健全に生かす責任があります。

誰もあなたの健康状態を実感することはできないので

あなたは自分の身体の声をもっと大事にしないといけません。

 

ここで、あなたの邪魔をするのは 自己評価の低さです。

 

頑張らないとダメな自分 なんてものは 本当はないんです。

頑張りたい時は横んで頑張り、疲れたり辛い時は休んでもいい。

逃げられない時は 持ちこたえる時もありましょうが

それを日常にしなくていいんです。

 

これしかない なんて思わないで。

今、生きにくい社会は 私たちの代で変えていきましょう。

生きづらい常識は捨てよう。

そんなものは大事にしなくていい。

 

その言葉には抵抗があるなら

言い直します

常識は知っていてもとらわれる必要はないのです。

必要な事は ルールではなく、その時に一番調和解する決策です。

面白い授業

最近、TVはほとんど見ません。

ビデオが無いので 見たい番組を録画できないのです

でも、最近はすごいですね。インターネットで見れるもの多いんです

Tverというサイト、民放の一週間以内のTV番組 大概見れるんですね。

見たいドラマとか そちらで見てます。(笑)

 

それと、Youtube こちらは更にマニアックな情報や動画 見放題ですね。

チベット音楽とか ヒーリング音楽とか マインドフルネスプラクティスとかも

お世話になっています。

いつでも聞けちゃいます。

それと 割と聞くのは 人生相談 

これ、回答者の先生がどんなアドバイスするのか けっこう参考になります。

人間の悩みは尽きませんが、それは悩まなくてもいい ということをお伝えしたい。

迷わなければ悩むことはありません。

 

それから、ちょっと前に見ていたのは山本太郎さんやれいわ新選組の選挙演説

山本太郎さんの方針は応援しています。演説は ちょっとスタンスの違うところもありますが、方向性は同じなので れいわ新選組を推しています。

 

今日の話題はそれがメインじゃない、(笑)

2,3日前に見つけたんですが オリラジ中田敦彦のYoutube大学

これ、超面白いですね~! 

歴史や経済や社会問題や古典文学まで

色んな授業を若者のフィーリングで解説してくれるんですが、

分かり易くて面白い。

NHK教育番組のものだと、先生のお話は眠たくなってしまうのですが、

中田あっちゃんの話は 再現場面現代版 みたいな感じで

登場人物を演じてくれたり、当事者の心情を実に面白く表現してくれたり、ツッコミも入ってかなり面白い。

古典や神話だけでなく 現代社会の裏構造とか 興味津々です。

受験生だけでなく大人にも超面白い。

文化を理解することは大事ですね~。

ぜひ一度ご覧ください

 

オリラジ中田のYoutube大学

【超大作】日本の神話「古事記」が面白い〜第1話〜日本の成り立ちを知っていますか?

【禅】世界中の偉人たちはなぜ禅に魅せられるのか?〜前編〜

【世界史】朝鮮半島「韓国&北朝鮮」の歴史〜反日感情の理由〜①

 

 

ちなみに 真実を知れば知るほど、幻想が人間を支配してきたことが分かってきます。

その幻想から解き放たれるのが悟り

あなたは何も欠けてはいないし付け加える必要もない

そのままのあなたで十分に尊く、その命が愛されていることに気付き始めるのです。

何者とも比べる必要はありません。

あなた自身を愛してください。

教室とサロン紹介

本日はNHK文化センターの「はじめての仏画」講座でした。

10月から始まり、今クールは3月までの6か月のカリキュラムで

いろんな仏さまのことを学びながら 仏画を描いていきます。

毎月第3土曜日の13:30~15:30に講座があります。3月は体験講座もその時間にありますので ご興味のある方はNHK文化センターまでお申込みください。

1,2月の講座に体験で入られることも可能です。

来年の講座の下絵は、

1月 第4回目 仏教に帰依する神様【天】毘沙門天
2月 第5回目 仏の乗り物【菩薩の獣座】獅子に乗る文殊菩薩と像に乗る普賢菩薩
3月 第6回目 曼荼羅の中心【如来】仏の王 大日如来

という予定で 写仏をします。

4月以降は 受講者数で存続が決まりますので 

どうぞ多くのみなさまのお越しをお待ちしています。

NHK文化センターの受講は 

NHK文化センター TEL 092-271-2100 へお申込みください。

尚、アトリエ霽月の仏画教室、福岡仏画の会の中央市民センターでの参加者も募集中ですので こちらの受講希望の方はお問合せフォームからお申込みください。

 

さて、今日は意外な情報をお友達が教えてくれました。

情報サイトに アトリエ霽月が紹介されているとのこと

取材などもなかったので、どなたが投稿してくださったのだろう?と思いつつみてみますと、

Toritoma という占い情報サイトで ヒーリング占い師人気ランキングで2位に掲載されているようで、 占い師ではないんですが、ヒーラーというのはそうなのでちょっと面白いな と思いました。

掲載ありがとうございます。

https://toritoma.jp/column/26506?fbclid=IwAR3olv9pDfmH_t32XT3koNjDXKTqmMN16oBs2KA4suVJoDciVXxapiMPMxc

 

占い というのはしませんが、カウンセリングと瞑想とEFT療法で癒していきます。心理療法 と言う方がしっくりきますね。

気持ちのもつれを解くのが得意です。

無意識層をクリアリングするELM瞑想と

深層心理の自己イメージを変えるEFT療法が特に得意で

幸せを引き寄せる生き方を身につけるご指導をいたします。

本来私たちは 人生を楽しむ生き方ができるので

それを阻んでいる思い込みを外していくのです。

 

沢山のみなさんが幸せになることが 私の喜びでもあります。

 

困った時はいつでもお悩みをお話ししに来てくださいませ。

どんどん軽く解けていきましょう!

 

悩むこと

こんにちは。

年末はなぜ気ぜわしいのか?

相変わらずの師走な12月です(笑)

 

昨日 電話相談の事例を拝聴しておりまして思ったこと。

悩みというものは 本当に沢山あるようですねぇ。

 

私は、普段あまり昔のことは考えないのですが、

いろんな方のお悩みを聞くと、

そう言えば自分も昔は色々悩んでいたなぁ と思い起こされます。

 

悩みは 思い通りの理想ではないということに抵抗する気持ち です

 

若い頃は理想を求めていました。

それがカッコイイ生き方だと思っていたのかもしれません。

 

今はそもそも、理想や思い通りにしよう という頭がありません。

そう、あるがままを受け止めています。

それでは足らないと 不満を持たない ということです。

つまり欲張らない。

 

好みとか苦手なもの というのはあります。

それは目の前にあるなら このんで選んだり、近づかなかったりします。

危険にたいしても警戒します。でも、恐れてはいません。

 

目の前にないことをどれだけ恐れてもどうしようもないからです。

予防ということはできますでしょうが、

出来事は起きる時は起きるし、起きない時は起きないですし

起きてはならないこと と決めたところで、起きるものは起きてしまうのですから

それは仕方ありません。

むしろ 原発など、事故が起きる要因を持ちながら事故は起きてはならない などと言ってる方が奇妙に見えます。

 

要因があれば それは種です。

 

ですから、人間の煩悩とか 欲に関しても

あるのが普通なので あってはならない なんてことは考えず、

あるものだから どう付き合おうか という風に考えます。

 

誤解とか 思い込みとか 過失とか 忘却とか 不義理とか

あるものだから それが起きても 平和に仲良くするにはどうしたらいいか

を工夫します。

 

人は 一人一人は不完全なものですが

皆で助け合うことによって 満たされる社会が実現します。

 

社会に蹴落とされないよう気を付ける ということは

零れ落ちる人を助けようと思っていない ということですし

 

人から批判されないよう気を付ける ということは

あなたが人を批判するという大前提がそこにあります。

 

私がしないことは この世界から一つその要素が減る ということであり、

する人を責める ということは

あなたもまた何かで責められている ということで

 

あなたがしていることが この社会を作っている と言っても過言ではないのです。

 

実際、自分が見ている世界は あなたの波動が届いていますので

あなたの生き方そのものが反映されてしまうのです。

 

あなたが 愛に満ちた人を生きれば

世界もまた 愛を反映してきます

 

あなた自身が世界や人を愛せているか

あなた自身が自分を愛せているか が あなたの世界の重要なポイントです。

 

これは、実感するまでは 絵空事のように聞こえますが、

実際実践してみると 万有引力と同じくらいの影響力です。

 

あなたは世界にどんな波動を投げかけているでしょうか?

あなたの思い 一つ一つが あなたが見る世界を創り出しています。

 

愛し方がわからない という方は

ぜひアトリエ霽月にお越しください。

思い

生きていると 日々 いろんな思いに巡り会います。

楽しい事や嬉しい事、辛い事や苦しい事

元気、勇気、やる気 弱気

いろんなことに喜んだり凹んだり、

そして絶望したり、夢から覚めたり、、

 

そう、夢を見ている時は 夢でない今を忘れています

人は 何もない ちっぽけな今を忘れるために

夢を見るのかもしれません。

 

どうしてそんな夢見をしているのでしょうか

そう、その夢って あなたの現実のことです

現れる景色と思い

 

理想を追って、理想でない今を悲観したり

あれやこれや思いを巡らせて、落としどころを探す。

 

どう思ったとしても あるのはただ 今の真実のみ

泣いても笑っても それ だけ

 

と、いうことに気付いて 「あれ?」

「なんで思いを絡めて 悶絶してたのかしら?」

「思い通りを手放せば、実は なんてことはない『それ』だけ?」

 

「あ? (ΦωΦ ) 三 ( ΦωΦ) ・・・

 

 独り相撲?か・・・   これだけ?  か・・・

 

 ただの これだけ・・・

 

 あ、 あ?  あーあ、アホくさ」 (◎_◎;)ゝ

 

っていう悟りの瞬間 

 

そうです、これまで どれだけ必死になって幻想を築き上げようとしてきたことでしょうか

 

そんな幻想も 針の孔を蟻が通るだけで

いえ、針が風船の表面をちょっと突っつくだけで

一瞬にして崩壊してしまう

 

世界のバランスなんて 砂浜の 砂の城のようなもの

砂の城だけを見て それを取り囲む海も空も見ていなかった

ましてや暴風来るとか 晴天の霹靂~

 

そんな感じの意外感。

私の世界 なんてちっぽけだったんだろう、

しかも 自分の世界観の中だけでしか生きてなかったし

 

言葉で聞くと他人ごとですが

これに直面した時

一瞬にして自分の世界観が真っ白になる

エンドロールすら出てこないドラマの終了

 

でも まだそのドラマの中で生きている人間たち。

 

お釈迦様は そんなドラマは 本当は何もない空(くう)でしかないんですよ

と説いています。

 

そんな風にはなかなか思えないけど、

崩壊を経験した人にはよくわかる

 

空(くう)なんです。

 

あなたの意識は

空に拡がる無限の意識

あなたの意識を遮るものもないのです。

 

私とあの人を遮るものも

肉体とこの世界を遮るものも

今生と来世を遮るものも

何も無いのです。

 

あなた自身がこの世界そのものを生きています

しかも 永遠に ですから。

だから、思いっきり泣いたら

ありのままの今を ただ眺めて

ただ 命を味わってください。

 

あなたがあなたの命を受け止めた時、

本当の魂 愛 が発動します。

そこには 永遠の愛おしさしかありません。

イベント情報

先週は大阪行きからしばらく慌ただしく過ごしていました。

日曜日の1日瞑想会、月曜日の仏画教室もとても楽しく賑わいました。

残念ながらそういう楽しい充実した時間になると 

写真撮影をすっかり忘却してしまいます coldsweats01

 

さて、今日は色々と今後のお知らせをさせてください。

ニュース欄にも上げておりますがおりますが、

スペインから来られるヒーラーのハビエル・デ・サラスさんのご紹介と申し込みサイトが立ち上がりました。


ハビエル・デ・サラスから日本のみなさんへご挨拶
 

ハビエル・デ・サラス 総合申込みサイト

 

ハビエルはとても優しい波動の人で 一緒にいるだけでも癒されて幸福な気持ちになります。ぜひ一度お会いしてみてください。

ミスティックヒーリング 及び バイオマグネティックヒーリング

60分コースの申し込み枠

90分コースの申し込み枠

いずれも[選択してください]というタブを押していただくと予約可能枠をご確認いただけます。

通訳は、翻訳機を栄養する場合は 料金に含まれ、人間の通訳さんに入ってもらいたい場合は別途お申込み枠から申し込んでください。
レイキのようにセッション中はあまり話しませんので 
通訳さんがおられなくても大丈夫かと思います。
心配な場合は、最初の問診の時、戸村が同席しても良いです。
その場合は戸村までご連絡ください。
こちらのお問合せフォームからご連絡いただけます。

 

更に

イブニングセミナーは 25日(土)17:15~18:45の90分です
参加費は、21日までの早割で3000円 それ以降は5000円です

会場は 福岡市立中央体育館 1Fです

お安いのでぜひご利用ください。
ヒーリングを受けた方でもご参加可能です。
こちらは日本語通訳さんが入ります。

イブニングセミナーのお申込みはこちら

 

ELM瞑想のイベントは、福岡瞑想リトリートを企画中で

現在時期を検討中です。

ELM瞑想マスターの ボブの都合で 1月末か2月中旬に来る可能性が濃厚になっております。
決定しましたら 早急にお知らせします。

当初ゴールデンウィークに という話も出ていましたので、

そちらも両方するかもしれません。
また決定いたしましたら すぐご報告いたします。



それ以外では 

1月15日に1日瞑想会 これは毎月代日曜日恒例です
スモークヒーリングも 受けやすくなりましたので
ぜひご利用ください。 いろんなものが払拭できます。

 

企画以外にも何かご希望がありましたら お問合せフォームからご意見くださいませ。ご希望がありましたら実現できるものは積極的に取り組みます。

よろしくお願いいたします。

 

 

子供

子供 って 天からの授かり物ですね。

預った親は責任感と愛情で胸がいっぱいです

私自身は 普通のお母さんとはちょっと違っていて

アーティストなんてものになろうとしていたので

子供を欲しがることを自分にさせていなかった ということもあり

子供を産むのは 自分の望み というわけではなかったので

長女を妊娠出産した時は なんだか不思議な気分でした。

それに、自分が子供の頃から、母が「子育てなんてしんどいことだらけ」

「子供がいるから自分は自由にできない」なんてことを言うものですから

子供を持つことはそれほど憧れにはならなかったんです。

で、子供を産んでみたら 確かに大変ではあるのですが

もうメチャメチャ可愛くて仕方ない に変わりました。

「な~んだ、可愛い方が勝ってるじゃん!」て思いました。

2歳違いで二人目が生まれて、まだまだ赤ちゃん2人みたいな育児が始まると

ちょっと大変になってきて 余裕が無くなってきました。

良い嫁をしようとしたり、良い妻をしようとしていたこともあって

けっこう一杯一杯になって ついに限界が来てしまった時、

子供に感情をぶつけそうになったり、ちょっとしたことでイライラしたり

子供を叩きそうになったり

そういう自分が子供を育てたらダメだ と思ったことがありました。

 

元々、ストレスが大きくなると鬱になりやすいこともあって

バイトをする ということにして 子供を保育園に預けて

仕事とカウンセリングに行く時間を作りました。 

 

当時の写真(私以外に撮る人がいなかったのでほとんど自分の写真はありませんが、親戚の中で映っている写真)を見ると、とても険しい表情をしているので

見るとドキっとします。

 

出来ることならそこに行ってその私を抱きしめたい!

そんなに無理しなくていいんだよ~

 

ストレス症状が出だすと ちょっとまともではなくなるので

自分自身も困っていました。

こんな私が子育てしたら、自分と同じ悩みを抱える人(メンヘル)に育ってしまう

それは絶対避けたいことでした。

 

落ち込むのは一人でいる時間だけにするよう頑張りました。

子供の前では元気に振舞います。

でも、苦しさはこぼれ落ちてしまいますね。

長女がちょっとだけそういうところがあって

繊細で傷つきやすいけど強がってるところがあります。

 

子供にどう生きて欲しいかは

教育することじゃなくて

親がどんなふうに生きるかが見本になります。

 

子供が成人するころ、やっとどうすればよかったのかわかるんですが(苦笑

 

どの親も若くて未熟ですから 本当はもっと年配の人やいろんな人が子育てに関わった方がいいんですね。

安心できるママさんサークルやゆとりのある保育所が日本に増えるといいな と思っています。

 

私の子供たちを育ててくれた保母さんたちは 愛情深い素晴らしい先生が何人もいました。

それで私の娘は 素敵な大人に育ってくれました。

私だけではこんな素敵に育てられなかったと思います。

保育園や幼稚園や小学校や中学校、

円満な人格の先生 愛情深い先生方が携わってくださって

先生方が気持ちに余裕を持てる勤務体制をとれる教育のシステムへと

政府は整えて欲しいのです。

 

未来を担う子供に鞭打ってはいけません。

豊かさとは 心の豊かさに他なりません。

全体に守られ、全体に貢献できる人を育てる社会

人間を大事にする社会が求められています。

 

一人一人が本当の豊かさに目覚める時代が来ると思います。

子供が幸せな世界は 豊かな世界となります。

笑顔が世界を救います

あなたの笑顔から始まります。

子どもの笑顔

子供

先日、思春期のお子さんをお持ちのお母さんが 子供が言うことを聞かないので困ってしまう と言っておられたので ちょっとそれに関するお話をしてみたいと思います。

 

40年以上 昔になりますが

中学生になったばかりの私はなぜか朝は機嫌が悪く、

毎朝 母に口答えをして怒りながらドアを荒々しくバタン!と閉めて学校に出かける という日が続いていました。

バタン!と力任せにドアを閉めて

家を後にする時は もう機嫌が直っています。

ドアのバタン!で 怒りがスッと抜けるのを感じていました。

( ´ー`)フゥー...

機嫌が直って、歩きながら

どうして自分は毎朝母に憎まれ口を言うのだろう?と思っていました。

何を言われたのかもう記憶にはありません。

母に問題があってもなくても 私は母に当たっていました。

なにしろ毎朝の儀式でしたから。

私の母は 娘のことは 無頓着な人だったので

あまりうるさくあれこれ言われることはありませんでした。

むしろ、本当に無関心だったんじゃないか と思うほど

干渉はなかったのですが

私は母に当たって 何かスッキリするのが気持ちよかったのでした。

母に甘えていたので当たれたのでしょうね。

そんなことをしても母は私を見捨てることが無い という信頼もあっただろうと思います。

自分が学校でいじめられたり、抱えているストレスの発散をそんなところでしていたのだと思います。

世の中のお母様たち、本当にご苦労様です。

そしてありがとうございます。

 

思春期当時の私は それはもうかなりの跳ねっ返り娘で

しかも 妙に小賢しい子供でしたので

何にも出来ないくせに大人への批判は全開で

自分がしようとすることに口出しされることは大嫌いでした。

何でも自分で決めたい(無意識に)そう思ってたと思います

一々指図なんてされようものなら、わざとその逆をするほどの反抗期でございまして、

なぜ、そんなことになっていたのか というと、ただいろんな変化や自分に対する感覚がつかめないイライラを持っていたんですね。

思春期とはそういう時期なのだと思います。

 

もし、あなたの子供が扱いにくかったら、それはそのお子さんはとても健全で素直で元気がいい ということですし

もし、あなたのお子さんが 何の問題も起こさず、素直で聞き分けのいいお子さんだったら

それはそのお子さんがとても優しい心の持ち主で自分よりも他者に心を配る人物だ ということです。

 

これは個性の問題なので教育でも変わりませんしどちらがいい という話ではないんです。

 

後者のお子さんはとても育てやすいのですが、

子供らしさを発揮する機会が少なくなってしまうため

大人になってから 抑圧されたものを持て余すことがあります。

生きることにちょっと苦労してしまう人も少なくありません。

 

ですから 子供の頃 問題がある事をお母さんは悩まないでください。

どうにかして子供の頃から大人のようにふるまうことを強いないであげてくださいね。

 

人は皆 周りとの摩擦に直面しながら 成長して行きます。

まわりの大人の方が 摩擦を起こさない態度を子供に強制してしまいますと

子供は自然な成長ができなくなってしまいます。

感情の発散は 思い切りしてしまうのがいいんです。

泣いていたら 大泣きさせて泣き止むまでそのままにしておいてください。

泣き止んだ時には一つ大人になっていますから。

 

この世界との摩擦を自分で感じさせてください。

その時、お母さんがわざわざ摩擦になる必要はないんです。

でも、お母さんと子供がぶつかり合ってしまう時は

自分がどう生きたいのか を しっかり見つめてください。

そして子供を自分の従属物 ではなく

一人の個性ある大人として

その意思を本人に見つめさせてください。

自分の生き方は自分にしか決められません。

 

あなたはどんな生き方をしたいのか?

 

本人に自分自身の気持ちを見つめさせてください。

幸せになりたくない人間はいませんが、間違って幸せにならないものを選んでしまうことがあります。

でもそれは 他者が選ぶのではなく、自分で失敗を体験して

この世界を知っていくことが必要です。

 

失敗することを恐れない

問題を乗り越えて克服できる強さと賢さを

育ててください。

 

子供たちは 純粋な眼で

大人の変な習慣に疑問を持っています。

新しい世界は より改善されるでしょう

自分で感じて

自分で考えて

自分で選ぶ

そして 乗り越える勇気

これらは 自由な魂でないとできないのです。

 

子供たちの生命力とエネルギーと知恵を信頼してください。

少なくとも 大人より脳は柔らかく、多くの事を記憶できるんです。

知らないことを馬鹿にしないで

多くの体験ができるようサポートしてあげてください。

 

お母さんが分からない時、答えを出す必要はありません。

あなたならきっと 一番いい答えを見つけることができる と

信じてあげられることが

最大の勇気となるのです。

 

10歳を越えたら

自分の事は自分でできるように

出来るだけ多くの事を自分でさせてください。

お母さんがいなくても困らない というくらいだと上出来です(笑)

色んなことを一緒にやってみましょう。

仕方なしに でも構いません。

やらなきゃいけない状況になればできるようになります。

お母さんの子離れも大事ですね!

 

ページ上部へ