ホーム>スタッフブログ>ダルマ>愛 
ダルマ

愛 

愛は とても優しい思い なのですが
ただただ優しいだけのことじゃない
 ということは皆さんもご存じかと思います。
それは
愛のムチ とか? coldsweats01
ムチはどう見ても愛じゃないですけど(笑)
厳しい言葉は 愛であることも多いですよね。wink
 
その人のためなら 甘やかさずに叱ることもあるし、怒ることもあります。
怒りたいわけではなく、その人に叱ってくれる人が必要なら叱ります

手に負えない時はやめときますけど。(笑)
 
叱る というのはある意味信頼があるからできるとも言えます。
それを受け止めて成長してくれる という信頼
すぐにわからなくても、いずれかならず理解する という信頼 です。
 
神様も私たちにそんな愛を向けていますね。
 
必要な体験を与えて 自分で気付いて行くのを待ってくれます。
 
多くの成長のきっかけを与えて 見守っていますね。
 
すごく応援してると思います。
同じ観点で、私たちが他者に愛を向ける時、
相手(の魂の成長)にとってベストな行動がとれますと、結果が出ます。
 
あなたが、エゴではなく 愛を向けると
相手は必ず成長します。
 
見守られる本人は 手放し難いものを手放す時には少なからず苦しんだりもしますが、
それは産みの苦しみですので 無言で、いえ、有言でも応援 です
「がんばれ、乗り越えろ!幸せをつかめ!」と。
 
でも、本人が抵抗している時は時間が必要です。
必要な時間を待つ というのも大きな信頼ですよね 
 
そうでない時は、エゴで急かしたりしますが、
そんな独りよがりな愛はうまく流れませんので、
 
私たちが何かをコントロールしようとするよりも、大いなる流れに
「お任せしますよ」と言った方がずっと仕事が早いんです。(笑)
 
流れを信頼し始めると、多くのサポートたちが動き始めますよ!
 
サポートさん(守護霊とか)のやり方は、途中経過が少々荒っぽいんですが(笑) ちゃんと着地します。
 
ガーディアンエンジェル などと呼ばれるこのサポートさんは
霊なのか 神なのか 天使なのか 気のせいなのか 
はっきりしたことは証明できませんが
目に見えない力や意識が 私たちに働きかけていることは確かです。
もしかしたらそれは私達自身が発している波動そのもののことかもしれないです。
だからこそ 愛に立っていたい。
 
私たちはただ、心を穏やかに 自分を幸せにしておくことだけで十分なのです。
瞑想して命を感じる。生きていることを喜んでいるだけで、
世界にパワーを与えます。
喜びの波動は力です。
 
ハッピーな気持ちが復活して来たら 
周りの人に優しい気持ちを向けてください。
 

その愛が 豊かさをもたらすのです。
 
秋桜

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/816

ページ上部へ