ホーム>スタッフブログ>身体>人間の身体を知る
身体

人間の身体を知る

人間の脳は ものすごく高性能にできていて、とても知恵があります。

いろんなものを創造する能力を持っています。

不便なものを工夫して 日常もとても楽になる道具をたくさん作り出しました。

 

私たちの生活は 夢のように便利になりました。

何十年かの短期間でこれほどに文明が発達するとは

本当に信じがたいほどです。

 

でも、便利になればなるほど、身体を動かす機会が少なくなっていることも事実です。

身体は動かさないと退化してしまうので スポーツや運動をしない人は

筋肉が痩せてしまったり疲れやすくなってしまいます。

普通の作業さえ しんどい と感じるようになっていくと、

便利は逆に不便にさえなってくるのではないでしょうか。

 

楽をするために苦しくなるのは 本末転倒です。

 

運動不足は生物的には バランスが悪いんですね。

身体は 頭から足の先までがワンセットです。

全体のバランスは全体を動かさないと活性化しません。

私達人間も生き物ですから、本来活動して生命を維持するしくみにできています。

 

かつて、農耕や狩猟や収穫など 身体を動かすことが生命維持と密接に関係していた頃、

身体はいやおうなしに動かさねばなりませんでした。

大変ですが 健全なんです。

適度の運動と適度の休養で良いバランスが保てます。

バランスはそれぞれの身体が知っています。

身体を動かす時代の人の心はもう少し健全でした。 鬱になる人も少なかったのです。

 

身体を動かすことは私たちの身体には必要な事です。

バランスが良い日常を ぜひ心掛けてくださいませ。

 

瞑想で精神のメンテナンスを

運動で身体のメンテナンスを

 

心と体は車の両輪です

バランスよく生活しましょう。

 

運動から遠ざかっている方は 軽い運動や体操から馴染んでくださいね happy01

ゆっくり歩くお散歩もいいですよ wink 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/613

ページ上部へ