ホーム>スタッフブログ>仏画と表具>仏画と表具
仏画と表具

仏画と表具

しばらく仏画と掛軸の制作が立て込んでおります

4月の仏画展への作品制作が追い込みの時期に入ってまいりました。

 

3月は展示の準備に入るので2月中に制作に集中したいところです。

 

今年の展覧会はこれまでで1番大きな展覧会となりますので 特に4月は大忙しになりそうです。

絵を制作している時は チャンネルが変わるのか 日常生活ではいまここ以外の事がどこかに行ってしまいますね笑)

 

4月の展覧会では 会場で写仏を体験できるワークショップや 塗り絵仏画などのワークショップ

仏画についてのギャラリートークなども企画しています。

 

展示する作品数は100点近くなりますので かなり見ごたえのあるものとなります。

掛軸制作中

掛軸制作過程

掛軸は絵と布を組み合わせて組んでいきます。

元々、僧侶たちが仏画を持ち歩くために掛軸が出来たそうです。

 

掛軸作品三十三観音シリーズは 初公開です

 

また 作品解説も入れてご紹介していけたらと思っております。

 

明後日、日曜日は1日瞑想会の日です

お誘いあわせの上お越しください

アトリエ霽月で温かい1日をお過ごしください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/609

ページ上部へ