ホーム>スタッフブログ>宇宙の法則>真我と真実 
宇宙の法則

真我と真実 

この世の出来事は すべて因果があります。
私達自身のせいかどうかに関わらず、出来事もエネルギーも 全てが繋がって影響し合っています。
 
原因になるなんらかのエネルギーや波動たちのめぐりあわせです
決められてきたこともあるかもしれませんし、偶然のこともあることでしょう。
 
どちらか なんて確かめる必要はありません。
 
目の前に起きている事 
それをどう取り扱うか(逃げるか受け止めるか) で私たちの次の瞬間が決まっていきます。
 
現実の予想なんてしないでください。
物事はそうそう計画通りに進むことばかりではないです。
特に流れに逆らって 思い通りにしようと思っていれば思っているほど
流れとは逆行してしまうものです。
 
流れって何?
どちらに向かっているの?
 
それを知ることがこの宇宙の学び だったりします。
目に見えないダルマの大いなる流れは 抵抗・摩擦 を体験する体験(試練)によって 見つけることができます
私達には乗り越えられる試練しかやって来ません。
 
 
私たち人間は意識に上がることも上がらないことも いろんな要素を持っています。
自覚しているかしていないか、 どちらにしろ あるのは真実そののも だけです
本当のところ、自覚できているものはごくわずかしかない と 言っても過言ではありません。
 
でも、自我は違います。 
本当の事は あまり知りたくないのです。
本当の事よりも、着色して綺麗に着飾った 自己イメージが欲しいんです。
 
それで自己イメージを脳内で誇れるものに飾ってしまうのが アイデンティティーです。
実際は 隠したい真実は 自分自身で否定して 自分はそうではない と思い込んだり
何か理由をつけて 仕方がない と折り合ったりしています。
でも、他人はその要素を見つけて 時折指摘してしまうことがあります。
世間の大人の人は 本人が嫌がるそんなことはしないようにするのがマナーになっていますが、
時々 やけに正直な人がいたり 無遠慮な人もいるのです。
「失礼な人」って言われたりします。
でも 真実はどうなんでしょう?
 
あなたは 真実がどんなものか わかりますか?
 
本当の真実は とってもシンプルなんです
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/561

ページ上部へ