ホーム>スタッフブログ>宇宙の法則>真我と真実2 命の輝き
宇宙の法則

真我と真実2 命の輝き

私達人間の現世での体験は、嬉しいことも辛いこともあります。
人はついつい苦しい事を避けて通りたいと願いますが
実は避けるよりも受け止める方がずっと辛くないんです。
 
なんて言うと どういうことかわからない方もいらっしゃるかもしれません
「そんなことはないだろう」ってマインドは言います。
これは 思い込みなんです。
 
試練は 逃げるよりも 乗り越える方がずっと楽 なのです。
その場では逃げる方が楽に思えるかもしれません。
でも、試練はクリアするまでずっと課題のままでいます。
一生の課題は早く終らせた方がお得です。
残りの人生と子孫と来世に 課題を残さない。
こんな楽なことはありません。
 
乗り越える前は 越えられない壁のように見えるかもしれません。
それが恐ろしくて 自殺してしまった人は とても損をしています。
そのことが恐れるに足りない という設定を諦めてしまうからです。
 
開く扉の先は まだ見えていないだけです
例え私たちが雲の下に居ようと 夜であろうと
疑いようもなく太陽は常に輝いています
それを見に行くのは私たち自身なのです。
扉を閉じないでください
 
あなたの命も 太陽と同じように あなたの中で輝き続けています
そう、
雲を晴らすのは自分自身なのです。
 
2018121494048.jpg
 
瞑想を活用してください。
とても簡単な方法で あなたの中のカルマの雲を消してゆきます。
いつも 心に太陽を感じて晴れやかな毎日を過ごしましょう。
 
これは 当たり前にできることなのです。
だって、元々 光でできているのですから。
魂は光です。真我です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/557

ページ上部へ