ホーム>スタッフブログ>身体>マインドと体
身体

マインドと体

私たち人間の 多くの人々は 記憶と共に生きています

過去の思いに囚われている 人もずいぶんおられることでしょう。

私たち人間の 大多数の人々は 思考の中で生きています。

いろんなイメージを作り上げることにずいぶん時間を取られているかもしれません。

 

私達が、思考を切り離して生活することはなかなか難しいです。

思考することなしに生きていくのは 裸でジャングルにいるようなものですから。

思考=マインド は 私たちを護ってくれるもの なんですよね。

衣服みたいに。

衣服を着ていないと 恥ずかしかったり、
周りに認められやすい恰好とか 周りにいじめられやすい恰好 とかも あるでしょう

でも必要以上の衣服って 邪魔になりませんか??

 

ヒラヒラした飾り、、華美になりすぎると邪魔で動きにくくなったりします。

自分を守ろうと鎧をつければつけるほど 重たくて行動が制限されたり、

身体に合わないものを着ていると窮屈だったり疲れたりもします。

丁度いい快適な衣服  と同じように

自由を奪わなくて 重荷にならない 思考って どんな感じだと思われますか?

 

私たちのマインドは 安心を得るために観念をまといます。

物事を測る基準です。

イメージを掴むのにも いろんな物差しが欲しくなります。

 

更にマインドを安心させるために危険を回避し、安全策を講じるために

行動したくなったり 思考したがります。

これは自我の意識の癖でもあります。

特に 実際の現実が思うようにいかないと不満になって 思考を駆使して 落ち着こうとするのです

無意識にもそうなりがちですよね。

でも、

そのマインド(思考)は 本当に あなたを護っているのでしょうか?

 

お前はそれじゃダメだ とささやきかけてくるマインドの中のルール

そのルールは一体なんのために誰が採用したルールか 考えてみたことがありますか?

 

ルールは ある時 人を生きやすくさせたかもしれません

ルールは ある時 利益を生んだかもしれません。

ルールは ある時 誰かを守ったかもしれません。

また、痛みを感じた人が それを再び味わうことのないよう作ったルールかもしれません。

その時に良かれと思ってそのルールが生み出されました。

ルールがあれば 守れる って信じたのでしょうね。

もちろん大いに役に立ったこともあったことでしょう。 誰かにとって。

 

でも、そのルールや基準は、今 

あなたを捉えて 不自由にさせてはいないでしょうか?

あなたが採用しているルールを他人が採用していないことに怒りを持っていないでしょうか?

社会では 互いにいろんなルールを持ち込んで裁き合うことに熱中してしまう人が増えていきます

ルールが完璧だと信じているからでしょうか。

 

型にはまらないケースを見て憤りの感情を作って 気分を汚していることに気が付きますか?

その場を幸福にしていないのは 誰でしょう?

あなたから怒りを引き出す人は 悪人でしょうか?

あなたに怒りをもたらす出来事は この世から消すことができますか?

できると思ってまだ取り組んでおられる方には酷な話ですが

難しいです。

 

でも あなたの怒りを消すことはできます。

 

自然は 自然に あるがままに生きようとします。

人間もまた、その性質を発揮して

ある者はエゴを発揮し、ある者は道に迷い

ある者はカルマのエネルギーを吐き出し

雑多な姿でそれぞれに存在します。

マインドから見ると 収拾のつかない混沌に見えるかもしれません。

 

でも、自然の姿を裁いたり、隠しても そのエネルギーは消えたわけじゃないんです。

隠しても あるものはある。

 

この世界、

いえ、自分自身ですら思い通りにならないのに 

人や世界を思い通りに変えることはできません。

思い通りにコントロールするには この宇宙は大きすぎます

例え 部分でも 部分は全体の一部なのです。

 

 

あなたのマインドは何を裁かなければならないでしょうか?

 

何のために?

 

本来の命は愛に育まれ自然に生きようとします。

あなたという生き物は あなたの意思と関わりなく 生きようとしています。

その力そのものが 愛 でもあるのです。

 

ただ、それをあなたの意識が 自然な在り方を阻止して、思い通りにしたがっているとしたら

これは自然との闘いになってしまいます。 自我と自然の闘い 

摩擦のエネルギーです

 

摩擦が小さいうちは 簡単だと思っているかもしれません。

でも、無理はなさらないでください。

生命力は そんなにやわじゃありませんから

圧をかけたら反発力が返ってきます。

 

この体、 自然で出来ているんですね。

自然からの預かりものです。

自分自身も自然でできています。

自分の中の自然さと 仲直りしてくださいね winkheart04happy01

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/506

ページ上部へ