ホーム>スタッフブログ>宇宙の法則>カルマの解放
宇宙の法則

カルマの解放

私たち人間は生まれてくる時に バケツ1杯分のカルマを持って生まれてくるそうです。(バケツというのは例えです)

バケツすりきり1杯の人もあれば、八分目の人もるし、山盛りの人もいれば バケツに半分の人もあったり と カルマの量には個人差はあります。

 

で、自分の担当分のカルマを全部リリース(解放)したらカルマのバケツは終わり です。

つまり、いろんな試練に出会い、

いろんな思い(苦悩など)を体験して味わって感情が解放されると

カルマの感情の下から 真我の意識が現れます

その真我が純粋な意識で気付き、この世界の道理を学びます

そして、受け止める許容量を拡げ、魂が成長していくのです。

 

受け入れられないことで腹立ったり、イライラしたり、苦悩したりしている人は

まさにその試練の真っ最中。

 

抵抗しないで 速やかにカルマの解放を済ませてしまいましょう。

 

残った意識は真我が輝きだします。

他者の解放は邪魔しないで 遠目に見守りましょう

巻き込まれる必要はないし、

カルマの発言は その人そのものではなく、『カルマ』なのです。

カルマは本人にもコントロールしにくいものなのです。

 

また、

いろんな苦悩を体験しながら、ネガティブ感情を出し、

せっかくカルマを解放したばかりなのに、

そのバケツにカルマを注ぎ込んでしまう人がいます。

 

感情に任せて他人を傷つける行為や自然を破壊する行為 をしてしまう人です。

自分が作ったカルマは 基本的に 再度自分が受け取って味わって終わり になります

因果応報 という法則です。

 

でも、

自分はそんなことした覚えがない! と言ってしまい、

それを拒否すると、受け取るまで再チャレンジが来ます。

 

担当したカルマは自分が作ったものだけではないので、覚えていないのは当然

先祖のやり残したことや前世の宿題も持ってきているからです。

ご先祖様の宿題 終わらせていただきますと

先祖は喜んで応援してきます。

だって、死んだ時、自分が気が付けなかったことに気が付いて後悔したんですもの。

 

なぜそれを負わされたのか と悔やむ必要もありません。

それは引き受けることを了承して、あるいは志願して

この人生を選んできたからです。

大きな試練は 魂を大きく成長させます。

自我は安穏と暮らすことを望みますが、

魂は成長したいのです。

 

生きてるうちにカルマをすべて解消してしまうとと 来世にカルマの宿題をやり直す必要がなくなります。

子孫に宿題を残すこともなくなります。

本人は悟ります。

 

試練を嫌がって、自分で味わうことを拒否してカルマのエネルギーを人に渡してしまう場合、

受け取ったかと、見せかけて 八つ当たりにして人に渡す  などとなりますと、

世界をぐるっと回って自分に戻ってきます。

 

マスターは言います。

カルマの矢は 投げ返してはいけません。ここで地面に落としてしまうのです。

そうすればこの世界に飛んでいるカルマの矢は減ります。

投げられた矢は 地に落ちるまで 飛んで誰かに当たってしまうんだ。

あなたが投げかえした矢は誰かに当たり、

誰かが投げ返した矢が誰かに当たり、

その誰かが投げた矢はまた誰かに・・・ とずっと回って あなたに刺さります。

 

水槽の中の水を向こうに押しやると、向こうの水がこっちに回ってくるように

 

あなたが発する波動は 世界をめぐって 自分に返ります。

あなたが発する波動の反映が あなたの目の前に展開します。

あなたが見る世界は あなたの思いの反映でできています。

 

マスターはこうも言いました

あなたは他人のカルマまで引き受ける必要はない

あなた自身のカルマを済ませてしまいなさい。たったバケツ1杯のことだよ。

 

カルマを終わらせることを恐れないでください。

あなたが純粋な存在になる過程です。

瞑想でカルマを手放せば あなたの見る世界は自然に整っていきます。

瞑想のサポートは 意識の啓発への確かな道を作ります。

瞑想教師もあなたのガイドです。

蓮葉

 

以下は ちょっとお知らせをさせてください。

九州エリア初の 合宿瞑想会があります。

瞑想マスターのボブ・フィックス氏主催の合宿瞑想コースです

一般瞑想者2泊3日 上級者4泊5日のコースがあります。

 https://bobfickes.amebaownd.com/

ELM瞑想のマントラを1つ以上お持ちの方がご参加いただけます。

まだお持ちでない方は 事前にラブマントラの伝授をお受けください。

瞑想コースは集中的な瞑想をすることによって 大きくカルマのクリアリングが進みます。

瞑想マスターの波動に触れることは 癒しを体感しマインドを越えた魂へのアプローチを感じます。

日常の世界観を越えて 真我の世界観に浸る充実したコースです。

今回は 九州という土地と繋がり、マザーアースや土地や山々の神々のエネルギーに触れる九州ならではのコースです。

特に九州の方々は私たちを育む大地のエネルギーと繋がって 深い充実感に包まれてくださることをお薦めいたします。

みなさまと一緒に瞑想コースに参加できることを楽しみしております。

当日、福岡天神バスセンターより出発する予定にしておりますが、お車で行かれる方があればお知らせください。何人かで交通費など分担してご一緒できればまた楽しい旅となることでしょう。

現地の誘導なども考慮いたしますので、お申込みされた方はご一報くださいませ。

 

尚、6月 第3日曜日は アトリエ霽月の一日瞑想会と高千穂コースが被りますので

一日瞑想会はお休みさせていただきます。

もしご要望が多ければ別の日程に開催することも考慮いたしますので、6月の一日瞑想会開催ご希望の方は野津までご連絡くださいませ。

 

4月、5月は 第3日曜日の一日瞑想会 通常通り行いますのでご参加くださいませ。

4月と5月の ランチタイム瞑想会は第4火曜日のみです こちらも参加者募集中です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atelierseigetsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/277

ページ上部へ